【ファン歓喜】モンハンと堺市コラボ武器 太刀の名前は? 開催期間は?

地域

今回、モンスターハンター(略して、モンハン)のファンが歓喜するイベントが行われる事がわかりました。

それは、モンハンで使われる武器を実寸台で再現し展示するというイベントが堺市の【さかい利晶の杜】で行われるのです!

スポンサーリンク

モンハンライズと堺のコラボ

このイベントは、水野鍛錬所(堺市)の刃物作製に精通した職人さん達が3年かけて取り組むことで実現しました。

堺打刃物という、頑丈で切れ味に優れた特徴をもつ伝統がモンハンとコラボしたのは大変うれしいことですね!

実物がこちら

3人の大人を越える全長3.1m、重さ150kgという壮大なゲーム感を現実に取り入れた素晴らしい作品ですね。

この他にも、モンスターハンターの武器、防具、、原画資料等も展示されており、コラボグッズにクリアファイルキーホルダーも購入することが出来るようです。

モンハンファンは絶対に行っておきたい場所間違いなしです!

スポンサーリンク

太刀の名前は?

この刀(太刀)の名前は、狐刀カカルクモナキ

モンハンライズに登場する泡狐竜タマミツネという大型モンスターの素材で作られる太刀です。

ゲームでしか考えられなかった武器が堺市の刃物職人さん達の手によって実物として見れるのは日本の誇りですね!

スポンサーリンク

開催期間などの情報

このイベントはさかい利晶の杜という会場で「モンスターハンター×堺の刃物」として行われます。

開催期間は 2022年7月9日から9月4日(日)までの約2ヶ月間

料金は

  • 大人 800円
  • 高校生 600円
  • 中学生以下 300円

で観覧できるようです。

スポンサーリンク

まとめ

どうだったでしょうか? 情報をまとめておきますね!

  • モンスターハンターと堺市の刃物職人さん達との3年をかけたコラボ武器【狐刀カカルクモナキ】が見れる!
  • モンハングッズの購入もできる!
  • 会場は【さかい利晶の杜】
  • 期間は 2022年7月9日から9月4日(日)までの約2ヶ月間

堺市が誇る刀等の展示も行われており、モンハンファンのみならず武器好きや歴史好きな方も是非訪れたいですね!

タイトルとURLをコピーしました