ブックオフオンライン

記事一覧

‘魔法先生ネギま!’ に関する記事一覧

ジャック・ラカン選手、カウント19からの復活

2009/03/05 
[魔法先生ネギま!]
てぬぐい

オスティア拳闘大会決勝戦、ナギ・スプリングフィールド選手の連続攻撃に、ダウンを喫したジャック・ラカン選手だったが、辛くもカウント19で立ち上がった。
ダウン直後とは思えぬ動きを見せ、ナギ選手を上回る高速移動から、羅漢破裏剣掌を叩き込み、底知れぬ実力を見せ付けた。

タッグを組むカゲタロウ選手も、呼応するかのように復活、コジロー選手への反撃を開始し、一気に形勢は逆転となった。

てぬぐい(143) 週刊少年マガジン ,

ジャック・ラカン、倒れる

2009/02/19 
[魔法先生ネギま!]
てぬぐい

オスティア拳闘大会決勝戦は、開始早々のジャック・ラカン選手の魔槍攻撃をしのいだナギ選手が、変身技を用いて反撃。
その攻撃速度はもはや知覚可能なレベルを超え、光の速度にまで達した。
直接打撃による連続攻撃に加え、雷撃系最上級呪文も炸裂、ジャック・ラカン選手もたまらずダウンを喫した。

同時にカゲタロウ選手も、小次郎選手の攻撃によりダウンしたため、このまま20までカウントが入れば、伝説の傭兵剣士を破り、新たな英雄が誕生することとなる。

てぬぐい(143) 週刊少年マガジン ,

千の刃、ジャック・ラカン参戦

2009/01/09 
[魔法先生ネギま!]
てぬぐい

オスティア大祭二日目の目玉、拳闘大会は下馬評どおりナギ・コジローチームがいち早く決勝トーナメント進出を決定。

Dブロックの決勝では、ワンマンチームで勝ち上がってきたカゲタロウ選手に、パートナーが登場、その名にオスティア中が震撼している。

それもそのはず、参戦を表明したのは伝説の傭兵剣士にして、大戦の英雄千の刃ジャック・ラカン。その力は予選決勝にもかかわらず、対戦相手を圧倒、「羅漢適当に右パンチ」一発で秒殺勝利を収めた。

決勝トーナメントでもその活躍が期待される。

てぬぐい(143) 週刊少年マガジン ,

オスティア大祭開幕

2008/07/30 
[魔法先生ネギま!]
てぬぐい

平和の祭典、オスティア大祭がついに開幕。

中立国アリアドネーの戦乙女騎士団が警護を勤める中、ヘラス帝国第三皇女、メガロメセンブリア主席外交官らの来賓を迎え、20年にわたる平和を祝し開会となった。

しかしながら、メガロメセンブリアは旗艦スヴァンフヴィート*や、儀杖兵とは言いながらも鬼神兵を持ち込み、ヘラス帝国もインペリアルシップ、さらには古龍龍樹(ヴリクサス・ナーガシャ)**を伴うなど、平和の祭典とは思えない物々しさも、一部には見られる。

目玉競技の拳闘大会は、早速予選が開始され、話題となっているナギ・コジロー組が早くも登場。一回戦を圧勝で飾り、否定的だった批評家の評価も、覆りそうな勢い。

*メガロメセンブリア艦隊の主力艦。
先の大戦における、グレートブリッジ奪還作戦では、艦首に備わる神罰砲で7体の召喚獣を一撃で葬り去るなど、絶大な威力を見せた。旧式ではあるものの、現在も最強戦艦の名を欲しいままにしている。

**ヘラス帝国の首都を守護する聖獣の一。
古龍と呼ばれる龍族の一つで、六枚の翼を持つ美しい龍。

てぬぐい(143) 週刊少年マガジン