ブックオフオンライン
Home > イブニング > 女子マラソン金メダリストの高田美和が引退

女子マラソン金メダリストの高田美和が引退

2009/01/29 
[GOLD DASH]
河野

名古屋女子マラソンで25位という残念な結果に終わった、シドニー五輪の女子マラソン金メダリスト、高田美和が同日、引退発表を行なった。

高田選手は引退の理由を「プロとして納得のいく調整、そして走りができなくなったため」と語り、会場に詰めかけた取材陣の拍手に涙を浮かべるシーンも見られた。

最後の選考レースだった名古屋女子マラソンの結果を受けて、北京五輪の代表選手は日本タイ記録で優勝した加納愛選手(アイスル)のほか、戸田佳子選手(三井飯友海上)、辻本きよみ選手(アズマックス)の3選手に決定した。

また補欠として同大会で最後までデッドヒートを繰り広げた伊藤蘭選手(ラン&ランアスリートクラブ)が選出された。

※このニュースはフィクションです。あくまでもマンガ内で起こったニュースを取り上げていますのでご注意ください。

河野(177) イブニング ,

ブックオフオンライン