ブックオフオンライン

記事一覧

記事一覧 for 12月, 2008

雨宮蛍と高野誠一、電撃結婚か

2008/12/25 
[ホタルノヒカリ]
あかね

SWコーポレーションの雨宮蛍さん(27)と高野誠一さん(41)に結婚疑惑が浮上した。

どうやら高野さんが雨宮さんのお姉さんに、雨宮さんとの結婚を申し出たようである。
先日、同居が同僚にばれてしまったこのふたり。

案の定、同僚からどんどん噂が広がり、挙げ句の果てに、たまたま東京に来ていた雨宮さんのお姉さんの耳にまで入ってしまった。
高野さんはこの噂に激怒したお姉さんに激しく問いつめられ、結婚を決意した様子。「結婚は勢い」とはまさにこのことである。

だが雨宮さんは今、インテリアデザイナーの手嶋マコトさん(24)からニューヨークに誘われているため、すんなり高野さんと結婚するとは思えない。
高野さんと結婚するのか、手嶋さんとニューヨークへ行くのか。
今後の雨宮さんの身の振り方に注目が集まりそうだ。

あかね(20) Kiss ,

東城第二が団体優勝

2008/12/24 
[スマッシュ!]
てぬぐい

バドミントンの高校総体出場枠をかけた東京都予選は、本命と目された東城第二高校が順当に団体戦を制し、高校総体出場を決めた。

U-19ナショナルメンバーにも選ばれている、東翔太選手・羽柴亜南選手(ともに2年)を中心とする新チームで、一回戦こそ最終戦までもつれたものの、残る試合はいずれも圧勝。
同校は女子も決勝まで勝ち残っており、優勝すれば総体アベック出場となる。

てぬぐい(143) 週刊少年マガジン ,

女子高生を狙った連続殺人か

2008/12/24 
[シバトラ]
てぬぐい

高円寺署管内の公園で、市内の女子高に通う青山流花さんが、遺体で発見された。

発見当時青山さんは衣服を身につけておらず、乱暴をされた形跡もあるため、強姦殺人事件と見て捜査本部が設置される見込み。
先週月曜日には、同校の別の女子生徒が群馬県の山中で遺体で発見されており、当局は関連性についても視野に入れる方針だ。

てぬぐい(143) 週刊少年マガジン , ,

丸尾栄一郎選手、初優勝

2008/12/24 
[ベイビーステップ]
てぬぐい

STCカップ神奈川大会は、同クラブ所属の丸尾栄一郎選手が、第8シードから勝ちあがり初優勝を果たした。

初日の一回戦ではいきなりサービスゲームをブレイクされるなど、立ち上がりは不安があったものの、三回戦・準決勝とラブゲームで制し、決勝も6-1・6-0のストレート勝ちをおさめた。

丸尾選手はテニスを始めてまだ一年あまりだが、ジュニアサーキットベスト4に続き、めきめきと頭角を現してきており、今後の活躍が楽しみな若手選手のひとり。

てぬぐい(143) 週刊少年マガジン ,

インペルダウンで脱獄騒ぎ

2008/12/24 
[ONE PIECE]
武士

大監獄インペルダウンにて囚人による脱獄騒ぎが発生した。

脱獄騒ぎを起こしている囚人はLEVEL 1に幽閉されていたバラバラの実の能力者、道化のバギーさん(懸賞金1500万ベリー)で現在も逃走を続けている。

ここインペルダウンでは、LEVEL 1~5までの階層に応じて凶悪な賞金首が投獄されており、今回は一番低い階層の脱獄犯ということで、事態はすぐに収拾されると思われていた。

ところが、どこから忍び込んだのか、麦わら海賊団船長、モンキー・D・ルフィさんが一緒に暴れているため事態の収拾に予想以上に時間がかかっている様子。

また、監獄内には火拳のエースさんや、七武海ジンベエさんらも投獄されており、これ以上事態を悪化させないよう、早急な対応が望まれている。

武士(221) 週刊少年ジャンプ , ,

木の葉隠れの里が壊滅

2008/12/24 
[NARUTO]
武士

忍び五大国中、最強の里である木の葉隠れの里が壊滅した。

壊滅に追い込んだのは雨隠れの忍、ペインさん。木の葉隠れの里の上空より、「神羅天征」の術を発動、里の中心から外側に向けすさまじい衝撃波を発生させた。
その衝撃により里のすべての建物は吹き飛び、正確な被害や生存者は現在のところ不明。

今回、ペインさんは死体を操る謎の術を主体に、たった7人(そのうち死体が5体)で里を攻撃、対する里側はなす術もなく壊滅させられてしまった。
だが、木の葉最強の忍び、うずまきナルトさんが現場に口寄せされるという情報も入っており、この2人の激突は間違いないだろう。

もし、ペインさんが勝利した場合、尾獣すべての力を暁が集めることになるため、この戦いに忍びの世界の平和がかかっていると言っても過言ではない。

武士(221) 週刊少年ジャンプ ,

日本代表、1回戦を無事突破

2008/12/24 
[アイシールド21]
武士

ワールドカップ第1回戦、ロシア対日本の試合が終了。34対20で日本が1回戦を突破した。

スターティングメンバーが補欠選手という異例の事態での試合開始だったが、その補欠メンバーが大奮闘、パワーのロシアを抑え込み、勝利を収めた。

さらに日本はパワーでもロシアを圧倒。ベンチプレス世界記録を持つロドチェンコ選手を中学生の中坊選手が完全にシャットアウトする場面や、試合途中から出場した峨王選手が右手一発で吹き飛ばすなど、テクニックのみならずパワーもあることを見せつけた。

2回戦の相手はフィンランドを撃破したミリタリア共和国。日本勢のますますの活躍に期待したい。

武士(221) 週刊少年ジャンプ , ,

クールビューティの衝撃ポーズ激写

2008/12/16 
[荒川アンダー ザ ブリッジ]
あかね

「市ノ宮グループ」の御曹司、市ノ宮行さん(22)が経営する会社「GOES」の秘書、島崎さん(32)が長い髪を上下に掴み、藁に包まれた納豆を表現した、大変奇異なポーズで写真撮影に参加していたことが分かった。

島崎さんは普段、クールな雰囲気を纏っており、決してこのような行動をとるタイプではなかったため、一緒に写真撮影を行った荒川河川敷の住人全員が驚愕した。

島崎さんの雇い主である市ノ宮さんだけは、荒川河川敷に通うようになってから彼女の様子が徐々におかしくなっている気配を感じ取っていたが、今回の行動は想定の範囲外だったようである。

この行動は荒川河川敷住人全員との写真撮影に参加することになった際、なぜか荒川河川敷住人のひとりであるニノさん(年齢不詳)の瞳を見て、高校1年生の時にこのポーズをとっていた自分を思い出したことがきっかけとのこと。

グラウンドで使うライン引きを社内でも使う、週2回は白線渡りのレッスンをするなど、今までの彼女では考えられなかった行動が目立つようになってきた島崎さん。

彼女のイメージのためにも、これ以上エスカレートしないことを願うばかりだ。

あかね(20) ヤングガンガン ,

護廷十三隊、山本総隊長がついに始動

2008/12/16 
[BLEACH]
武士

今まで戦いの前線に出ることのなかった護廷十三隊総隊長、山本元柳斎重國さんがついに参戦、その実力の一端を見せた。

その実力は現在交戦中の破面のアパッチさん、スンスンさん、ミラ・ローズさんの左腕より産まれた混獣神(キメラ・カルパ)のアヨンさんを一瞬のうちに燃やしつくすほど。

自身の斬魂刀、流刃若火(りゅうじんじゃっか)の一撃によりアヨンさんを撃破するも、さも当然、といった余裕が見られるなど、最強最古の死神と呼ばれるだけの実力は伊達ではなかった。

アヨンさんは死神側の隊長格、乱菊さんや雛森さんをもまったく寄せ付けないほどの力を持っていたが、そのアヨンさんを無傷で倒すなど、山本さんの真の力は圧倒的でまだまだ底が見えていない。

武士(221) 週刊少年ジャンプ ,

ワールドカップ初戦は補欠が出場

2008/12/16 
[アイシールド21]
武士

アメフトワールドカップ第一戦、日本vsロシアにおいて、日本代表のスターティングメンバーがほぼ補欠で構成、という珍事が発生した。

どうやらレギュラーメンバーがユニフォームを忘れてしまったことが原因で試合に出場することができなくなってしまったようだ。

ところが、その補欠メンバーが大奮闘を見せており、現在までのところ、2タッチダウンとロシアを圧倒。補欠とは思えない抜群の活躍を見せている。

このまま一軍を出場させることなく勝利できるのか?
それともロシアの逆襲が始まるのか?

まだまだ試合は始まったばかりである。

武士(221) 週刊少年ジャンプ , ,