ブックオフオンライン

記事一覧

ライター別記事一覧

市民プールにて感電騒ぎが発生

2009/07/29 
[べるぜバブ]
武士

本日午後、石矢魔市内の市民プールにてプールに電流が流れる事件が発生した。

原因は今のところ不明だが、今のところ死者は確認されていない。
また、幸いにもプール内には人は少なく、被害は大きくない様子。どうやら、溺れている人がいる、との通報から入場者の大半はプールからあがっていたため、被害を免れたようだ。

石矢魔市ではここ最近、落雷騒ぎや、感電し病院に担ぎ込まれるといった事件が激増している。市では電気の扱いについてや感電の注意があるところには近づかないよう、注意を呼び掛けている。

武士(221) 週刊少年ジャンプ ,

伝説の魔獣バトルウルフの実力とは?

2009/07/22 
[トリコ]
武士

BBコーンを求めて「ウージャングル」を訪れたトリコさん一向。早くも捕獲レベル30以上の強敵「ゴブリンプラント」とバトルウルフのテリーさんとの戦闘が始まった。

今回の戦闘に関してはテリーさんひとりの戦いのようで、トリコさんは一切手を貸さないと宣言、1対1の戦いとなっている。トリコさんによると、テリーさんの戦闘の才能は十分で、その潜在能力はトリコさん以上のものを持っているものの、まだその才能は発揮できていないとのこと。

だが、今回の戦いの中でテリーさんはその才能の片鱗を発揮、今までにないスピードと凶暴さ、さらに再生力の高い「ゴブリンプラント」にアルコールを浴びせ火をつけるなど、その戦いのセンスも見せつけた。

また、「ゴブリンプラント」の枝先にはBBコーンが生えているという情報もあり、トリコさんらは着実にBBコーンに近付いているようだ。

武士(221) 週刊少年ジャンプ ,

海賊王に隠し子が発覚

2009/07/22 
[ONE PIECE]
武士

伝説の海賊王、ゴールド・ロジャーさんに隠し子がいたことが発覚した。

その隠し子とは海軍本部「マリンフォード」にて処刑執行を待つ身となっているポートガス・D・エースさん。彼の処刑まであと3時間をきったところで、全世界にとんでもない情報が発表されたこととなった。

発表をした海軍元帥センゴクさんによると、エースさんの母親は海賊王の息子として海軍に命を狙われているエースさんをかばうため、本来10か月の妊娠期間を20カ月まで伸ばし、己の命と引き換えにエースさんを産み落としたとのこと。

今のところ、エースさん、およびエースさんの育ての親であるモンキー・D・ガープさんはこのことを認めていないようだが、その表情からはこの情報の真実味が見て取れた。

はたしてこの発表は本当のものなのか? 続報が待たれるところである。

武士(221) 週刊少年ジャンプ ,

レッドテイルの総番が引退へ

2009/07/15 
[べるぜバブ]
武士

関東最強レディース「レッドテイル」の総番、邦枝葵さんがリーダーを引退を発表した。どうやら、転校生である男鹿辰巳くん敗北したのが原因のようだ。

だが、敗北といっても邦枝さんが一方的にそう思っての行動のようで、男鹿くん自体は勝負したとは思っていない様子。

というのも、邦枝さんは石矢魔高校女王の座を狙うオカマの不良、美破さんに騙され、男鹿くんにタイマンを挑んでしまう。ところが、このタイマンは子育てを代わってくれるための儀式と勘違いをした男鹿くんはその攻撃をひたすら防御。さらに攻撃を防ぎきりながら美破さんを倒すなど、最後の最後まで本気の戦いとは思っていなかったようだ。

引退発表後、邦枝さんは「レッドテイル」の総番を同チームの大森寧々さんに託し、本人は普通の女子高生として生活するとのことである。

武士(221) 週刊少年ジャンプ ,

ローザリアン大原、世界生中継で大暴れ

2009/07/15 
[こちら葛飾区亀有公園前派出所]
武士

世界中のバラ好きの注目を集める祭典「INTERNATIONAL・ROSE・EXIPO」にて日本代表ローザリアン大原大次郎さんが、世界生中継の最中にふんどし一丁に変身するという珍事を引き起こした。

ローザリアン世界チャンピオン「バラ王子」として祭典にゲスト出演をしていた大原さん、全身にバラをまとった衣装で登場したのもつかの間、突如自ら爆発を起こし、股間のみバラで隠すという衣装に変身し、会場は大パニックに。大原さんはすぐに取り押さえられ事態は収拾がついたようだが、大原さんの動機は謎のまま。

また、大原さんのマネージャーである両津勘吉さんも祭典の最中から姿を消しているとのこと。原因究明のため両津さんへの事情聴取を求める声もあり、両津さんの捜索が続いている模様。

武士(221) 週刊少年ジャンプ ,

トリコさん、次なる食材はとうもろこし

2009/07/08 
[トリコ]
武士

「宝石の肉(ジュエルミート)」争奪戦から3か月、トリコさんが新たなる食材の調達に向け動き出した。

気になるその食材は「BBコーン」。

「グルメ界」の猛獣たちの大好物とされ、圧倒的な香ばしさとコク、たった1粒から100人前のポップコーンが作れるというシロモノ。取引も1粒数十万単位で行われ、1本丸々なら10億は下らないとされるまさにコーンの王様。

今回トリコさんは、もともと「グルメ界」の動物であるバトルウルフのテリーさんが人間界の食材が口に合わないということから、「BBコーン」捕獲に向けて動き出したとのこと。

「BBコーン」のあるとされるはるか西の魔境、食獣植物の棲む凶暴な森「ウージャングル」に向け、トリコさんらの新しい冒険が始まった。

武士(221) 週刊少年ジャンプ ,

海軍本部に向け、バギー海賊団が始動

2009/07/08 
[ONE PIECE]
武士

インペルダウンを脱獄したモンキー・D・ルフィさんら一行だが、ここにきて「バラバラの実」の能力者、道化のバギーさんを中心にバギー海賊団として生まれ変わったようだ

というのも、今回の脱獄の目的はルフィさんの兄である、ポートガス・D・エースさんを救出するためのものであり、脱獄後は海軍本部へと連行されたエースさんを追いかけようとするルフィさんらと、このまま逃げてしまいたい囚人らの間で亀裂が生まれてしまっていた。

そんな中、バギーさんが海賊王ゴールド・ロジャーの元クルーであり、「四皇」赤髪のシャンクスさんの兄弟分ということが発覚。囚人たちはそのバギーさんを中心に船の強奪を求めたところ、バギーさんは囚人たちを一喝。「今こそ白ひげ海賊団を倒し、海賊王を目指せ!」と呼びかけた。

このバギーさんの激により脱獄囚たちはひとつにまとまり、バギー海賊団として海軍本部を目指すことを決定。海軍、王下七武海VS最強の海賊たちの戦いへの参戦ということで、バギーさんに一世一代の活躍のチャンスが迫っている。

武士(221) 週刊少年ジャンプ ,

死神VS破面の戦いに、仮面の軍勢が参戦

2009/07/08 
[BLEACH]
武士

現在、空座町のレプリカにて交戦中の死神と「破面(アランカル)」。その戦いに、かつて死神でありながら虚の力が発現してしまい、尸魂界(ソウル・ソサエティ)を追放されてしまった「仮面の軍勢(ヴァイザード)」がその戦いに姿を現した。

「仮面の軍勢」のメンバーは、「虚(ホロウ)」が自身の仮面を割ったことで破面となったのに対し、逆に仮面を被ることで虚特有の力を発揮することができる。
また、もともとは護廷十三隊の隊長格を務めていた実力者ぞろいということもあり、その戦闘力は現在の隊長たちよりもかなり上との噂も。

死神、破面、どちらの側にも属さず、沈黙を保っていた「仮面の軍勢」。今後どういった動きを見せるのか? 舞台へ新たな役者が登場し、事態はますます激しさを増していく模様。

武士(221) 週刊少年ジャンプ ,

五影会談に向け、各里のトップが集結

2009/06/30 
[NARUTO]
武士

先日の「暁」による木の葉崩しのため、壊滅的な被害を被った木の葉の里。この事態に際し、忍びの五大国のトップ達が集結、会談を行うことが決定した。

何十万人もの忍びの頂点となる「火影」「水影」「雷影」「風影」「土影」が一堂に集まることはここ何年もなく、それだけ事態の重大さを物語っている。

また、木の葉への復讐を誓っていた「鷹」のサスケさんらもターゲットであった木の葉の里が壊滅したことでその目標を変更。六代目火影に就任したダンゾウさんを狙い、五影会談を襲撃するとの噂も入っており、会場の警護にも緊張が走っている。

武士(221) 週刊少年ジャンプ ,

インペルダウン史上初、241人が大脱走

2009/06/30 
[ONE PIECE]
武士

インペルダウン史上に残る大脱走劇についに幕が下りた。

今回の暴動騒ぎで脱走に成功した囚人数は241人、今まで脱走者を許したことのないインペルダウンにてこの人数は致命的と言わざるを得ないだろう。

また、この大脱走劇にはその身を犠牲にして脱獄を成功させた影の立役者がいる模様。その人物とはMr.2 ボン・クレーさん。ボン・クレーさんは「マネマネの実」の能力により署長であるマゼランさんに変身。看守たちを騙し「正義の門」を解放、囚人達を外界へと解き放った。

仲間のため、死を覚悟でインぺルダウンに残ったボン・クレーさん。その雄姿はインぺルダウンの歴史だけではなく、海賊たちの心にも残ることは間違いないだろう。

武士(221) 週刊少年ジャンプ ,