ブックオフオンライン

記事一覧

掲載誌別記事一覧 for the ‘Kiss’

雨宮蛍と高野誠一、電撃結婚か

2008/12/25 
[ホタルノヒカリ]
あかね

SWコーポレーションの雨宮蛍さん(27)と高野誠一さん(41)に結婚疑惑が浮上した。

どうやら高野さんが雨宮さんのお姉さんに、雨宮さんとの結婚を申し出たようである。
先日、同居が同僚にばれてしまったこのふたり。

案の定、同僚からどんどん噂が広がり、挙げ句の果てに、たまたま東京に来ていた雨宮さんのお姉さんの耳にまで入ってしまった。
高野さんはこの噂に激怒したお姉さんに激しく問いつめられ、結婚を決意した様子。「結婚は勢い」とはまさにこのことである。

だが雨宮さんは今、インテリアデザイナーの手嶋マコトさん(24)からニューヨークに誘われているため、すんなり高野さんと結婚するとは思えない。
高野さんと結婚するのか、手嶋さんとニューヨークへ行くのか。
今後の雨宮さんの身の振り方に注目が集まりそうだ。

あかね(20) Kiss ,

ヴィンザード問題、「社員の報告ミスが原因」

2008/12/11 
[1/2の林檎]
あかね

新薬ヴィンザードの副作用誘発疑惑が問題となっているタケウチ製薬は今日、某所で記者会見をし、「社員が個人の身勝手な判断で報告していなかった」と発表した。

記者会見では社長自らが涙ながらに「会社側は何もきいてない」「その社員は自主退職した」と語った。

しかしまだ、肝心の糖尿病がヴィンザードの副作用で起こるものなのかは調査中とのこと。

マスコミには事前に、問題の社員とは別の女性が原因であるようなタレコミがあったものの、結局はこの社員ひとりが原因ということで収まりがついた。

ただ、タケウチ製薬内部にはその女性が副作用に真っ先に気付いて独自で調査していたことを知る者もいるため、社長の言い分が100%正しいかどうかは怪しいところである。

あかね(20) Kiss ,

雨宮蛍さん、上司との同居が発覚

2008/11/15 
[ホタルノヒカリ]
あかね

SWコーポレーションの雨宮蛍さん(27)が、上司である高野誠一さん(41)と同居していたことが発覚した。

この事実は、雨宮さんの同僚のひとりが雨宮さんと雨宮さんの元恋人である手嶋マコトさん(24)が一緒にタクシーを捕まえているところを朝帰りと誤解し、他の同僚たちと自宅まで押しかけたことで発覚した。

今まで会社の提出書類などから発覚しなかったことが不思議なくらいであるが、同僚たちは手嶋さんとの復縁を期待していたため、皆一様に驚きを隠せない様子だった。

しかし雨宮さんは、高野さんに振られてすぐに手嶋さんから同棲を申し込まれたところだったため、高野さんに同居の解消を申し出ていた。
よってこのタイミングで同居が発覚したことで事態がややこしくなった。

手嶋さんの気持ちは嬉しいものの、同居と一緒に高野さんへの想いまで同僚に知られてしまった場合、手嶋さんと一緒に住むわけにもいかなくなる。

雨宮さんはこれから、苦渋の決断を迫られることになりそうだ。

あかね(20) Kiss ,

手嶋マコトさんと雨宮蛍さん、復縁か

2008/09/24 
[ホタルノヒカリ]
あかね

破局の公表があった新進気鋭のインテリア・デザイナー、手嶋マコトさん(24)とSWコーポレーションの雨宮蛍さん(27)の久々のツーショット姿が目撃された。

ふたりが楽しそうにお酒を飲んだり、海岸で語り合ったりしている姿が、沖縄のアーティストたちの溜まり場で複数の人たちから見られていたと言う。
さらに手嶋さんは雨宮さんに対し、未練たっぷりな発言を繰り返していたとのこと。

そもそもふたりの破局の原因は、雨宮さんが上司である高野誠一さん(41)に手嶋さんとの関係を相談してばかりでいることに手嶋さんが嫉妬したことがきっかけだった。
よって手嶋さんは雨宮さんが嫌いになったから別れたわけではないため、そのことをずっと後悔していたらしい。

しかし、雨宮さんは高野さんの元奥さんが気になって沖縄まで来たので、手嶋さんに気持ちが残っているかどうかはまだ何とも言えない状態である。
このまま手嶋さんと雨宮さんは復縁するのか。続報を待ちたい。

あかね(20) Kiss

シュトレーゼマンのオケに無名の学生デビュー

2008/08/09 
[のだめカンタービレ]
あかね

世界的に有名なドイツ人指揮者フランツ・フォン・シュトレーゼマンさんのオーケストラに、日本人ピアニスト野田恵さんがデビューすることとなった。

野田さんは桃ヶ丘音楽大学・ピアノ科を卒業後、パリのコンセルヴァルトール・ピアノ科に入学。今までの活動はサロンコンサートなどを開いたり、コンクールに応募したりしていただけという、まったく無名の新人である。だが、学校内外問わず天才ピアノ少女との呼び声は高い。

野田さんはシュトレーゼマンさんがお忍びで来日した時から目をつけていた秘蔵っ子で、今回はタイミングよくオーケストラ前日に再会したため、プログラムにピアノ協奏曲を急遽追加し、デビューさせることとなったらしい。

このデビューは、レッスンがかなり必要なオーケストラでは大変珍しい、異例の大抜擢となった。

ただ、一部の関係者の間で、野田さんは恋人であるマルレ・オーケストラの常任指揮者、千秋真一さんのオーケストラを横で見て勉強していたからデビューできたと噂になっている。

今回はその恋人を踏み台にした結果となったが、デビューのチャンスを得た天才少女・野田さんの演奏に、観客は期待に胸を躍らせている。

あかね(20) Kiss

新人カップルの黒城・四方田組、優勝

2008/07/30 
[キス&ネバークライ]
あかね

先日行われた全日本選手権アイスダンスで結成2年目の新人、黒城・四方田組が優勝した。

アイスダンスでは最終試合の得点で上回った方が優勝となるため、フリーダンスで総合得点が現チャンピオン佐田・中村組と同点だったが、黒城・四方田組が優勝となった。

四方田晶選手の怪我や、接触による黒城みちる選手の流血が懸念されたが、高得点のリフトへの挑戦や難曲『春の祭典』をほぼ完璧に演技したことが評価された。

なお、放送はされなかったが、キスアンドクライの際に四方田選手が黒城選手の流血を知り、元パートナーである佐田選手を想像して失神したらしい。

佐田選手はこの試合で引退となるが、まだまだ四方田選手の心の中に佐田選手の存在は現役のようである。

あかね(20) Kiss

あの”キラキラ現象”の原因は恋かそれとも

2008/07/18 
[ホタルノヒカリ]
あかね

よく知ったはずの人が突然、キラキラ金粉をまいたように光って見える……。こんな経験ありませんか?

これ、実は超能力でも電波でも何でもなく、誰にでも突然起こる現象なんだそうです。

詳しい話をSWコーポレーションの”ステキ女子”で有名な、三枝優華さん(24)に聞いてみました。

「今まで全然平気だったのにまぶしさのあまりまともに話ができなくて……。(中略)なんかすごく落ちつかなくてイライラするんですよね!」

原因についても聞いてみたところ、ズバリ「そのキラキラした人に恋してしまったんですよ!」とのこと。

しかし、同社勤務の雨宮蛍さん(27)の、上司兼同居人の高野誠一さん(41)がキラキラ見えるという現象は原因が恋なのかはちょっと怪しいところ。

この”キラキラ現象”は、恋すると起こる……。

現実には、まだまだ科学では解明できないことがいっぱいあるみたいですね。

あかね(20) Kiss

アイスダンス現チャンピオン佐田真澄選手、転倒

2008/06/27 
[キス&ネバークライ]
あかね

全日本選手権アイスダンス試合2日目、現チャンピオンである佐田・中村組の佐田真澄選手が「リベルタンゴ」終盤の見せ場で惜しくも転倒した。
この転倒によりステップがいくつか抜けた為、大きな減点がついた。

本人は、転倒の原因を黒城・四方田組の黒城みちる選手の衣装のビーズによるものと主張しているが、黒城選手に心当たりは無いとのこと。
佐田選手は普段、本番でミスを起こしたことがなかったため、この転倒はかなりの屈辱だったようである。

その結果、佐田・中村組は2位の黒城・四方田組との点差が縮まったため、両カップルともに最終滑走のフリーダンスに懸ける意気込みが増した模様。

今年の全日本選手権は、現チャンピオンカップルと結成2年目の初タイトル獲得狙いカップルのどちらに軍配が上がるのか。両カップルの最終滑走フリーダンスに注目が集まっている。

あかね(20) Kiss ,

作田すみれさん、高野家前で無事に保護

2008/05/29 
[ホタルノヒカリ]
あかね

パーティに出席中、突如、行方不明になっていた作田葵さんの長女すみれさん(3歳)が、高野誠一さんの自宅の前で無事に保護されたことがわかった。

行方不明になっていた理由は、母親である作田葵さんに自分の存在を理解してもらう為にだったと自らが詳述。第一発見者である雨宮蛍さんも、誘拐された様子はなかったことを確認している。

この行動により、作田親子は双方のわだかまりを解消。また、同時に雨宮さんの当面の居住地も守られた。ただ、雨宮さんは高野さんの自宅の永住権を付与されていない為、まだまだ居住の不安は解消されていない。

あかね(20) Kiss ,