岐阜県土岐市 つりぼり本舗で現金盗まれ、魚3000匹が死亡、窃盗犯人は?

事件

岐阜県土岐市の【つりぼり本舗】で窃盗事件が起こりました。

現金を盗まれたことよりも悲しいことに、5年間育ててきた3000匹の魚も死んでしまい店長は号泣し悲しみに暮れました。

なぜ起こったのか? 捜査の現状は?について調べてみました。

スポンサーリンク

事件の起こり

2日、岐阜県土岐市の釣り堀で、店内にあった現金などが盗まれる被害がありました。それ以上に深刻だったのは魚の大量死。3000匹の魚の死を前に、店長が悲しみを訴えました。

https://news.yahoo.co.jp/articles/fbc98e783f0b429cae5045fe92098664f2230c99

事件に気づいたのは2日の午前9時半

土岐市の【つりぼり本舗】山田和位 店長が店に来ると魚が水面に浮かんでいる様子だったとのこと。

裏口のガラスが割られ、何者かが建物内に侵入。物置が荒らされ、募金箱の数千円と防犯カメラ映像を記録するハードディスク、それにWiFiルーターが盗まれました。

https://news.yahoo.co.jp/articles/fbc98e783f0b429cae5045fe92098664f2230c99

防犯カメラを止めるために電気メータが切られており、その際に魚を入れたいけすの酸素供給が止まり3000匹の魚が死んでしまったようです。

つりぼり本舗は現在休業中となっております。

スポンサーリンク

悲しむ山田店長

号泣し訴える山田和位店長

なくなった魚は鯉、金魚、チョウザメ合わせて3000匹

山田店長にとって5年間も大切に育てた従業員のような存在が1夜で泥棒に殺されてしまったのは大変許せない事件です。

魚代だけでも500~600万円は必要で、再開の目処は立っておらず募金等があれば寄付をしたいものです。

スポンサーリンク

犯人の調査について

山田店長は多治見警察署にすでに被害届を出したようです。

まだ犯人については何も情報がなく調査中です。

電気メータが切られてしまい、防犯カメラの記録も残っていない可能性もあり調査は難航する可能性も高いですが、指紋などが残って探しだしてもらいたいところです。

スポンサーリンク

世間の声|犯人に対する怒り

動画見ました。
本当にふざけている。
店長の涙見てたらこちらまで泣けてきた。

人の物を盗るってのは確実に悪意があっての事なのだから、もっと厳罰化した方が良いと思う。大きな窃盗は人一人の人生を壊してしまいます。

絶対犯人捕まえほしい

店長さんの悔し涙を見るといたたまれない気持ちになります。土地勘がないので確実な事は言えませんが店舗周辺の防犯カメラ映像を追う形で、早急に犯人特定など可能ではないのでしょうか

犯人には血も涙もないのか、警察には必ず犯人を見つけ出して欲しい。

犯人には厳しい有期刑を与えたい。しかも窃盗罪だけってのは軽すぎるだろ

はした金のために人を殺すようなもので、大事に育てている生命を何だと思っているのでしょう。この犯人に対して強い憤りを覚えます。

スポンサーリンク

世間の声|店長への同情の声

魚の大量死はつらい…心が無になります。

店長さんの「魚も従業員だから」という言葉が凄くささりました。仰る通り。

こんな上司を持ちたいし、自分もそうなりたいと思いました。お店の復活を願ってます!

あまりに可哀想。

釣りはしないけど何か寄付とか支援とか出来ないものか

お金を集められるようにしてくれたら絶対に支援したい。店長さんの力になりたい

何だろうな、この切ない気持ち…
魚のいない釣り堀って事でなく、何の落ち度も無い店主に掛ける言葉が見つからない…

スポンサーリンク

まとめ

つりぼり本舗で起きた3000匹の魚が殺された悲しい事件についてまとめました。

窃盗犯の早急な逮捕を望み、山田店長には何か寄付等が出来ないかと私も思っております。

参考:釣り堀本舗のホームページ

タイトルとURLをコピーしました