ブックオフオンライン

記事一覧

掲載誌別記事一覧 for the ‘モーニング’

スタンディングオベーションはなんと3分15秒

2009/02/02 
[ピアノの森]
河野

ワルシャワで開催されている、ショパンコンクール1次審査において、一ノ瀬海(カイ・イチノセ)さんの演奏にスタンディングオベーションが起こったことは既報の通りだが、3分15秒の長さであったことがわかった。

ラストのフォルテシッシモ(fff)を拳で叩くパフォーマンスを見せたこともあり、会場の観客だけでなく、記者団の興奮も演奏後も冷めやらなかった。

一の瀬さんは不運の事故によってピアノ生命を絶たれた天才ピアニスト、阿字野壮介さんの弟子で、世界的な指揮者でもあるジャン・ジャック・セローとも繋がりがある模様。

河野(177) モーニング ,

川崎vsETU戦、後半開始

2009/01/12 
[GIANT KILLING]
河野

川崎vsETU戦は川崎が1点をリードしたまま前半を終了。

前半はMF椿選手がサイドに流れることで、川崎の中心選手であるMF八谷選手を引きつけることを狙っていたが、この作戦は川崎のネルソン監督に見破られた模様。
ETU達海監督は「チームが椿の好不調の波に振り回されるわけにもいかない」と発言し、この日ゲームキャプテンに指名したことも含め、椿の経験を積ませる考えだったことを明かした。

後半も両チームは選手交代もなく、ETUの勝機は雨という最悪のピッチコンディションでベテラン選手がどれだけテクニックを披露できるかにかかっている。
しかし後半開始早々、八谷選手の縦パスからいきなり決定機が作り出されるなど、主力選手を欠くETUにとっては厳しい試合となりそうだ。

河野(177) モーニング , , ,

川崎vsETU戦は川崎が先制

2008/11/29 
[GIANT KILLING]
河野

川崎vsETU戦は前半20分、韓国代表でもあるFW姜昌洙(カン・チャンス)選手がペナルティエリア外からの豪快なミドルシュートを決めた。
姜選手はゴール後そのままベンチ前のネルソン監督に抱きつくパフォーマンスを見せた。

ETUはこの試合、ベテラン中心のスターティングメンバーで挑んでおり、特に動揺は見られない。今後の巻き返しに期待したいが、ゲームキャプテンのMF椿選手が攻撃に絡んでいないのが不安材料。

河野(177) モーニング , , ,

HGホールディングス、フロンティア音響を売却か

2008/11/29 
[社長島耕作]
河野

初芝五洋ホールディングスの島社長が秘密裏にトーヨー電業の森永社長と会っていることがわかった。目的はグループ企業であるフロンティア音響の売却の模様。

フロンティア音響は4期連続の大幅赤字ということで、銀行出身の取締役からは売却を求めることが上がっているという噂もあり、その売却先を求めての会談だと思われる。
元々、フロンティア音響は初芝の創業者である故・吉原初太郎元会長が個人的に資本参加して支援してきたこともあり、経営陣、とくに創業者である膳所雄之介会長の経営姿勢には甘えがあるとの指摘も多い。

島社長はこれまでに18社を企業買収に成功し、そのすべての企業を再建してきたトーヨー電業の森永社長にフロンティア音響を売却することで、同社が持つ技術の海外流出を防ぐとともに、連結対象にならない程度の株主として一定数保持したいとの意向を伝えた。

森永社長は「フロンティア音響は魅力的な企業だとは思うが、少し考えさせてほしい」と即答は避けたとのこと。

河野(177) モーニング ,

ETU、川崎戦のゲームキャプテンは椿選手

2008/11/07 
[GIANT KILLING]
河野

現在好調のETU(イースト・トキョー・ユナイテッド)。今週の対戦は川崎フロンティアだが、本来キャプテンのMF村越選手が累積警告による出場停止のため、ルーキーのMF椿選手がキャプテンに指名された。

スタメンは若手主体の川崎に対し、ETUはFW堺選手やMF堀田選手やMF丹波選手などベテランを中心にしたメンバー構成。中盤を守備で支えるMF村越選手に加え、司令塔のMFジーノ(吉田選手)も欠くETUがどのような試合を見せるのか、達海監督の采配が注目される。

河野(177) モーニング , , ,

ETU、赤崎選手が五輪代表に選出される

2008/10/17 
[GIANT KILLING]
河野

リーグ戦3連勝と勢いの乗る、ETU(イースト・トーキョー・ユナイテッド)のMF、赤崎遼選手がオリンピック予選の日本代表メンバーとして選出された。
赤崎選手はスピードが売りのMFで主に右サイドでプレーすることが多い。代表でも切れ味鋭いドリブルが期待されている。

その赤崎選手と累積警告で出場停止のDF黒田一樹選手を欠くETUは、千葉戦のスタメンにDF亀井、MF宮野を起用したが、チーム戦術になかなかフィットせず苦戦している。

河野(177) モーニング

大阪vsETUは同点のまま残り5分に

2008/09/04 
[GIANT KILLING]
河野

大阪ガンナーズ対イースト・トーキョー・ユナイテッド(通称ETU)の続報。

後半35分、フリーキックからDF杉江選手のヘディングシュートで同点に追いついたETU。 ETU達海監督はその杉江選手と1点目を得点したMF赤崎選手を交代させた。ピッチにはMF堀田選手とFW宮野選手が入った。

同じタイミングでさらに2人の選手を交代させた大阪のダルファー監督は、その前に中盤の要であり精神的支柱でもあるキャプテン平賀選手を交代させてまで守備固めを狙ったが、この選手交代が裏目に出た結果となった。

達海監督は大阪のベンチワーク、つまりダルファー監督が平賀選手交代のタイミングを躊躇するだろうということを見越して、中盤を支配できる時間帯を作り出すことに成功した。だが、当初の達海監督のプランでは2-1で勝つ予定だったらしく、必ずしもプラン通りではないようだ。

ETUはこれまでの試合でも同点止まりが多く、なかなか逆転勝ちがなかったが、この試合はどうなるのか。試合は残り5分となっている。

河野(177) モーニング

島社長、秘書の南村さんとキス

2008/08/11 
[社長島耕作]
河野

初芝五洋ホールディングス代表取締役社長の島耕作氏が同社秘書室所属の南村彩さんとキスしていたことがわかった。

島社長は、五洋電機社長の勝浦氏が所有するボートで、初芝電産社長の松橋氏や島社長の秘書3名とクルージングに出かけていたが、クジラが近くに現われた際にダイビングで潜った島社長と南村さんは酸素ボンベの酸素をあえて口移しで行なった模様。

南村さんはスペイン語に長け、初芝貿易や初芝電産国際部で活躍した後に、今回の初芝五洋ホールディングスの誕生に伴い、島社長の秘書となった。
島社長にはこれまでも女性問題の噂が度々あり、就任早々のスキャンダルになる可能性が出てきた。

また、島社長は勝浦、松橋両社長に対し、今後ワールドワイドで展開する新ブランドは社内で公募をすると伝えたが、こちらも先行きが不安である。

河野(177) モーニング

後半25分、ETUが反撃のゴール

2008/08/02 
[GIANT KILLING]
河野

大阪ガンナーズ対イースト・トーキョー・ユナイテッド(通称ETU)の注目の一戦は、2-0で折り返した後半25分にETUの若手MF赤崎選手のゴールで、2-1と1点差に迫った。
疲れが見えた大阪FWの窪田選手に代えて、ダルファー監督はボランチの大友選手を投入。この交代で司令塔の志村選手が中盤前寄りにポジションを変更した。

フリー記者の藤澤氏によれば、ETU達海監督が窪田選手に1対1に強い杉江選手をマンマークにつけたのは、スタミナに不安のある窪田選手の体力を消耗させる狙いがあったのではないかと推測する。

達海監督の狙いはまさにそこにあり、窪田選手がベンチに退いたことにより、大阪のセカンドボール奪取率を下げ、反撃のチャンスを増やすところにあった。
残るはフィニッシュだが、この試合でなかなか乗り切れてなかったものの、先ほどバー直撃のシュートを放った夏木選手の活躍が期待される。

河野(177) モーニング

青年実業家・美島壮一郎さん、貴族の女性と結婚

2008/08/01 
[神の雫]
あかね

いくつものレストラン・チェーンを経営している青年実業家、美島壮一郎さんがフランスの貴族の女性と結婚した。
相手の女性の名前はアンヌ・フランソワ・ギルマールさんで、アンヌさんは一度離婚をしているため、今回の結婚が再婚となる。

ふたりは15年以上前にフレンチレストランで知り合い、1年間交際をしていた。しかしアンヌさんが婚約者と結婚することになった際に、一度破局となった。

だが、お互いなかなか忘れられず、気持ちがすれ違ったままその後も過ごしてきたとのことで、破局から15年経ち、アンヌさんが脳腫瘍の手術前に日本で再会したことがきっかけで再び恋愛感情を抱くようになった模様。
手術を終え、アンヌさんが日本に来てすぐに結婚となった。

結婚式にはワイン好きの2人らしいワインが招待客に振舞われた。

そのワインは「人というものの生きていく様をテーマにしたような『物語』が感じられるものをふたりで選んだ」とのことで、このワインのおかげで招待客は様々な思い出に触れることができ、素晴らしい式となった。

ただ、招待客のひとりである神咲雫さんだけはワイン『十二使途』に込められたテーマに気付いてしまい、式の最中にも関わらず思い出に浸ることができず、険しい表情をしていたとのこと。

これからふたりはそれらのワインを飲んだ時に浸れるような思い出をどんどん作っていってほしい。

あかね(20) モーニング