ブックオフオンライン
Home > 週刊少年マガジン > 神奈川インターハイ予選、江ノ島高が湘南大附属高に逆転勝利

神奈川インターハイ予選、江ノ島高が湘南大附属高に逆転勝利

2008/04/24 
[エリアの騎士]
河野

高校総体神奈川県予選、決勝トーナメント第1回戦は、江ノ島高校が湘南大附属高校に2-1で逆転勝利した。先制したのは湘南大附属高校で、後半5分に本田くんのゴールが生まれたが、後半27分に江ノ島高校・荒木くんの同点ゴール、さらに後半31分に逢沢くんが逆転ゴールを決めた。

圧巻なのは逢沢くんのゴール。現サッカー解説者の小倉さんが現役時代に得意とし「オグ・フェイント」と呼ばれた、ヒールキックで相手の裏にボールを通すフェイントを使っての完璧なゴールだった。
実況アナウンサーはこれを「Φトリック」と名付けたが、このアナウンサーは試合終了間際の湘南大附属高校の猛攻に「しのいでくれ江ノ高イレブン!」と実況するなど、江ノ島高校への明らかな肩入れが見られ、批判の声も多い。

なお、逢沢くんのお兄さんは、U-15日本代表で数年前に交通事故で死亡した逢沢傑くん。

※このニュースはフィクションです。あくまでもマンガ内で起こったニュースを取り上げていますのでご注意ください。

河野(177) 週刊少年マガジン

Wikipedia情報:エリアの騎士

ブックオフオンライン