ブックオフオンライン

記事一覧

掲載誌別記事一覧 for the ‘週刊少年マガジン’

都議会がソーラーパワートラック設置へ

2009/07/10 
[MINEZAAG]
てぬぐい

突如異能に目覚めた「ノッカーズ*」が集まるスラムに対し、東京都議会は緊急の支援策として900世帯分の電力供給が可能な、ソーラーパワートラック10台の設置を決定した。

嵐山都知事の肝煎りで実現したこの支援策だが、予算の関係でノッカーズスラム全戸のおよそ半分に対する電力供給にとどまるため、その効果を疑問視する声もある。

同時多発的に発生した突然変異により、特殊能力を身につけた能力者。
現在はその多くがノッカーズ・スラムと呼ばれるエリアに居住。
勢力は二分化され、激しい抗争が続いている。

てぬぐい(143) 週刊少年マガジン ,

江ノ島高校、気迫の同点ゴール

2009/07/10 
[エリアの騎士]
てぬぐい

高校選手権神奈川県予選準々決勝は、0対1のまま後半に突入。
右サイドに中塚選手を投入し、攻撃力の増強を図る江ノ島高校に対し、相模ヶ浦高校も素早いチェックとボール狩りで対抗。
双方共に決め手を欠いたまま、残り15分を迎えたところで、江ノ島高校は意表をつくロングフィードから、中央を突破。
そのまま逢沢選手の右足が、相模ヶ浦高校のゴールマウスをこじ開けた。

同点に追いついた勢いの江ノ島高校か、相模ヶ浦高校がネオ・トータルフットボールからさらなる秘策を繰り出すか、残り15分間、ピッチから目が離せない。

てぬぐい(143) 週刊少年マガジン , ,

幕張市内に戦闘機出現

2009/07/04 
[ゼロセン]
てぬぐい

幕張市のコンビニエンスストア前に、戦闘機が着陸。
直前には、コンビニ前の駐車場に駐めてあったバイク数台が爆発炎上しており、この戦闘機がなんらかの攻撃を加えたものと思われる。

バイクの所有者である、幻影旅男のメンバーに対して、旭日維新隊を名乗るパイロットが暴行を加えた形跡もあり、暴走族同士の抗争の疑いもある。

てぬぐい(143) 週刊少年マガジン ,

鬼塚容疑者を、痴漢容疑で逮捕

2009/06/22 
[GTO]
てぬぐい

神奈川県警藤沢署は、JR藤沢駅構内で女子高校生に対して下半身を見せるなどの痴漢行為を働いたとして、東京都在住の鬼塚英吉容疑者(22歳)を緊急逮捕した。
被害者の証言によると、容疑者は下半身を露出しながら、被害者の友人に対して暴行を働いた疑い。

確保時には激しく抵抗したため、容疑者・警察官双方が負傷した。
明日からの取調べで、余罪も追及する見通し。

てぬぐい(143) 週刊少年マガジン ,

相模ヶ浦高校、猛攻

2009/06/22 
[エリアの騎士]
てぬぐい

高校選手権神奈川県予選、江ノ島高校対相模ヶ浦高校の準々決勝は、前半20分相模ヶ浦高校が先制ゴールを決めた。

江ノ島高校のカウンター攻撃を止めた直後、天童次英選手のミドルシュートを皮切りに、相模ヶ浦高校の波状攻撃が炸裂。
ネオ・トータルフットボール*の圧倒的な運動量が、司令塔を欠く江ノ島高校のゴールをこじ開けた。

トータルフットボール:
1974年サッカーW杯でオランダ代表が用いた戦術の俗称。
オーストリア人のヴィリー・メイスルによって考案された「渦巻き」理論がトータルフットボールの原案であるとされている。それは、個々の選手が思いのままにポジションチェンジを繰り返し、渦を巻くようにチームがダイナミックに機能するというもの。1974年ワールドカップでの、ヨハン・クライフの活躍で一躍流行語となった。
相模ヶ浦高校はこれを高校生向けに改良した戦術として導入。
その全貌はまだ明らかになっていない。

てぬぐい(143) 週刊少年マガジン , ,

フィールズ賞の栄冠、日本人に輝く

2009/06/04 
[弑逆契約者ファウスツ]
てぬぐい

数学界のノーベル賞とも言われる、フィールズ賞*の授賞式が、スペインはマドリードで開催され、「ゾブーリンの遺題」を証明した、円堂博人君が栄冠に輝いた。

1954年小平氏、1970年広中氏、1990年森氏に続く、日本人4人目の受賞で、初の10代の受賞者となった。

ノーベル賞に数学賞がないことから、カナダ人数学者ジョン・チャールズ・フィールズ (John Charles Fields) の提唱によって1936年に作られた賞。
4年に1度開催される国際数学者会議 (ICM) において、顕著な業績をあげた40歳以下の若手の数学者(4名まで)に授与される。

てぬぐい(143) 週刊少年マガジン ,

新生間柴、ライト級を制す

2009/06/04 
[はじめの一歩]
てぬぐい

復帰戦でライト級OPBF王座に挑んだ間柴了選手は、8ラウンド終了間際にダウンを奪われ、続く9ラウンドも劣勢。
とどめを刺しに飛び込んだチャンピオンを、10ラウンド35秒、ロングアッパー一発でKOに沈めた。

中盤にはチャンピオンのクレバーなファイトスタイルにも苦しめられたが、クリーンなファイトで応戦。
新たなフィニッシュブローと共に、新生間柴の誕生となった。

てぬぐい(143) 週刊少年マガジン ,

連続殺人か、今度は首吊り

2009/06/04 
[シバトラ]
てぬぐい

高円寺市内の公園で、16~7歳と見られる男女の首吊り死体が発見された。
心中の可能性が高いと見られたが、先日ラブホテルで発見された少女と面識があったとの情報があり、一気に連続殺人事件の様相を帯びてきた。

一連の事件に、最近携帯電話やネット上で噂になっている、「シャドウ商事」を名乗るグループが関わっているものと見られ、警視庁では近く捜査一課主導で、捜査本部を立ち上げる見通し。

てぬぐい(143) 週刊少年マガジン , ,

空軍東京湾海上基地で爆発

2009/05/29 
[第九征空騎兵師團]
てぬぐい

空軍東京湾海上基地で大規模な爆発があり、同基地所属の矢納一尉が巻き込まれ意識不明の重体となっている。
基地内の訓練施設で、シミュレーション機に爆弾が仕掛けられていたと見られ、訓練予定の伊王野二等空士も軽い怪我を負った。

同基地は緊急閉鎖が敷かれ、基地内に残留している可能性のある犯人の捜索に余念が無い。

てぬぐい(143) 週刊少年マガジン ,

柵高校2年へ組で集団自殺か

2009/05/29 
[さよなら絶望先生]
てぬぐい

柵高校(仮)の糸色望教諭と、2年へ組の女子生徒数名が、海岸で入水心中を図った。

直前に糸色教諭は、「都会の無関心に絶望した」などともらしており、女子生徒も口々に、「渾身のギャグが滑った、死にたい」「(誕生日を)結局誰も真剣に祝ってくれなかった。死にたい」「皆さんを不快にしてしまいました。死にたいです」とこぼしていたことから、一時の共感のままに、心中したものと見られる。

目撃者も複数いたことから、誰かが止めるのではないかと、傍観者と化してしまったため、惨事につながった。

てぬぐい(143) 週刊少年マガジン ,