【フランベ失敗?】沖縄豊見城市のステーキ店でやけど やり方にミスか?

事件

沖縄県豊見城市のサムズアンカーインイーアス沖縄豊崎店でステーキ調理中にフランベでミスが起こり5歳児の少年と父親がやけどを負う事態になりました。

この件で多くの方から「フランベのやり方が間違っているのでは?」というコメントが多く見られました。

スポンサーリンク

サムズアンカーインイーアス沖縄豊崎店でフランベ失敗 やけど

今月18日、豊見城市(とみぐすくし)にあるステーキ店で鉄板焼きのパフォーマンス中にフランベの火が客に燃え移り、5歳の男の子が顔にやけどを負いました。

https://news.yahoo.co.jp/articles/41024e328d5a51177318fbb2da1165d3e102d8df

これを見るとコックの方が火をつける際に油のようなものを吹きかけているのが見られます。

これに対してフランベのやり方が違うのでは?という声が多数目撃されています。

スポンサーリンク

間違ったやり方か? フランベを吹きかけてしまっている?

今回の件ではやはりフランベのやり方に注目がいっているようで、火がついているところに吹きかけていることが間違っているのではという指摘が多く見られました。

タイトルとURLをコピーしました