ブックオフオンライン

記事一覧

記事一覧 for 4月, 2008

エトランゼの愛夢さん、誘拐される

2008/04/11 
[夜王]
河野

新宿歌舞伎町にあるクラブ「エトランゼ」に勤める愛夢さんが昨晩誘拐された。誘拐現場は新宿歌舞伎町の劇場通り付近とのこと。
彼女の誘拐に気付いたのは、携帯電話で通話中だった同「エトランゼ」で働く玲於奈さんだったが、警察に通報することなく、ホストクラブ「ロミオ」の的場遼介さんに伝えに向かった模様。

愛夢さんは日本一のキャバ嬢と呼ばれており、一部のファンからは「歌舞伎町の女王」と言われている。

河野(177) 週刊ヤングジャンプ

梔子荘にて高校生のバラバラ殺人事件が

2008/04/10 
[金田一少年の事件簿]
河野

梔子荘にて星桂馬さんの死体が納戸から発見された。なお頭部は切断されており、血溜之間で先に発見された。死亡推定時刻は午前一時前後と思われる。

現在、警視庁の剣持警部を中心に操作が続けられ、開桜学院との囲碁部合宿対戦のために梔子荘を訪れていた、不動高校の金田一一くんが協力してアリバイ検証をしている模様。
金田一くんは「ジッチャンの名にかけて」と自分が犯人の可能性を考慮しない発言を繰り返している。

河野(177) 週刊少年マガジン

千堂武士と宮田一郎とのスパーリングが実現

2008/04/10 
[はじめの一歩]
河野

前日本フェザー級チャンピオンの千堂武士が上京し、現東洋太平洋フェザー級チャンピオン、WBC同級5位の宮田一郎(川原ボクシングジム所属)のスパーリングパートナーを務めることが発表された。

宮田さんはランディー・ボーイ・Jr.との試合を控えており、アッパーの得意なボクサーとのスパーリングを望んでいた。スマッシュ*が得意技の千堂さんは最適のパートナーだと、現日本フェザー級チャンピオンの幕之内一歩さんはコメントした。

千堂さんは「浪速の虎」「浪速のロッキー」の異名でファンに愛されている(なにわ拳闘会所属)。

*スマッシュ
フックとアッパーの中間の、斜め下から突き上げる強打のこと。元ヘビー級統一チャンピオンマイク・タイソンと2度死闘を繰り広げたドノバン・”レーザー”・ラドックの得意パンチとして広く知られている。千堂武士は破壊力を増した、利き腕のスマッシュも使う。

河野(177) 週刊少年マガジン

巴寿司の関口さんが小樽寿司コンクールで優勝

2008/04/10 
[将太の寿司]
河野

北海道、小樽にある巴寿司の店主、関口源治さんが小樽寿司コンクールで優勝した。同コンクールは東京の寿司熊チェーンが主催しており、当初は審査の不公平さが問題視されていたが、満場一致での優勝に会場は拍手に包まれた。

関口さんの長男は新人寿司職人コンクール優勝者の将太さん。将太さんは幼馴染みの久美子さん(旧姓、渡辺)と結婚しており、近頃妊娠が発覚し、おめでたいことが続いている。

なお、同会場には警察関係者から「喰いタン」と呼ばれる小説家の高野聖也さんが来ていた模様。

河野(177) 週刊少年マガジン

ついに花丸さんの正体が発覚

2008/04/10 
[サンスパ]
河野

産業スパイとしてライバル会社レジスターに潜入中の花丸さんの正体が、レジスター社の環境研究事業部リーダー、二木さんに露見した。

花丸さんの報告によれば、レジスター社が開発中の極秘案件とは超長寿命の二次電池で、携帯電話なら一年、ノートPCなら半年は再充電の必要がないとのこと。二次電池とはいわゆる充電可能な化学電池のことで、一般的なリチウムイオン二次電池を使用したノートPCの場合、2-3時間で充電が必要になることを考えると、このレジスター社が開発中の二次電池が完成すれば、世の中が激変するかもしれない。

なお、作者は男女の描分けが下手なので、二木さんのことを最初女性だと思っていた人は多いと聞く。

河野(177) イブニング

国際的テロリスト、イリア・シュケルが極秘裏に入国、現在行方不明

2008/04/09 
[勇午]
河野

国際的なテロリストであるイリア・シュケル(インターポール、特別手配七号)が洞爺湖サミットの二週間前に成田空港に到着。警察当局はこの入国を認め、監視下に置きながら他のテロリスト共々逮捕することを目論んでいたが、京王プラザホテル付近で行方をくらました模様。

シュケルは、ロシア大統領アレキサンダー・スワルスキー氏を殺害するために来日した可能性が高く、一刻も早い逮捕が望まれる。

また本件には、交渉人として名高い別府勇午さんが関わっているとの噂もある。

河野(177) イブニング

流崎レイカさん、麻薬密売組織を摘発

2008/04/09 
[ADAMAS]
河野

「宝石使い(ジュエルマスター)」を名乗る、流崎レイカさんが麻薬密売組織を摘発した。組織の構成員は全員、流崎さんによって重傷を負わされている。
流崎さんは新宿歌舞伎町にあるクラブ「LOVE2 LIZARD」に潜入捜査をし、組織の麻薬売買の情報を掴み、その場で解決した模様。

同時に熊戸悠里さんの母親、順子さんの殺害および宝石強盗事件も解決したと思われたが、順子さんは頭部を負傷したものの存命のため(現在、丸山総合病院に入院中)こちらは傷害および強盗事件として立件された。

流崎さんは「宝石が私の味方」とコメントしているが、その真意は謎である。

河野(177) イブニング

講談デパート新宿本店に元アイドルの一の瀬奈々美が入社

2008/04/09 
[山おんな壁おんな]
河野

新宿にある講談デパート本店に中学生3人組でデビューしたアイドルグループのひとり、一の瀬奈々美が入社した模様。配属先は婦人バッグ売り場。毬谷まりえ主任がトレーナーにつく。

一の瀬さんは本名の「小川桃子」名義で入社、勤務していたが、初日に同僚の関口氏に気付かれ公表される。彼女はそのまま号泣して帰宅。
なぜ過去を隠したまま入社したのかについては不明。今後の展開で語られるものと思われる。

全国で新卒社会人がデビューしているこの時期、今後の活躍(波乱?)が期待される。

河野(177) イブニング

ETU、大阪戦に4-4-2を採用

2008/04/08 
[GIANT KILLING]
河野

リーグ随一の攻撃力を誇る、大阪ガンナーズと対戦するイースト・トーキョー・ユナイテッド(通称ETU)は、システムに4-4-2を採用し、夏木(#11)と世良(#20)のツートップで挑む。

さらにETUはマンツーマンを採用。大阪の大型FWハウアーのマーカーは黒田。身長ではもうひとりのCB杉江のほうが高いだけに、達海監督の采配が注目される。

河野(177) モーニング

島耕作、社長就任を受諾

2008/04/07 
[専務島耕作]
河野

初芝電産が先日、五洋電機を友好的買収したことに伴い発足する持株会社「初芝・五洋ホールディングス」初代社長に、初芝電算の島耕作専務(60)を起用する方針を固めた。本人には今週打診があり、社長就任を受諾した模様。

島耕作氏は1947年9月9日生まれで、34歳で課長になり、以後もとにかく女性運だけに頼り出世を続けてきたが、ついに社長に就任することとなった。

「部長」シリーズが始まったときから社長就任はわかっていたとはいえ、連載開始から26年経ての大出世に感慨もひとしお。
結局、サラリーマンの人生なんて運だもの。どうせ運なら女運が欲しいという世のサラリーマンの悲壮な叫びが聞こえる。

河野(177) モーニング