ブックオフオンライン

記事一覧

ライター別記事一覧

西都鉄道社長、筒井義郎氏が逮捕

2008/08/11 
[白竜-LEGEND-]
河野

現在カミムラファンドによってTOBを実施されている西都鉄道社長、筒井義郎氏が逮捕された。筒井社長は都内の愛人宅に潜伏中のところを東京地検特捜部が乗り込み、12時27分に身柄を拘束された。

西都鉄道は株主偽装による不正を行なっており、その善後策としてメインバンクを中心とする徳川委員会による再建案が出されていた。この再建案を受け入れると筒井社長の解任は確実だったこともあり、筒井社長はカミムラファンドが持ちかけたTOBについて了承していたところの逮捕だった。

一部では今回の一連の騒動のフィクサーとも目される黒須組の若頭・白川竜也(通称「白竜」)氏は「まだまだこれからだ」と語っており、今後の展開が注目される。

河野(177) 週刊漫画ゴラク

喰輪杯、第5試合の勝負食はバナナジュース

2008/08/11 
[喰いしん坊!]
河野

第1回喰輪杯(クイリンピック)、第5試合の勝負食はバナナジュースであることが発表された。

第5試合はドイツのバルマー・ラインハルト選手対イタリアのブルーノ・カルパッチョ選手の対戦となったが、両選手の前にバナナジュースの入った大ジョッキと水差しにグラス、大小のスプーンにストローが3本置かれた。

これまではトウモロコシやトマトなど、固形物の食材が勝負食として出されてきたが、初めての飲み物ということで、会場の観客は「ラッキーな食材に当たった」「運がいいな」とコメントする一方で、他の選手は「やっかいな食材だ」「これに当たらなくてラッキーだ」と正反対の感想を漏らした。

日本代表の大原満太郎選手によれば、一見楽そうな液体モノだが、液体はのどの通りはいいものの直接胃に貯まっていく重量感と満腹感がキツイとのこと。

試合が始まって数分、カルパッチョ選手が水で薄めて飲み干そうとするのに対し、ラインハルト選手はスプーンで食べ続けるという、予想外の展開。他の選手たちはこの様子を見て、ラインハルト選手の勝利を予想している。

河野(177) 週刊漫画ゴラク

第3回アンケート結果ならびにプレゼント当選者発表

2008/08/04 
[]
河野

漫画ニュース、3回目のプレゼント付きアンケート企画に参加してくださった、みなさんありがとうございました。
最終的に、268人の方が答えてくださいました。本当にありがとうございます!
その中から見事当選されたのは、

RYOGさんです!

RYOGさんのコメント。

アニメの影響ですが、小4と小2の息子が少年野球チームに入って本格的にがんばるようになりました。

というわけで、RYOGさん、おめでとうございました!
あと残念ながら外れてしまったみなさん、本当にごめんなさい!
スポンサーの宣伝になっちゃいますけど、ブックオフオンラインのオトナ買いを使えば定価の半額程度で全巻揃うので、ぜひ買って読んでください。

なお、RYOGさんが回答してくださったのは「MAJOR」でした。その「MAJOR」は2位(39人)で、堂々の1位はあだち充の代表作「タッチ」(55人)でした。
あだち充には野球+ラブコメな作品がたくさんありますが、今回のアンケートでも「タッチ」だけでなく、「H2」が9位(9人)に、さらに最新作の「クロスゲーム」が12位(3人)にランクインしています。

また、野球マンガの王道とも言える作品たちも続々とランクインしており、水島新司作品では3位の「ドカベン」(29人)、9位に「野球狂の詩」(9人)、さらに10位に「あぶさん」(4人)が選ばれています。
さらに、ちばあきおの名作「キャプテン」(「プレイボール」と両方挙げる方が多かったので合算)が5位(23人)に、スポ根の元祖「巨人の星」が6位(15人)にランクインしています。

その他、ぼくの周りでもファンが多い、4位「おおきく振りかぶって」(26人)にも要注目です。それと個人的にはもう少し上位に来ると思っていたのですが、ドラマが最終回を迎えたばかりの「ROOKIES」は7位(11人)でした。

そんなわけで、以下すべてのランキングです。

Read more…

河野(177) (お知らせ)

【アンケート】人生において大事なことを教わったマンガはどれ?(プレゼント付き!)

2008/08/02 
[]
河野

ブックオフオンラインの提供により、毎月アンケートに回答いただいた方の中から抽選で1名さまに好きなマンガの全巻セット(オトナ買いセット)をプレゼントする合同企画です。

今月のアンケートは「人生において大事なことを教わったマンガはどれ?」です。

子どものころから、ぼくらはたくさんのマンガを読んできているので、マンガによって人生が変わった人も少なくないと思います。
たとえば「キャプテン翼」を読んでサッカーを始めた選手は国内外にたくさんいますね。そんなスポーツを始めたというようなものだけじゃなく、「ナウシカ」を読んでエコに目覚めてマイ箸を持つようになったとか、「島耕作」を読んで仕事ってけっきょく女運だよなと思ってしまったとか、夢を持ったり現実に目覚めたり、あなたにとって人生の教訓とも言うべき何かを教わったマンガを投票してください。

今回はこのランキングで1位になったマンガをオトナ買いセットでプレゼントします。何がもらえるかは結果次第です。抽選で1名ですけど、ラッキーですね。

また、今回はアンケートフォームではなく、コメント欄で回答を受け付けます。あなたの人生を変えた、あなたの人生の教訓を教わったマンガの作品名と、どうしてそれを選んだのか、理由も添えて回答してください。
当選の連絡用にメールアドレスは必ず入力してくださいね。あと、今回は完全なランダム抽選ではなく、ある程度みなさんのコメントを読んで当選者を決めたいと思っていますので、教訓として何を学んだかをしっかりと書いてくださいね。

なお、アンケートの締め切りは8月20日の24:00です。

※もしブログをお持ちの場合は、ブログで答えていただいて、この記事にトラックバックを送っていただいてもけっこうです。その場合も念のため、コメントを残していただけるとチェック漏れがなくて助かります。

※プレゼントはブックオフオンラインの「オトナ買い」の仕組みで行うため、新刊と古本が混在しています。あらかじめご了承下さい。

※プレゼントの応募は終了しました。当選発表と次回のアンケートの告知はメールマガジンmixiのコミュニティでお知らせします。

河野(177) (お知らせ)

後半25分、ETUが反撃のゴール

2008/08/02 
[GIANT KILLING]
河野

大阪ガンナーズ対イースト・トーキョー・ユナイテッド(通称ETU)の注目の一戦は、2-0で折り返した後半25分にETUの若手MF赤崎選手のゴールで、2-1と1点差に迫った。
疲れが見えた大阪FWの窪田選手に代えて、ダルファー監督はボランチの大友選手を投入。この交代で司令塔の志村選手が中盤前寄りにポジションを変更した。

フリー記者の藤澤氏によれば、ETU達海監督が窪田選手に1対1に強い杉江選手をマンマークにつけたのは、スタミナに不安のある窪田選手の体力を消耗させる狙いがあったのではないかと推測する。

達海監督の狙いはまさにそこにあり、窪田選手がベンチに退いたことにより、大阪のセカンドボール奪取率を下げ、反撃のチャンスを増やすところにあった。
残るはフィニッシュだが、この試合でなかなか乗り切れてなかったものの、先ほどバー直撃のシュートを放った夏木選手の活躍が期待される。

河野(177) モーニング

北未動物公園でヤマネスカイウェイが特別公開

2008/07/24 
[ZOOKEEPER]
河野

来春オープン予定の北未動物公園の目玉として、ヤマネスカイウェイが発表された。元々は自動車用の直通道路だったものを転用する。

ヤマネは特別天然記念物で、小さなリスのような姿をしており、夜行性の動物です。冬眠するほ乳類としても有名で、原生林にしか生息できないと言われている。

今回、北未動物公園は環境体験型の動物園として独楽山のふもとに移転するにあたり、現地調査を行なったところ、直通道路が原生林を分断していることがわかった。そこで「ヤマネに道を返そう」と、このヤマネスカイウェイという行動展示を実現した。

また、夜行性のヤマネを観察できるように、北未動物公園では宿泊施設をセットにした「ヤマネ夜間観察(ナイトツアー)」を計画している。

河野(177) イブニング ,

日本五輪代表、ギリシャA代表との壮行試合は前半を0-2で折り返す

2008/07/24 
[キャプテン翼 GOLDEN-23]
河野

広島ビッグアーチで行なわれている、U-23日本代表vsギリシャ代表の試合は0-2とギリシャ代表が、その実力を発揮して前半を終えた。
ギリシャの得点はEURO得点王でもあるFWカゲス(レバークーゼン所属)と、若手MFセリナス(パナシナイコス所属)。

今回の壮行試合の相手はEURO優勝国であるギリシャ代表、しかもA代表の来日とあって、まさにヨーロッパ、トップクラスとの対戦となったが、マドリッド五輪本戦に向けての調整で疲労がピークに達している日本代表は苦しい展開となっている。

日本のスタメンは4-3-1-2の布陣で、FWに日向選手と新田選手、MFはトップ下に大空選手、右に岬選手、左に葵選手、ボランチに松山選手、DFは右から石崎選手、三杉選手、井川選手、早田選手、GKは若島津選手。
レギュラーGKの若林選手は大事な試合にはいつもケガをしていることで有名だが、今回も左目を負傷してベンチスタート。

前半終了後に入った情報によると、ベンチでキャプテンの大空選手が檄を飛ばし、メンバーを奮起させたとのこと。また吉良監督は曽我佑二選手(バスコ・ダ・ガマ所属)を投入する模様。後半での日本代表の巻き返しが期待される。

河野(177) 月刊ヤングジャンプ

【アンケート】野球マンガと言えばどれ?(プレゼント付き!)

2008/07/01 
[]
河野

※プレゼントの応募は終了しました。当選発表と次回のアンケートの告知はメールマガジンmixiのコミュニティでお知らせします。

ブックオフオンラインの提供により、毎月アンケートに回答いただいた方の中から抽選で1名さまに好きなマンガの全巻セット(オトナ買いセット)をプレゼントする合同企画です。

今月のアンケートは「野球マンガと言えばどれ?」です。

現在も全国各地で夏の甲子園の予選が繰り広げられていますが、今やほぼすべてのマンガ週刊誌に野球マンガが連載されていますよね。
みなさんは野球マンガのベストワンを選ぶとしたら、どれにしますか?

「ドカベン」「巨人の星」「タッチ」「MAJOR」など、もちろん高校野球だけではなく、プロ野球でもメジャーリーグでもけっこうです。
ぜひあなたの大好きな野球マンガを教えてください。

今回のプレゼントは当選者が自由に選べます。野球マンガという条件がありますが、70巻近い「MAJOR」でもけっこうです。抽選で1名ですけど、ラッキーですね。

このページにあるアンケートフォームに、あなたが思う野球マンガのベストワンの作品名と、どうしてそれを選んだのか、理由も添えて回答してください。

なお、アンケートの締め切りは7月20日の24:00です。

※もしブログをお持ちの場合は、ブログで答えていただいて、この記事にトラックバックを送っていただいてもけっこうです。その場合は、エピソード欄にご自身の記事のURLを入力してください。

Read more…

河野(177) (お知らせ)

【リリース】みんながほしい”ひみつ道具”は、どこでもドア

2008/07/01 
[]
河野

本日、以下のプレスリリースを発表します。

Read more…

河野(177) (お知らせ)

第2回アンケート、プレゼント当選者発表

2008/07/01 
[]
河野

漫画ニュース、2回目のプレゼント付きアンケート企画に参加してくださった、みなさんありがとうございました。
最終的に、前回を大きく上回る、424人の方が答えてくださいました。本当にありがとうございます!
その中から見事当選されたのは、

くまくまさんです!

くまくまさんのコメント。

「どこでもドア」
埼玉ー福岡間で遠距離恋愛をしています。今日福岡から帰ってきました…月一ではやっぱりさみしいですね。どこでもドアがあれば好きな時に逢える!

実は「もしもボックス」が1位になるだろうと思っていたんです。なんでもかんでも「もしも」って言えば叶えられちゃいますからね。
でも1位は「どこでもドア」でした。理由は「寝坊しても大丈夫だから」とか「ガソリン代が高騰してるから」とか、ものすごく現実的だったのですが、中にはくまくまさんのように遠距離恋愛中の恋人に会うためとか、子どもにいろんなところを見せてあげたいとか、ロマンチックな理由もたくさんありました。

というわけで、くまくまさん、おめでとうございました!
あと残念ながら外れてしまったみなさん、本当にごめんなさい!
スポンサーの宣伝になっちゃいますけど、ブックオフオンラインのオトナ買いを使えば定価の半額程度で全巻揃うので、ぜひ買って読んでください。

今月のアンケートは「野球マンガと言えばどれ?」です。プレゼントの確保も無事にお願いできたので(パチパチ)、楽しみにしていてください!

河野(177) (お知らせ)