ブックオフオンライン

記事一覧

ライター別記事一覧

光学園中等部新校長に碓水氏が就任

2008/05/29 
[ハンマーセッション!]
てぬぐい

進学校として有名な、光学園の中等部校長に、碓水総一郎氏が就任。
前任の坂本校長が体調不良のため辞任し、急遽二学期から新校長が就任するはこびとなった。

就任早々、碓水氏は三年生の一部クラス編成変更などを行い、学園の改革に乗り出した模様。この編成によって誕生した3年S組には各クラスのいわゆる問題児が集められており、なんらかの狙いがあるものと思われる。

碓水氏には、以前赴任していた私立中学校での、改革実績があり、今回の光学園中等部校長就任も、入学志望者減少への歯止め策の一環と噂される。
一部教職員の間では、新校長の方針に疑問を投げかける声も聞かれ、今後のスムーズな運営が懸念される。

てぬぐい(143) 週刊少年マガジン , ,

青道高校、伊佐敷くんが同点タイムリー

2008/05/29 
[ダイヤのA]
てぬぐい

夏の甲子園、西東京予選準々決勝、薬師高校対青道高校の試合は序盤から打撃戦のムード。1回の表、青道高校一年生投手、降谷暁くんが、強打を誇る薬師高校に立ち上がりを攻められ、1点を失うも、二年生でキャッチャーの御幸一也くんによる盗殺などで、なんとか最小失点にしのいだ。

その裏の攻撃では、青道高校のそつの無い攻めにより反撃。三年生の伊佐敷純くんのフェンス直撃のタイムリーツーベースヒットで早くも同点に追いつき、なおも得点圏にランナーを置いている。
薬師高校ベンチではエースの真田俊平くんも控えており、先発三野くんの調子を見ながら、早い継投の動きも見せている。

てぬぐい(143) 週刊少年マガジン ,

宮崎で大地震が発生

2008/05/29 
[カグツチ]
てぬぐい

宮崎市沖20キロを震源とする、震度6強の地震が発生した。
震度6強を観測した宮崎市をはじめ、各所で建物の倒壊や道路の寸断など、大きな被害が発生している模様。

そんな中、市内の高校では、東京から転校してきた黒木綾くん(16歳)が直前に火災報知器を鳴らし、全校生徒を校庭に避難させたため、一人の怪我人も出なかったという。
黒木くんは低周波過敏症という聴覚異常を持っており、地震の前に「キィィン」という大きな音を感じると、周囲に語っている。ちなみに黒木くんの父親は火山や地震の研究で有名な黒木博士。

地震の直前には「ピエゾ電気効果」と呼ばれる発光現象が見られた。これは海底のプレートの反発により地盤に巨大な圧力がかかり、地中にある岩石がその圧力により破壊され始めることで電気と低周波が発生する現象。黒木くんが耳にした音もこれにあたる。また、それが電磁波となり、上空のオゾン層に反応することで、空が赤く光るとのこと。

被害の詳しい状況や、余震の有無などはまだ分かっておらず、今後も厳重な警戒が必要と、当局者は語る。

てぬぐい(143) 週刊少年マガジン , ,