ブックオフオンライン

記事一覧

記事一覧 for 7月, 2008

東京スーパースターズの里中投手、山田選手の妹と結婚へ

2008/07/18 
[ドカベン スーパースターズ編]

東京スーパースターズの里中智投手(31)が結婚することがわかった。お相手は、同じチームでバッテリーを組む山田太郎捕手(32)の妹、サチ子さん(22)。仲人は里中投手のロッテ時代の恩師であり、決め球・スカイフォークを授けた袴田英利バッテリーコーチ(52)。

里中投手は、2004年に山田選手の自宅近くに転居して家族ぐるみのつきあいとなり、同年オフにプロポーズの意志を固めたものの、なかなかその機会に恵まれなかったとのこと。そして2006年最終戦の四国アイアンドッグス戦、通算150勝を達成して告白すると決意するが、サヨナラ負けを喫してしまったというエピソードもある。

しかし、それが逆に里中投手の心を変え「勝ちよりも一番大事な事は、何物にも替えられない強い意志」と、記録にこだわらずにサチ子さんにプロポーズ。サチ子さんも承諾し、婚約者となった。

里中投手は、6月27日から東京ドームで行われるロッテ戦の初戦に先発予定で、婚約者のサチ子さんに勝利をプレゼントできるか注目される。

マシュー(20) 週刊少年チャンピオン

東京スーパースターズ、球団創設以来の惨敗

2008/07/18 
[ドカベン スーパースターズ編]

5月20日に横浜スタジアムで行われた日本生命セ・パ交流戦初戦で、東京スーパースターズが横浜ベイスターズに2-17で球団創設以来の惨敗を喫した。

東京は初回に岩鬼選手の先頭打者本塁打で先制するも、2回に先発の飯島投手が本塁打2発を浴び逆転を許すと、急遽投入された抑えの本領投手が5連打で4失点、池田投手も3失点し、出る投手が次々と打ち込まれた。

4回途中8点差の場面で、土井垣監督は流れを変えるためにローテーションの一角を担う緒方投手を登板させるが、火がついた横浜マシンガン打線の勢いは止められず、8回に代打大西選手に満塁本塁打を許すなど、毎回失点の7失点と惨憺たる内容となった。

横浜先発の寺原投手は、大量援護を受け完投。東京は岩鬼選手の犠牲フライで1点を返すのが精一杯だった。

中継ぎの飯島投手を先発で起用、抑えの本領投手を2回に登板させる、ローテーション投手の緒方投手を敗戦処理で4イニングも投げさせるなど、この日の土井垣監督の采配には疑問も多く、チーム内から監督批判が噴出しているとの情報もある。なお、結局東京は交流戦を勝率5割で終え、西武に首位を明け渡した。

マシュー(20) 週刊少年チャンピオン

霧島連山、ついに破局的噴火

2008/07/18 
[カグツチ]
てぬぐい

6月18日16時29分、かねて群発地震の発生していた、宮崎県南部の霧島連山で破局的噴火と呼ばれる、大規模な噴火が発生した。

そのエネルギー量は、観測出来ただけで8X10^17J(1メガトン水爆1万3千発分)に相当し、さらに増大を続けている。
この破局的噴火に伴い、火口となったえびの市、小林市、吉松町は完全に消滅。4分後の16時33分には、火口に最も近い都城市で噴石・火山弾により、甚大な被害が発生した。

噴石や火山弾による被害は、今後さらに拡大が予想され、火砕流による大規模な被害も懸念される。

てぬぐい(143) 週刊少年マガジン

世界動物サミット開幕

2008/07/18 
[さよなら絶望先生]
てぬぐい

イタコの口寄せで有名な、恐丘(おそれおか)近くの森で、動物の代弁者となった木津千里さんらによる、世界動物サミットが開幕。

蛇・狸・リス・馬・うさぎなどの参加者たちが、木の実不足やダム建設に伴う居住地の移転問題などを話し合った。

恐丘のイタコは、恐山のイタコと異なり、生者の言葉を伝える代弁者であり、今回動物の代弁者となった2年へ組の生徒たちも、直前には神の代弁者となったり、犬の気持ち、お団子の気持ちを代弁するなど、その能力を身につけていたと思われる。

てぬぐい(143) 週刊少年マガジン

第4形態ムササビさん、第5形態「惑星」へ進化する

2008/07/15 
[みんな生きてる]
豊

成美さんの「お母さん」へと進化したムササビさんだが、ついに第5形態である「惑星」へ進化したとの情報が入った。

先週から成美さんとの母娘ライフを楽しんでいたムササビさんは、ムササビさんの生態に熟知している教授たちに説得された模様。ムササビさんは、宇宙のバランスを保つために、「惑星」へ進化することを決心した。「娘」の成美さんは猛反対したが、ムササビさんは成美さんのホッペを叩き「強くおなりなさい。成美…!」と諭した。

当初、教授たちはムササビさんのかかとから生えている導火線に火をつけ空に飛ばして進化させようとしたが、ムササビさんの勢いが足らず落下し失敗。
教授の説明によると「もっと一気に体とか宇宙に解放しちゃう感じ!! うん、そうやっぱイク感じが近いな。」とのこと。しかし、ムササビさんはイった事がないので、うまく進化するコツが掴めなかったようだ。

その後、教授の「協力」によって、ムササビさんはイクことができ、そのまま惑星へと進化した。

残された成美さんは、夜空を仰ぎ、「お母さん、私、強く生きる。あなたのように。」と宇宙のどこかで輝いているムササビさんを想いながら心の中で呟いたという。

(38) 週刊ビッグコミックスピリッツ

成宮さんと神尾さんの対戦が決定

2008/07/15 
[ヴィルトゥス]
豊

西暦185年へタイムスリップした囚人達が、奴隷格闘戦士としての訓練を受けるためにエーゲ海の孤島にいる興行主・ガムラの元へ送り込まれた。しかし、囚人達の人数が多すぎるため、半分に減らすこととなった。

半分に減らす方法として、ランダムに選ばれた囚人同志を1対1で戦わさせ、相手を殺したものが勝利者として生き残るというルール。戦いを拒否すればその場で殺されてしまうという大変非情なものだ。

いくつも対戦が行われ、相沢さん、土肥さん、柳原さん、宮口さんたちは、続々と相手を殺し、生き残りが決定。

次の対戦として選ばれたのは、なんと成宮さんと神尾さん。柔道世界王者でかなり体格の良い成宮さんと、元引きこもりで痩せ型、戦いとは全く無縁に見える神尾さん。成宮さんに分があるように見えるが、この物語のメインのキャラともいえるこのふたりが早々の対決。果たしてどのような戦いが展開されるのか、注目されるところだ。

(38) 週刊ビッグコミックスピリッツ

マツモトセイヂョウ新店舗がオープン

2008/07/14 
[ピューと吹く!ジャガー]
ソウゾウドウ

人気ドラッグストアチェーン「マツモトセイヂョウ」の新店舗がオープンした。

化粧品から日用品まで何でも揃い、大量仕入れにより価格破壊を実現している。24時間営業にも支持が高い。

同店では会員制のポイントシステムを採用しており、1,000円買うごとに10ポイントが貯まり、500ポイントに達すると500円のキャッシュバックサ-ビスが受けられるのも人気の秘密だ。
火曜日はこのポイントが2倍になるのも見逃せない。

対面に珍笛専門店「ピヨひこ堂」を構える、店主の酒留父字郎さんも「どこまでもお客様のニーズを意識した抜け目のないラインナップで、お客様に気持ち良く買い物してもらおうっていう魂胆が見え見えだぜ!!」と絶賛している。

ソウゾウドウ(34) 週刊少年ジャンプ

グリーンX社に強制捜査が

2008/07/14 
[魔人探偵脳噛ネウロ]
ソウゾウドウ

製薬会社「グリーンX」に捜査のメスが入った。逃亡中の傷害犯がアルバイトをしているのをかくまっている疑い。

「グリーンX」は新興ながら、新薬の認可などにより、ここ5年で急成長を遂げた製薬会社。新工場も設立し、業界最大手の呼び声も高い。

経営状態に不審な点はなく、このタイミングでなぜ、と疑問の声が上がる今回の捜査、その一方で、大型テロ組織との関連性も一部では噂されている。

数千人もの犠牲者を出した、東京各地の河川の防波堤の崩壊や、大規模な地盤沈下は、この組織によるものと噂されている。

捜査当日、付近の山で武装警官が演習を行っていたこともあり、この噂に一層拍車を掛けているものと思われる。

今後の動向を慎重に見守りたい。

ソウゾウドウ(34) 週刊少年ジャンプ

ナルト、妙木山での修行へ

2008/07/14 
[NARUTO]
武士

木の葉の忍者、うずまきナルトさんが新たな修行に入ることが判明した。
ナルトさんの師匠である自来也さんを倒したペインさんを倒すために仙術の修行に入るようだ。

さらに、今回の修業は自来也さんの師匠であるガマ仙人が自来也さんにたたきこんだというスペシャルコースとのことで、ナルトさんのさらなるパワーアップが期待されている。

それに対し敵対する「暁」では、自来也さんを倒し、何度死んでも生き返るという能力を持つペインさん自らが木の葉の里せん滅のため動き出した。
現在木の葉の里では自来也さんが最後に残したメッセージを解読し、ペインさんの謎を解くための研究が急がれている。

また、うちはサスケさんが率いる「鷹」も八尾の人柱力を求め「雷の国」に訪れているようだ。
「木の葉」「暁」「鷹」三つ巴の戦いがますます激化すると思われ、今後の動向に注目が集まっている。

武士(221) 週刊少年ジャンプ

トリコ、次なる食材は「フグ鯨」

2008/07/14 
[トリコ]
武士

伝説の美食屋トリコ、彼が作成しているフルコースメニューの魚料理候補が判明した。
その候補とは10年に1度の産卵期にだけ浅瀬にやってくるという幻のクジラ「フグ鯨」。

フグ鯨は別名「ミジンコ鯨」とも呼ばれ、クジラではあるが大きさは通常のフグのサイズに近く、強力な毒も持っている。この毒は0.2mgで致死量という猛毒で、1度毒袋が破れてしまうとフグ鯨全体が毒化してしまい、食べられなくなってしまう。

このフグ鯨を安全に捕獲し、毒袋を除去することは非常に難しく、実際にさばくことのできる料理人は世界に10人もいないと言われている。
そこでトリコさんは、その調理ができるという美食屋四天王のひとり、ココさんに同行を頼んだようだ。

しかし、今回フグ鯨が産卵をするという「洞窟の砂浜」はプロの美食屋でもたどり着ける確率は0.1%と言われている秘境の上、伝説の魔獣「デビル大蛇」が生息しているという情報も入っている。
デビル大蛇は最強の魔獣クラスの戦闘力を持っているということもあり、フグ鯨を捕獲、調理することはもちろん、たどり着くまでも一筋縄ではいかないようだ。

はたして美食屋四天王タッグはフグ鯨を食べることができるのだろうか?
ふたりの活躍が楽しみである。

武士(221) 週刊少年ジャンプ