ブックオフオンライン

記事一覧

掲載誌別記事一覧 for the ‘週刊ヤングジャンプ’

ハチワンダイバー、拉致される

2008/07/11 
[ハチワンダイバー]
武士

謎に包まれた将棋の真剣師集団「鬼将会」により「ハチワンダイバー」菅田健太郎さんが拉致された模様。

菅田さんは「アキバの受け師」中静そよさんや斬野シトさんらとともに鬼将会に接触しようと作戦会議をしていたところ、鬼将会のメンバーと思われる3人組が車で現れ、あっという間に車中に押し込まれさらわれてしまった様子。
拉致の際、斬野さんらは車への体当たりや、窓ガラスを突き破るなどの抵抗を試みたようだが、車のドライバーは窓に掴まっていた斬野さんごとドアを捨てて逃走した。

作戦では以前に鬼将会メンバーを倒した菅田さんが囮となり、鬼将会の接触を待ち、それを変装をした中静さんらが取り押さえる、という手筈になっていた。

だが、変装の内容はサンバイザーをかぶるだけ、という非常にシンプルなもので、菅田さんは不安を隠せず作戦に疑問を呈していたようだ。

鬼将会は負けたら「死」といった賭け将棋をしているなど、将棋のためには人の命など何とも思わないという噂もあり、菅田さんの今後の安否が心配される。

武士(221) 週刊ヤングジャンプ

賭郎ギャンブル「迷宮」決着

2008/06/27 
[嘘喰い]
武士

通称「嘘喰い」と呼ばれる、斑目貘さんと雪井出薫さんによるギャンブル対決、迷宮(ラビリンス) の勝敗が決着した。

ラビリンスとは互いの作成した迷路を攻略しあうゲームでお互いが6×6マスの方眼にスタート、ゴール、20の壁(隣接するマスへの移動を阻む線)を配置し、迷宮を作成する。
それを交互に壁にぶつからないように進み、先にゴールについた方の勝ち、というシンプルなゲーム。

また、ラビリンスにおいては通常のギャンブルとは賭けるものが異なっており、雪井出さんは現金を賭けるが、対戦者は指定された日付の思い出、つまりアリバイを賭ける。
もし、対戦者が負けた場合は特にリスクはないように思われるが、雪井出さんは警察とグルになっており、賭けた日付のアリバイがなくなると、その日起きた未解決事件の犯人とされ、逮捕されることになる。

さらに雪井出さんはラビリンスにおいてイカサマを仕込んでおり、今まで全ての対戦者に勝利してきていた。そして、今回もイカサマを使い、一度は斑目さんに勝利するも、最終的にはイカサマを逆手に取られてしまい敗北したとのこと。

斑目さんは今回の勝利により、斑目さんが抱えている「命の取り立ての日付」を雪井出さんに押し付けるとともに10億円を手に入れたことになった。

武士(221) 週刊ヤングジャンプ ,

最終ステージはブラック・ハウス

2008/06/19 
[TOUGH]
武士

悪天候、試合中の銃撃などのトラブルにて試合進行が中断されていたハイパー・バトルだが、本日、試合再開とそのステージが発表された。

今回発表された最終ステージは世界的大富豪で政界の黒幕とされている人物の私邸である「ブラック・ハウス」にて行われる。その人物やステージの詳細は現在不明だが、ブラック・ハウスでは観客抜きの「ノーピープルマッチ」(いわゆる無観客試合)が行われるとのことだ。

また、このステージは試合が中断していた、マーシオ”ジェット”内藤選手と菊多サナエ選手によって行われる準決勝第2試合からの使用が予定されている。

さらに今大会の優勝者とのボーナスマッチに出場する前大会チャンピオン「バトルキング」だが、現在までは正体不明とされていたが、「灘神影流の偉大なるタカ、ソンオウ」という真の姿を表した、との報告も入っており、ボーナスマッチに対する意気込みが感じられている。

武士(221) 週刊ヤングジャンプ ,

日本代表の模擬マッチレースが開催される

2008/05/09 
[風の陣]
河野

日本で開催されるアメリカスカップに出場する日本代表チーム「イーグル」のメンバーが、日本ヨット界のベテラン揃いが乗る「飛翔」と模擬マッチレースを行なうことがわかった。レース開催時刻は午前10時、開催場所は葉浦市松ヶ根沖。

高校生を中心に結成された「イーグル」のメンバーは、ここ数ヶ月は声を出さずに意思伝達するトレーニングを積んでおり、コーチ役の田丸さんによれば「人間の腕も足も目も鼻も言葉を交わしてない。脳からの命令に対してな…。だからそれに挑戦してみるそうだ」という意図があるらしい。これは以前に田丸さんが掲げた「艇とクルーとスキッパーがひとつの身体になる」という方針に基づくトレーニングでもあるそう。

レース前夜、ヘルムスマン(いわゆる運転手)を務める風間陣くんたち「イーグル」のメンバーは「イーグル」の艇内で眠った。
この模擬レースで、「イーグル」メンバーが二年間のトレーニングで積み上げたクルーワークの成果が問われる。

河野(177) 週刊ヤングジャンプ

尻屋潔くんが1本目のジャンプで100メートル超え

2008/05/09 
[ノノノノ]
河野

長野県スキー連盟主催、第1回高校対抗スキー大会に出場している尻屋潔くんが100メートル超えの大ジャンプを記録した。尻屋くんは「皇帝」と呼ばれており、昨年のインターハイ3位という実力者。これまでのところ、最初にジャンプした野々宮悠太くんの記録を越えたのは、尻屋くんのみ。

この後、天才ジャンパーと名高い、天津暁くんがジャンプする。天津くんは野々宮くんと同じスキー部の1年生で、全中体優勝経験を持つ。

今大会は実力者が揃っていることもあり、好記録が期待される。

河野(177) 週刊ヤングジャンプ

敗者復活戦の先鋒戦は「24連装ロシアンルーレット」

2008/05/09 
[LIAR GAME]
河野

ライアーゲーム事務局が主催する敗者復活戦に、女子大生の神崎直さん(18)たちが参加することがわかった。敗者復活戦は1チーム3名の団体戦で行なわれ、神崎さんのチームメイトは天才詐欺師と呼ばれる秋山深一さん(26)とフクナガユウジさん。

敗者復活戦の会場は廃校になった中学校の図書室。メインディーラーはソラリオ氏が務める。
現在わかっているルールは、事務局から貸し付けられた1億5千万を奪い合うもので、ゲーム終了後に1億円の返還が義務づけられている。つまり何もしなければ5千万円儲かる話になるが、秋山さんによると「浮かれるなよ。こういう上手い話は決まってウラがあるもの」とのこと。
団体戦ということで、先鋒、中堅、大将に別れた3人がそれぞれ戦い、先に2勝したチームの勝利。先鋒戦は「24連装ロシアンルーレット」で対戦することが発表された。
この敗者復活戦に勝利したチームは4回戦に進むことができる。

なお、神崎さんは現在4億円の借金がある。

河野(177) 週刊ヤングジャンプ

サッカー日本代表、オリンピック出場決定

2008/04/26 
[キャプテン翼 GOLDEN-23]
河野

サッカー日本代表が、国立競技場で行われたオーストラリア代表との最終戦に4-1で勝利し、マドリッド・オリンピックの出場が決定した。

日本は攻撃では岬太郎くんを、守備ではキャプテン松山くんを中心にバランスをとり、後半44分の岬くんのゴールにより、ついにオリンピックへの切符をつかみ取った。

今回、吉良監督はGKだった若島津くんをFWにコンバートするなど、大胆な起用と戦略で臨み、さらにヨーロッパで活躍する大空翼くん、日向小次郎くんなど海外組を招集せず、Jリーグで活躍しているメンバーでアジア予選を突破すると宣言したが、それを達成したことになる。なお、GKの若林くんに関してはドイツから急遽呼び戻しており、有言不実行という非難の声も一部では起こっている。

オリンピックは今夏、スペイン、マドリッドで行われる。オーバーエイジ枠の使用については不明だが、大空くんや日向くんが現在のチームに加わることを考えると不要とも考えられる。

河野(177) 週刊ヤングジャンプ

野々宮くん、デビュー戦でいきなりK点越えの大ジャンプ

2008/04/26 
[ノノノノ]
河野

先日、長野県スキー連盟主催、第1回高校対抗スキー大会が行われた。この大会が公式戦デビューとなる、野々宮悠太くんがノーマルヒルで、K点越えの99メートルの大ジャンプを記録した。
同大会には昨年のインターハイで3位に入賞した尻屋潔くんや、全中体で優勝した天津暁くんなども参加しており、注目を集めている。

これまで野々宮くんは基礎トレーニングでは抜群の成績を残すものの、練習で飛んできたジャンプでは平凡な記録しか出せていなかったため、コーチからも「期待はずれ」と酷評されていた。

なお、野々宮くんには、じつは双子の妹である野々宮ノノさんであるとか、実の父親がアンカレッジ冬期オリンピックでジャンプ日本代表だった由良悠介さんであるとか、さまざまな噂がある。

河野(177) 週刊ヤングジャンプ

アメリカスカップ出場の日本チームのメンバー決定

2008/04/18 
[風の陣]
河野

150年以上続くアメリカスカップの次回開催地が日本になることは、モーリンギのオーナー、アラン・ヴォルド氏によりすでに発表されているが、同大会に参加する日本チーム「イーグル」のメンバーが決定した。

高校生中心で構成される日本チームだが、いわゆる運転手にあたるヘルムスマンには風間陣くんが決定。彼をサポートするタクティシャンには鷲津美幸さんが、その他の担当は下記表の通り。

バウマン 川崎達也
ミッドバウマン 浜崎五郎
マストマン 江澤力
ピットマン 島田健次
グラインダー 田所信一郎
グラインダー 大島規男
アップウインド・トリマー 野田正
ダウンウインド・トリマー 立野洋
メインセイル・グラインダー 千葉九一
メインセイル・トリマー 青山光一
トラベラー 中村広
ヘルムスマン 風間陣
タクティシャン 鷲津美幸
ランナー・ストラテジスト 近藤徹
ナビゲーター 西川正三
ウェザー 村上龍男
ランナー・グラインダー 岩井翼

同大会にはロシア、中国、サウジアラビアなどが参加を表明しており、過去最高の盛り上がりになることが予想されるが、日本代表チームのオーナー鷲津真緒さんは取材陣に対して沈黙を守っている。

河野(177) 週刊ヤングジャンプ

エトランゼの愛夢さん、誘拐される

2008/04/11 
[夜王]
河野

新宿歌舞伎町にあるクラブ「エトランゼ」に勤める愛夢さんが昨晩誘拐された。誘拐現場は新宿歌舞伎町の劇場通り付近とのこと。
彼女の誘拐に気付いたのは、携帯電話で通話中だった同「エトランゼ」で働く玲於奈さんだったが、警察に通報することなく、ホストクラブ「ロミオ」の的場遼介さんに伝えに向かった模様。

愛夢さんは日本一のキャバ嬢と呼ばれており、一部のファンからは「歌舞伎町の女王」と言われている。

河野(177) 週刊ヤングジャンプ