ブックオフオンライン

記事一覧

ライター別記事一覧

新人カップルの黒城・四方田組、優勝

2008/07/30 
[キス&ネバークライ]
あかね

先日行われた全日本選手権アイスダンスで結成2年目の新人、黒城・四方田組が優勝した。

アイスダンスでは最終試合の得点で上回った方が優勝となるため、フリーダンスで総合得点が現チャンピオン佐田・中村組と同点だったが、黒城・四方田組が優勝となった。

四方田晶選手の怪我や、接触による黒城みちる選手の流血が懸念されたが、高得点のリフトへの挑戦や難曲『春の祭典』をほぼ完璧に演技したことが評価された。

なお、放送はされなかったが、キスアンドクライの際に四方田選手が黒城選手の流血を知り、元パートナーである佐田選手を想像して失神したらしい。

佐田選手はこの試合で引退となるが、まだまだ四方田選手の心の中に佐田選手の存在は現役のようである。

あかね(20) Kiss

トラネスのレンが交通事故の被害に

2008/07/29 
[NANA]
あかね

人気ロックバンドTRAPNEST(通称「トラネス」)のレンさん(年齢不詳。本名、本城蓮さん)が交通事故を起こしたことがわかった。

レンさんはマリファナ依存症であったことから、マリファナの幻覚により事故を起こした可能性が極めて高い。
しかし現段階では、詳しい事故の原因や規模までは確認されていない。

よってまた詳しい情報が入り次第、追って事故について報道したい。

あかね(20) Cookie

あの”キラキラ現象”の原因は恋かそれとも

2008/07/18 
[ホタルノヒカリ]
あかね

よく知ったはずの人が突然、キラキラ金粉をまいたように光って見える……。こんな経験ありませんか?

これ、実は超能力でも電波でも何でもなく、誰にでも突然起こる現象なんだそうです。

詳しい話をSWコーポレーションの”ステキ女子”で有名な、三枝優華さん(24)に聞いてみました。

「今まで全然平気だったのにまぶしさのあまりまともに話ができなくて……。(中略)なんかすごく落ちつかなくてイライラするんですよね!」

原因についても聞いてみたところ、ズバリ「そのキラキラした人に恋してしまったんですよ!」とのこと。

しかし、同社勤務の雨宮蛍さん(27)の、上司兼同居人の高野誠一さん(41)がキラキラ見えるという現象は原因が恋なのかはちょっと怪しいところ。

この”キラキラ現象”は、恋すると起こる……。

現実には、まだまだ科学では解明できないことがいっぱいあるみたいですね。

あかね(20) Kiss

高田悦郎さんと柚木曜子さんが破局

2008/07/18 
[サプリ]
あかね

演出家の高田悦郎さんと、コピーライターの柚木曜子さんが破局していたことがわかった。関係者によると、ふたりは既に親しい人達に破局を認めているという。

ふたりは共通の仕事を通じて知り合い、何年も前から交際していた。
高田さんに前の奥さんとの子供がいたり、お互い売れっ子で多忙なこともあり、なかなかゆっくり話す時間を作ったりできないことから、ふたりは結婚を意識しない関係を続けていた。

しかし、今月に入って柚木さんが住宅ローンの審査に落ち、それを高田さんに話そうとした時、ちょうど高田さんが仕事に出かけることになってしまい、話すことができなくなったため、今まで溜め込んできた不満が一気に爆発。一方的に柚木さんから高田さんに別れを切り出したとのこと。

しばらくして高田さんが話し合いの機会を設けたが、柚木さんの不満は解消されなかったことから、別れの道を選んだという。
ただ、高田さんが柚木さんには叱る人が必要だと主張し、元カレという立場でこれからも今まで通りの交際を続けることを提案。柚木さんもそれに承諾した。

よって、破局とはいうものの、今まで通りの交際を続けるが、お互いは元カレ・元カノという複雑な関係ということになったそうである。

柚木さんはふたりの関係や仕事に不安を抱えていたところだったので、高田さんのその提案によって今までの関係に、何の問題も無かったことに気付くことができたと話している。
また、元カレ・元カノ関係になったことで柚木さんの不満や不安も少なくなったようなので、結果的には良かったといえる。

あかね(20) フィールヤング

カリスマ美容師MASAさんのカットは出会い付き

2008/06/27 
[渋谷区円山町]
あかね

カリスマ美容師のひとりとして有名なMASA(本名:山田吾郎)さんが、渋谷区円山町界隈で流しの美容師として活動していることが明らかとなった。

ゴミ袋を髪の毛付着防止のエプロンとして使用し、道端やラブホテルでカットを行っている姿が発見されている。カット代は5,000円とのことで、相場よりやや高め。

MASAさんのカットは独特で、要望を聞いて切るのではなく、その人に合った髪型を引き出すスタイルをとっている。実際、ギャルの女子高生がお姉系っぽくなったり、ボーイッシュになったりしている様子。

しかし、MASAさんのカットはただのカットではなく、ボーイッシュにカットしてもらった女子高生は、カット後すぐに憧れのターザンとジェーンのような出会いを経験する機会を得た。
カットによってその人に合った髪型にするだけではなく、出会いまで作ってしまうところは、やはりカリスマならではの芸当である。

あかね(20) Cookie ,

『隣りの奥さん』映画化決定、主役は香坂百合さん

2008/06/27 
[NANA]
あかね

作家、失澤愛のベストセラー小説『隣の奥さん』が杉村清監督で映画化することが決定した。主役の琴音役に、AV女優の香坂百合さんが抜擢された。

記者会見などの公な発表はまだ未定であるが、香坂さんの所属事務所である四海コーポレーションによると、杉村監督自身がに香坂さんにオファーを出したとのこと。
今までアダルトビデオの主演経験しかなかった香坂さんにとっては今作が、映画初主演となる。しかし、『隣の奥さん』はポルノ小説であるため、映画も当然R指定となる。

AV女優の香坂さんにとっては大抜擢であるが、今後、映画女優やタレントなどへの転向が可能かどうかは、現段階では不確定である。

あかね(20) Cookie ,

アイスダンス現チャンピオン佐田真澄選手、転倒

2008/06/27 
[キス&ネバークライ]
あかね

全日本選手権アイスダンス試合2日目、現チャンピオンである佐田・中村組の佐田真澄選手が「リベルタンゴ」終盤の見せ場で惜しくも転倒した。
この転倒によりステップがいくつか抜けた為、大きな減点がついた。

本人は、転倒の原因を黒城・四方田組の黒城みちる選手の衣装のビーズによるものと主張しているが、黒城選手に心当たりは無いとのこと。
佐田選手は普段、本番でミスを起こしたことがなかったため、この転倒はかなりの屈辱だったようである。

その結果、佐田・中村組は2位の黒城・四方田組との点差が縮まったため、両カップルともに最終滑走のフリーダンスに懸ける意気込みが増した模様。

今年の全日本選手権は、現チャンピオンカップルと結成2年目の初タイトル獲得狙いカップルのどちらに軍配が上がるのか。両カップルの最終滑走フリーダンスに注目が集まっている。

あかね(20) Kiss ,

セクハラ被害疑惑の久世蝶子さん復帰

2008/06/08 
[蝶よ花よ]
あかね

近年、増加傾向にあるセクシャルハラスメントの被害疑惑があった、弁天不動産秘書課の久世蝶子さんが先日、職場復帰した。

久世さんは担当取締役の出張同行後すぐに休暇をとっていたため、出張中にセクシャルハラスメント被害にあったのではないかと噂されていた。しかしこの疑惑は関係者間で内々に解決されたらしく、復帰後、久世さんも出張中にセクシャルハラスメントがあったなどの発言はしていない。

にも関わらず、弁天不動産定例の株主総会での判断により、疑惑の対象となっていた担当取締役の海外転勤が決定。この決定は、疑惑の影響なのか、別方向からの圧力なのかは特定できていない。
これにより、セクシャルハラスメント疑惑の追及は事実上困難となり、久世さんの休暇の原因もあやふやなままとなった。

セクシャルハラスメントはれっきとした犯罪であるため、弁天不動産のような大企業でそのような事実があれば、企業イメージ低下にも繋がりかねない。今回の件は内々で解決されたため、弁天不動産の株価には直接影響がないと思われる。

あかね(20) プチコミック ,

TRAPNESTのレンさん、マリファナ依存症を告白

2008/05/31 
[NANA]
あかね

人気ロックバンドTRAPNEST(通称トラネス)のギタリスト、レン(年齢不詳)=本名・本城蓮さん=が、マリファナ依存症であることを告白した。
その為、メンバーに脱退を申し出たが、メンバーは本人の事情や作曲活動のことなどを考慮し、脱退を拒否。禁断症状にも理解を示した。

しかし、禁断症状はかなり悪化の傾向を辿っており、現在、マリファナが無いと指が動かない等の妄想にとり憑かれている様子。よって、現時点での禁断症状克服は難しいと見られる。

TRAPNESTの看板とも言えるレンさんがこのような状態である為、今後のバンド活動継続が心配される。
なお、この件はまだマスコミには報道されていない。

あかね(20) Cookie ,

作田すみれさん、高野家前で無事に保護

2008/05/29 
[ホタルノヒカリ]
あかね

パーティに出席中、突如、行方不明になっていた作田葵さんの長女すみれさん(3歳)が、高野誠一さんの自宅の前で無事に保護されたことがわかった。

行方不明になっていた理由は、母親である作田葵さんに自分の存在を理解してもらう為にだったと自らが詳述。第一発見者である雨宮蛍さんも、誘拐された様子はなかったことを確認している。

この行動により、作田親子は双方のわだかまりを解消。また、同時に雨宮さんの当面の居住地も守られた。ただ、雨宮さんは高野さんの自宅の永住権を付与されていない為、まだまだ居住の不安は解消されていない。

あかね(20) Kiss ,