ブックオフオンライン

記事一覧

記事一覧 for 11月, 2008

川崎vsETU戦は川崎が先制

2008/11/29 
[GIANT KILLING]
河野

川崎vsETU戦は前半20分、韓国代表でもあるFW姜昌洙(カン・チャンス)選手がペナルティエリア外からの豪快なミドルシュートを決めた。
姜選手はゴール後そのままベンチ前のネルソン監督に抱きつくパフォーマンスを見せた。

ETUはこの試合、ベテラン中心のスターティングメンバーで挑んでおり、特に動揺は見られない。今後の巻き返しに期待したいが、ゲームキャプテンのMF椿選手が攻撃に絡んでいないのが不安材料。

河野(177) モーニング , , ,

HGホールディングス、フロンティア音響を売却か

2008/11/29 
[社長島耕作]
河野

初芝五洋ホールディングスの島社長が秘密裏にトーヨー電業の森永社長と会っていることがわかった。目的はグループ企業であるフロンティア音響の売却の模様。

フロンティア音響は4期連続の大幅赤字ということで、銀行出身の取締役からは売却を求めることが上がっているという噂もあり、その売却先を求めての会談だと思われる。
元々、フロンティア音響は初芝の創業者である故・吉原初太郎元会長が個人的に資本参加して支援してきたこともあり、経営陣、とくに創業者である膳所雄之介会長の経営姿勢には甘えがあるとの指摘も多い。

島社長はこれまでに18社を企業買収に成功し、そのすべての企業を再建してきたトーヨー電業の森永社長にフロンティア音響を売却することで、同社が持つ技術の海外流出を防ぐとともに、連結対象にならない程度の株主として一定数保持したいとの意向を伝えた。

森永社長は「フロンティア音響は魅力的な企業だとは思うが、少し考えさせてほしい」と即答は避けたとのこと。

河野(177) モーニング ,

大日航空357便が、消息不明に

2008/11/28 
[エデンの檻]
てぬぐい

グアム発東京行きの大日航空357便が、離陸から約40分後に緊急事態の発生を告げたまま、消息を絶った。

太平洋上、高度1万メートルを飛行中の同機からのメイディは、通信状態も非常に悪く、副操縦士の「機器計器すべてが異常」という言葉がわずかに聞き取れたのみ。
航路上には目立った低気圧などの発生も見られず、整備不良による事故の可能性が高まっている。

同便には都内中学校の修学旅行生が搭乗しており、その安否が気遣われる。

てぬぐい(143) 週刊少年マガジン ,

決戦は大監獄インぺルダウンか

2008/11/25 
[ONE PIECE]
武士

白ひげ海賊団のポートガス・D・エースさんが幽閉されている大監獄インぺルダウン、海賊対海軍による決戦の地がここになるのでは、と海軍関係者の間ににわかにざわつきが見られている。

どうやらインペルダウンに向かい、多くの勢力が動き出した様子で、海軍による監視船23隻を撃破した白ひげ海賊団、七武海を味方につけたモンキー・D・ルフィさん、海軍中将のモンキー・D・ガープさんらが確認されているとのこと。

さらには新世界を根城としている海賊団が動き出しているとの情報や、インぺルダウンに七武海のひとり、魚人のジンベエさんがいるとの情報も入っている。

海賊たちのエースさん奪回が成功するのか?
それとも海軍による海賊一掃が行われるのか?
大物たちの終結にインぺルタウンに緊張が走っている。

武士(221) 週刊少年ジャンプ , ,

ワールドカップ、代表候補が続々集結

2008/11/25 
[アイシールド21]
武士

高校アメフトワールドカップに向けて全日本選抜チームの結成が行われている。

関東からの候補選出は

小早川瀬那 ランニングバック
蛭魔妖一 クォーターバック
栗田良寛 センター
(以上、泥門デビルバッツ)

進清十郎 ラインバッカー
(王城ホワイトナイツ)

武者小路紫苑 クォーターバック
(西部ワイルドガンマンズ)

赤羽隼人 タイトエンド
(盤戸スパイダーズ)

金剛阿含 クォーターバック
細川一休 コーナーバック
(神龍寺ナーガ)

峨王力哉 センター
(白秋ダイナソーズ)

など、一部の選手を挙げただけでも錚々たるメンバーが集結。

また、今回の大会において、優勝チームの最優秀選手にはNFLの正式契約、および3億円の契約金、という破格の待遇が与えられるということもあり、各々の選手のやる気も並大抵ではないようだ。

果たして日本選抜の正式メンバーは誰になるのか?
世界一のチームを目指してぜひ頑張ってもらいたい。

武士(221) 週刊少年ジャンプ , ,

○×電気、ギャルたちで大賑わい

2008/11/20 
[パギャル!]
豊

今、○×電気4Fが、ギャルたちで賑わっているらしい。

行列の理由は、ブルブルベルト。痩せたい箇所にベルトを巻き、ブルブルと振動を与えることで、ダイエット効果が期待される商品。

当初、○×電気は、ブルブルベルトを気軽に体験できるよう、店内におためしコーナーを設置した。
しかし、これがギャルたちの間で「無料エステ」として口コミで噂が広がり、ダイエット目当てのギャルたちがブルブルベルトを使いに終日来店しているらしい。

日に日にギャルの人数は増える一方。店内はギャルたちの大行列で溢れかえっている。

しかも、店員を無視して、ギャルたちの間では「ひとり10分まで」と、勝手にルールを作る始末だから手に負えない。

(38) 週刊ビッグコミックスピリッツ ,

秋葉原全面戦争勃発か

2008/11/20 
[バリハケン]
武士

オタクの聖地「秋葉原」にて、東京のオタク軍団と都内最強の不良高校「首都校」によるにらみ合いが続いている。

どうやら、「首都校」を名乗る不良に、オタク狩りをされたオタクがネット上で「首都校」をバッシング。新聞やテレビにまで問題が取り上げられる状況になったことが原因のようだ。

ところが、当の首都校側は思い当たる節がないと、怒りを隠せない様子で、濡れ衣を着せたオタクたちを探すと秋葉原に殴り込みをかけてきている。

お互いが原因という両者の主張は平行線を辿っており、事態は今にも全面戦争が始まりそうな一触即発の緊張状態。

このまま秋葉原で血みどろの惨劇が行われてしまうのだろうか?

また、現場には普段はオタク、学校では伝説の番長とふたつの顔を持つ御手洗団吾さんが駆け付けたという情報も入っており、事態の収拾が期待されている。

武士(221) 週刊少年ジャンプ ,

ルフィさん、七武海と協力へ

2008/11/20 
[ONE PIECE]
武士

麦わら海賊団の船長、モンキー・D・ルフィさんが七武海のひとり、九蛇海賊団船長ボア・ハンコックさんと協力体制を結ぶことに成功した。

ルフィさんは、兄であるポートガス・D・エースさんを救助するため、世界政府専用の海流を使うことのできる軍艦の使用を求めたところ、ハンコックさんはそれを快諾したようだ。

ハンコックさんはもともと自分の国を守る名目で七武海に入っていたため、現在発令されている強制召集を拒んでいた。ところが、ルフィさんに恋をしてしまったため、ルフィさんが望むなら、と態度を一変。

今後は海賊であるルフィさんと共に、エースさん救出に向かうと、世界政府を裏切り、強制召集に従う姿勢を見せた。

余談だが、このハンコックさんの変わりように、先代蛇姫は「恋はいつでもハリケーン」という諺を思い出したという。

武士(221) 週刊少年ジャンプ , ,

トリコさん、GTロボと激突へ

2008/11/20 
[トリコ]
武士

試合中にトリコさんが乱入し、猛獣が場外へ飛び出すなど、大荒れをしているグルメコロシアムに、「美食會」のGTロボが乱入した模様。

さらに、GTロボは出産直後のバトルウルフを攻撃、「不味そう、死ね」などといった発言を繰り返したところ、生物に敬意を払うトリコさんの怒りを爆発させた。

普段は温厚なトリコさん、今回は「捕獲」ではなく「駆除」だ、と今までにない怒りを見せており、GTロボをバラバラにしかねない勢い。

対するGTロボもトリコさんへの敵対姿勢を見せており、激突は免れない様子。

伝説のバトルウルフ登場やトリコさんの試合乱入、さらにはGTロボまで乱入するという事態に、グルメコロシアムはさらに大荒れ、まだまだ目が離せない状況である。

武士(221) 週刊少年ジャンプ ,

妖精女王、本領発揮

2008/11/19 
[FAIRY TAIL]
てぬぐい

エバーグリーンの石化から回復し、バトルオブフェアリーテイルに参戦したエルザが、早速その本領を発揮。

石化魔法の張本人、エバーグリーンを軽く一蹴、ギルド内で石像となっていた大海のジュビア、ルーシィ、ミラジェーンらも回復し、フェアリーテイル側の戦力がさらに補強された。
人質というアドバンテージと、同士討ちの強制によって、ここまでは主導権を握っていたラクサスだが、エバーグリーンを前線に残すと言う戦略には、ミスがあったと言えよう。
街の住民に対しエルザが語ったように、ファンタジアまでにこの争いの決着が見られそうだ。

てぬぐい(143) 週刊少年マガジン ,