ブックオフオンライン

記事一覧

‘セルフ’ に関する記事一覧

国木田さん、コンニャクでオナニー挑戦

2008/10/23 
[セルフ]
豊

先日、同僚の女の子とデートした余韻で、自然とオナニーデビュー(道具なし)を成し遂げた国木田陽一さん(24)は、さらなる快感を追求しようと、コンニャクを使用してオナニーに挑戦したらしい。

暖めたコンニャクを半分の厚さにした上で、可能な限り横に細かい切れ目を入れ、筒状に丸めて準備万端。コンニャクの切り方や摩擦方法を色々調査した国木田さんの中での改良最終形とのこと。

さっそく、試した国木田さんは、自分の気持ち良いように出来る簡便さに感動したという。

オナニーの味を知ってしまった国木田さんは、24歳の社会人なのに、頭の中はオナニーのことでいっぱい。今後も、オナニーの追及が続きそうだ。

(38) 週刊ビッグコミックスピリッツ

国木田さん、今度はプールの噴水口でオナニーデビューか

2008/09/13 
[セルフ]
豊

登り棒でオナニーを初体験しようと試みた国木田陽一さん(図書館勤務・24歳)だが、かすかに快感を覚えたが、通りすがりの男性に「ワシも子供の頃はよくやったもんだよ。」と声をかけられ断念。

そもそも登り棒は腕力をかなり使うため、割に合わないと判断した国木田さんは、さらにネットで情報収集した結果、プールの噴水口に股間を当てる、という方法に辿り着いたようだ。

タイミングよく国木田さんの彼女・有加さんからプールに誘われた国木田さんは、職場の同僚の泉さんとの先約を断り、プールを行くことを選択した模様。

プールで国木田さんは、有加さんに飲み物を買いに行かせた隙に、プールの噴水口の前に立ちはだかることに成功。しかし、大の大人がプールの隅っこで、ただ突っ立っているのも不自然。飲み物を買った有加さんは戻って、国木田さんを呼ぶし、落ち着かない状況となってきた。果たして、国木田さんは、このプールでオナニーデビューを果たせるのであろうか。

(38) 週刊ビッグコミックスピリッツ

国木田さん、登り棒でオナニーデビューか

2008/09/07 
[セルフ]
豊

国木田陽一さん(図書館勤務)が、登り棒でオナニーを試みようとしているかもしれない、との情報が入った。

12歳で初体験以来、数々の女性と性体験を繰り返していた国木田さんは、24歳にして、今まで一度もオナニーをしたことがない。世の男性が自分の快楽のためにオナニーをしていることを意識し始め、自分でもその快感を味わいたい、と興味を抱いているとのこと模様。しかし、オナニーの仕方が分からない。

国木田さんは当初、勤務先の図書館で「マスターベーション研究序説」を読んだが、そこにはオナニーの歴史が書かれているだけで、具体的な方法が記載されていなかった。

その後、ネットで情報収集したところ「初オナニーは登り棒」という説が多いことを知った国木田さん。早速、登り棒がある公園へ出かけた模様。

果たして、この登り棒でどうするのか? 今後の国木田さんの行動が気になるところだ。

(38) 週刊ビッグコミックスピリッツ