ブックオフオンライン

記事一覧

記事一覧 for 8月, 2009

オールスターゲームのMVPはケン

2009/08/31 
[GIANT KILLING]
河野

今年のオールスターゲームのは日本人選抜チームが外国人選抜を3-1で下した。MVPは、後半から途中出場ながらもハットトリックを達成した、モンテビア山形のFWケンこと、古内健選手が見事選ばれた。

外国人選抜は前半に先制しながらも、後半に逆転を許してしまった。
関係者によると、日本人選抜チームの後半は東京ヴィクトリーの平泉監督に代わり、ETUの達海監督が采配をしていたとも聞く。
外国人選抜チームは、大阪Gのダルファー監督が率いており、組織的なサッカーを展開しようとしたが、ポジションチェンジを多用した達海監督の作戦に守備が崩壊した。

オールスターも終わり、これからリーグの後半戦に向けて各チームがどのような調整をしてくるか、非常に楽しみである。

河野(177) モーニング , , ,

開盟ランチタイムショーにて放送事故が発生

2009/08/25 
[SKET DANCE]
武士

私立開盟学園の給食の際に流れる「開盟ランチタイムショー」。

その記念すべき初のTVスペシャルの放送中、いきなりの放送事故が起きてしまった。

今回の放送は女子人気ナンバー1、榛葉道流くんによる料理教室。ハンバーグを作る、という主旨の内容だったようだが、一緒に出演をしている生徒会のメンバー、安形惣司郎くんはやる気がまったくなし、浅雛菊乃さんは機嫌が悪いと、開始早々怪しい雲行きを見せていた。

案の定、番組中ではハンバーグのタネでキャッチボールをしたり、あさりの酒蒸しといったメニューにないものを安形くんが作り出すなど進行は滅茶苦茶。

さらに、主役であった榛葉さんも料理酒の匂いを嗅いで泥酔、共演者を口説き、その後、料理酒を求めて大暴れするなど、収集がつかなくなったところで強制終了となった。

いきなりの放送事故を起こしてしまった「開盟ランチタイムショー」だが、次回は科学の中馬鉄治先生による「やさしい爆弾作り講座」が決定しており、さらなる危険なテーマに、放送部の手腕が問われるところである。

武士(221) 週刊少年ジャンプ ,

「仮面の軍勢」VS「破面」一回戦はオウンゴールで決着

2009/08/25 
[BLEACH]
武士

「仮面の軍勢(ヴァイザード)」VS「破面(アランカル)」一回戦は第2十刃、バラガン・ルイゼンバーンさんが自らの「老い」の能力による自滅によって決着。

護廷十三隊二番隊隊長、砕蜂(ソイフォン)さんによる至近距離からの「雀蜂雷公鞭(じゃくほうらいこうべん)」の直撃にも耐え、反撃に転じたところでのあっという間の出来事だった。

すべての攻撃を耐えきるタフさと、防ぐことのできない「老い」の力の前にバラガンさんの勝利はほぼ確実のものと思われていたが自体は一転、元鬼道衆副鬼道長、有昭田鉢玄(うしょうだはちげん)さんが自身の腕を犠牲にし、老いの力をまとわせた腕をバラガンさんの体内に転送。その腕から自分の体に「老い」の力を伝染させてしまい、自らの能力で自らを滅ぼしてしまう形となった。

「仮面の軍勢」と死神のタッグの勝利となった第一戦、即席とは思えないチームワークの良さを見せつけ、今後の活躍に更なる期待が高まっている。

武士(221) 週刊少年ジャンプ ,

天国の島が一転、地獄の島に

2009/08/11 
[こちら葛飾区亀有公園前派出所]
武士

地上の楽園と呼ばれる「天国の島」ポコペン島にて大規模な戦闘が発生、地獄の島と化している。

戦闘の原因となった大阪府通天閣署員の御堂春さんによると、ポコペン島は経済特別区ということで、マネーロンダリングの温床となっているとのこと。

今回は、その捜査に踏み込んだ通天閣署員と、ポコペン島を利用する企業の傭兵らによる戦闘が行われ、天国の島が一転、地獄の島となってしまったようだ。

現在は、近くに居あわせた東京都葛飾区亀有公園前派出所勤務の両津勘吉さんが戦闘に乱入、ひとりで軍隊並みの大暴れをしている様子。

付近を根城とする海賊、ポコペン国軍、企業の傭兵など、戦闘はますます激化の様相を見せており、孤軍奮闘を見せる両津さんの安否が心配されている。

武士(221) 週刊少年ジャンプ ,

五影会談に暁が侵入

2009/08/11 
[NARUTO]
武士

忍びの頂点が集まった五影会談に「暁」のメンバーであるトビさんが侵入、会談に緊張が走った。

トビさんは離れたところに姿を現すことのできる能力を持っており、今回も会談会場より離れた所から何らかの術を使用しての侵入と思われる。

さらにトビさんは侵入後、会談会場に「火影」を狙うサスケさんら「鷹」が忍び込んでいるということを暴露、さらなる混乱を呼び込むもその意図は今のところ不明。

五影同士のかけひきから混沌の様子を見せる五影会談に、「暁」「鷹」の侵入と、会談はますますの混乱を見せている。

武士(221) 週刊少年ジャンプ ,

死神と仮面の軍勢のタッグが結成

2009/08/11 
[BLEACH]
武士

死神と「破面(アランカル)」の戦いに突如参戦する構えを見せた「仮面の軍勢(ヴァイザード)」。

「仮面の軍勢」は死神に対して敵対心を持ってはいるものの、その一部では「破面」にと死神との間で協力しあう者たちも出てきたようだ。

今回、タッグを組んだのは護廷十三隊二番隊隊長、砕蜂(ソイフォン)さんと元鬼道衆副鬼道長、有昭田鉢玄(うしょうだはちげん)さん。老いを操る第2十刃、バラガン・ルイゼンバーンさんに対して共同戦線を張り、攻勢に転じる模様。

老いの力によって鬼道や卍解すら無力化してしまう能力を持つバラガンさんに対し、果たしてどのような戦い方を見せるのか?ふたりのチームワークに期待したいところ。

武士(221) 週刊少年ジャンプ ,

ガリメア共和国、日本國を急襲

2009/08/08 
[第九征空騎兵師團]
てぬぐい

本日早朝、ガリメア共和国のウォーバード(WB)13機が、日本國東京湾海上基地を急襲。

所属部隊などは不明だが、3年前に壊滅したはずのイオー島を発進したものと見られ、現在東京湾海上基地所属のWBと交戦中。
すでに日本國空軍側は5機のWBを失っており、基地への爆撃も始まっている。

てぬぐい(143) 週刊少年マガジン ,

オニギリ、早くも脱落

2009/08/08 
[エア・ギア]
てぬぐい

エア・トレック界の頂上決戦、グラム・スケイルトーナメントは、今夜眠りの森とジェネシスの「事実上の」決勝戦が行われる。

わずかに先立って、嵐の王率いる小烏丸対スレイプニールのバトル「エア」が始まったが、開始10分で小烏丸・オニギリ選手が早くも脱落。
バトルレベルはたったの36、大勢に影響は少ないが、スレイプニールがバトルの流れを握ったことは確かだ。

てぬぐい(143) 週刊少年マガジン ,

国内王者両者とも、計量に死角なし

2009/08/08 
[はじめの一歩]
てぬぐい

ボクシングフェザー級、日本とインドネシア双方のナショナルチャンプ同士の一戦は、前日の計量を両選手とも順調にパスし、計量会場は和気藹々としたムードに包まれた。

キャリア22戦21勝を誇り、タイ・フィリピンのナショナルチャンプを連続撃破してきた幕之内選手に対し、インドネシア王者のウォーリー選手はキャリアわずかに3戦。
名伯楽ミゲル・ゼールをして、「マイボーイ、そして最後の太陽」と言わせたその力は、「無謀」な挑戦で結果を残せるのか。

決戦のゴングは明日打ち鳴らされる。

てぬぐい(143) 週刊少年マガジン ,

史上最大の戦いがついに開戦

2009/08/04 
[ONE PIECE]
武士

ポートガス・D・エースさんの処刑を巡り、対峙を続けていた海軍本部と白ひげ海賊団が開戦に踏み切った模様。

まず動いたのは、白ひげ海賊団船長のエドワード・ニューゲートさん。
エドワードさんは地震を操る「グラグラの実」の能力者。大気に拳を叩きつけ海面を揺り起こす「海振」によって、津波を引き寄せた。

世界最強の海賊と言われるだけあってそのスケールも大きく、その波の高さは海軍本部を裕に飲み込む大津波。

この津波をきっかけに海軍総戦力と世界最強の海賊団がついに激突、世界中が見守る中、ついに開戦の火ぶたが切って落とされた。

武士(221) 週刊少年ジャンプ ,