ブックオフオンライン

記事一覧

記事一覧 for 3月, 2009

監獄署長マゼランさんVS海賊ルフィさん、戦闘開始

2009/03/10 
[ONE PIECE]
武士

インペルダウンの脱獄騒ぎの中心である、モンキー・D・ルフィさんとインペルダウン署長のマゼランさんがついに相まみえた。

マゼランさんはドクドクの実の能力者であり、体の全てが毒になるという毒人間。早くも必殺技である毒竜(ヒドラ)を発動しルフィさんを攻撃し始めた。
その攻撃範囲は毒という性質からかかなりの広範囲に及んでおり、フロア内の囚人や、部下の警備兵たちへの被害もでている無差別攻撃のようだ。

それに対してルフィさん、毒に触ることはできないため、攻撃を躊躇していたようだが、決死の覚悟を決めた模様。
何もできずに負けるくらいなら、と腕を犠牲にし、マゼランさんに一撃を加えた。

ルフィさんがエースさんを救出するのか?
それともマゼランさんにより騒動は終結するのか?
どちらも一歩も引かない戦いはまだ始まったばかりである。

武士(221) 週刊少年ジャンプ ,

グルメ四天王、リーガルマンモスと遭遇

2009/03/10 
[トリコ]
武士

リーガル高原を目指すトリコさんらグルメ四天王、ついに「古代の食宝」リーガルマンモスと遭遇を果たした。

その出会いはかなり強烈。リーガル高原に向かう最中の崖を登頂中、子供を探し荒れ狂うリーガルマンモスが崖の上から落下してくるというもの。
トリコさん、サニーさんの機転により一行は間一髪その下敷きを免れた。

しかし、なんとか無事にリーガルマンモスに遭遇した一行だが、あまりの巨大さに攻撃もノッキングも効かない様子。

さらに崖の壁面に住む、ヘビークリフも襲いかかってくるという大ピンチに陥ってしまった。

こんな状況の中、リーガルマンモスの体内に突入、「ジュエルミート」を獲得できるのか?
捕獲作戦はますます苛烈さを増してきている。

武士(221) 週刊少年ジャンプ ,

黒崎さん、虚圏に散る

2009/03/10 
[BLEACH]
武士

現在、虚圏(ウェコムンド)にてウルキオラ・シファーさんと交戦中の黒崎一護さん、真の力を解放したウルキオラさんにより、戦闘不能に追い込まれた模様。

ウルキオラさんによると、今回の変身は十刃(エスパーダ)の中でも彼だけが可能となった刀剣解放第二階層(レスレクシオン・セグンダ・エターパ)。その力は破面(アランカル)のリーダーである藍染惣右介さんにも見せたことのないというとっておきとのこと。

この刀剣解放第二階層によりウルキオラさんは黒崎さんを圧倒。身動きがとれないほどボロボロになった黒崎さんに対し、虚閃(セロ)を打ちこみ、腹部を貫いた。

黒崎さんの生死は不明だが、戦闘の続行は不可能と思われる。

武士(221) 週刊少年ジャンプ ,

四瑛会神戸病院、アップルビーに成功

2009/03/05 
[ゴッドハンド輝]
てぬぐい

四瑛会神戸病院で行われた、難関手術アップルビー*が成功裡に終わった。
手術を受けた親跡まなみさんは高齢のため、実施そのものが危ぶまれたが、サイバーナイフによるがんの縮小、コイル塞栓術による膵頭アーケードの成長促進などを受けて、執刀に踏み切った。

病変部の摘出と消化管の再建は順調に進み、予後も順調な様子。
相次ぐ若手医師による難関手術の成功に、四瑛会病院への注目が高まっている。

*胃ガン、膵臓ガンなどの根治を目的に、内臓・動脈の合併切除を行う術式。
消化器や肝臓などへの血流にも、大きな影響が出ることから、肝不全を引き起こす症例も多い。

てぬぐい(143) 週刊少年マガジン ,

紋白高校、新生徒会決まる

2009/03/05 
[ヤンキー君とメガネちゃん]
てぬぐい

いわゆる問題児の香川くん、北見くん、一宮さんと、校内きっての優等生である鈴鹿くん、柏さん、会津くんの間で争われていた、生徒会長・副会長選挙は、最終演説会で鈴鹿くんが立候補を辞退するという衝撃の展開で、香川くんらの信任が決まった。

直前までは鈴鹿くんらの圧倒的優勢と見られていたが、香川くんの「全校生徒を班分けする」というよくわからない公約に、鈴鹿くんが共鳴。
最終演説で立候補の辞退と、香川くんの支持を表明し、これが受け入れられた。

てぬぐい(143) 週刊少年マガジン ,

ジャック・ラカン選手、カウント19からの復活

2009/03/05 
[魔法先生ネギま!]
てぬぐい

オスティア拳闘大会決勝戦、ナギ・スプリングフィールド選手の連続攻撃に、ダウンを喫したジャック・ラカン選手だったが、辛くもカウント19で立ち上がった。
ダウン直後とは思えぬ動きを見せ、ナギ選手を上回る高速移動から、羅漢破裏剣掌を叩き込み、底知れぬ実力を見せ付けた。

タッグを組むカゲタロウ選手も、呼応するかのように復活、コジロー選手への反撃を開始し、一気に形勢は逆転となった。

てぬぐい(143) 週刊少年マガジン ,

Mr.ドン、世界最強の能力を見せつける

2009/03/03 
[アイシールド21]
武士

ついに試合開始となったアメフトワールドカップ決勝戦。その試合開始早々、世界最強との呼び声高いMr.ドン選手がその力を見せつけた。

その犠牲者となったのは日本一のラインマンである栗田良寛選手。クォーターバックの蛭魔妖一選手を守るため、Mr.ドン選手の前に立ちふさがるもなす術もなく一撃KO。

全日本オールスターズは日本最強のレシーバー達を一点に集めるという「ガトリング」という奇策に出るも、パスすらする間もなく攻撃を阻止されてしまった。
その後、栗田選手は治療のため退場。空きポジションには峨王力哉選手が交代出場した。

また、峨王選手は試合前、Mr.ドン選手に場外戦を挑むも敗れてしまった、という経緯もあり早くもそのリベンジの機会がおとずれたことになる。試合はまだまだ始まったばかり、日本勢の巻き返しに期待したい。

武士(221) 週刊少年ジャンプ , ,

ナルトさん、九尾の力の暴走か?

2009/03/03 
[NARUTO]
武士

伝説の尾獣「九尾の狐」の力を宿す、うずまきナルトさん。その「九尾の狐」の力がついに暴走を始め出した模様。

どうやら、ナルトさんの仲間である、日向ヒナタさんが倒されたことによりナルトさんが激怒、九尾の力を抑えきれなくなったことが原因のようだ。

今までにも九尾の力が漏れ出したことは何度かあったが、今回はその尾の数は6本と過去最多。さらに九尾の骨らしきものを身にまとった禍々しい姿に変身している。

暴走を始めたナルトさんは完全に我を失い、もはや会話のできる状態ではない。

たとえペインさんを倒したとしても正気に戻ることはできるのか?
木の葉の里にさらなる脅威が訪れている。

武士(221) 週刊少年ジャンプ ,

ウルキオラさん、更なる変身を遂げる

2009/03/03 
[BLEACH]
武士

先ほど、「帰刃(レスレクシオン)」にて本当の力を解放した、第4十刃(クアトロ・エスパーダ) のウルキオラ・シファーさん。

ところが、その力にはまだ先があったらしく、ウルキオラさんは更なる変身を遂げた。ウルキオラさんは「帰刃(レスレクシオン)」により、圧倒的優位に立ち、一方的に黒崎さんを攻撃。

ところが、黒崎さんはその力になす術もないにもかかわらず、まったく諦める様子は見られなかったため、ウルキオラさんはダメ押しの変身をしたとのこと。
黒い翼を身にまとい、獣のような姿に変身したウルキオラさん。これ以上力の差が広がるとあって、黒崎さんは絶望的な状況に追い込まれている。

武士(221) 週刊少年ジャンプ ,