ブックオフオンライン
Home > 週刊ビッグコミックスピリッツ > 株式会社KIZAKIグループの社長に竹原永二さんが就任

株式会社KIZAKIグループの社長に竹原永二さんが就任

2008/04/23 
[帝王]
河野

都内近郊にキャバクラ「ジュエル」を3店舗経営する、株式会社KIZAKIグループの社長に竹原永二さんが就任することがわかった。現社長の輝咲翔(26)さんは会長に就任する。

輝咲さんは元高校球児で、卒業後は工員やトラック運転手、ホストを経て、自らオーナーとして23歳の時に「ジュエル」を開店した。また、竹原さんは税理士の資格を持つ一方で、元ヤクザの組長という噂もあるが、輝咲さんの必死の説得に応じて社長に就任した。

会長に就任した輝咲さんは、経営方針を「強いて言えば、都内ではなく郊外、地方でやっていきたい」と語り、地方は都内と比べればマーケットは小さいが、いいサービスを提供すれば競争には勝ちやすく、また常連客も得やすいことが強みだと述べた。

それを聞いた竹原さんは、輝咲さんが語った経営方針は、マーケティング理論に乗っ取った考え方であると絶賛し、具体的にはトランスファー思考やエクステンション思考、さらにはマトリックス思考に当てはまっていると指摘した。

今回の社長交代を機に、「ジュエル」は東金市に4号店を出店する計画を発表した。東金市は竹原新社長が最近まで暮らしていた街で、輝咲さんが竹原さんのメンツを考えての出店とも考えられる。

※このニュースはフィクションです。あくまでもマンガ内で起こったニュースを取り上げていますのでご注意ください。

河野(177) 週刊ビッグコミックスピリッツ

Wikipedia情報:帝王
帝王
帝王(ていおう)は、 君主の呼称の一つ。特にアケメネス朝・サーサーン朝のシャー、漢民族の神話伝説における五帝に用いられる。 前記から、ある分野における最高実力者・最高権威者を指す。 「楽壇の帝王」ヘルベルト・フォン・カラヤン 「ジャズ界の帝王」マイルス・デイヴィス 「ゴルフ界の帝王」ジャック・ニクラス 「モード界の帝王」ジョルジオ・アルマーニ 「アニメソング界の帝王」水木一郎 「プロレス界の帝王」高山善廣 「中部の帝王」 山田裕仁 「ダジャレの帝王」田代まさし 「2時間ドラマの帝王」船越英一郎 「BL界の帝王」森川智之三洋電機が販売していたアナログハイビジョン対応テレビ 倉科遼(原作)、関口太郎(作画)の漫画作品。
帝王切開
帝王切開(ていおうせっかい、独: Kaiserschnitt、英: Caesarean section、米: Cesarean section)は、子宮切開によって胎児を取り出す手術方法である。 医療関係者では略して「帝切」、または「カイザー」、「C-section」などと呼ばれることもある。 方法 腹式帝王切開 現在最も一般的な方法。手術時間は通常1時間弱、長くても大抵2時間程度である。以下に術式の一例を記す。麻酔は通常は腰椎麻酔で実施するが、緊急時は全身麻酔となる。分娩期の妊婦はFull stomach とみなして、Crush Induction という、マスク換気をしない特別な気管内挿管法が用いられる。すべての麻酔薬は胎盤を通過して胎児に影響を及ぼすために、全身麻酔下の帝王切開術は時間との戦いになる。 皮膚切開「縦切開(正中切開)」と「横切開」がある。旧来は「縦切開」が多かったが、現在では美容的観点より「横切開」が多くなっている。「横切開」は、皮膚割線に一致していることと、恥骨結合上縁の陰毛の上端辺りを切開するため、手術痕が目立ちにくい点があり、そのためビキニ着用も可能である。
帝王賞
帝王賞(ていおうしょう)は、特別区競馬組合が大井競馬場で施行する地方競馬の重賞競走(JpnI)である。農林水産大臣より寄贈賞の提供を受けており、正式名称は「農林水産大臣賞典 帝王賞(のうりんすいさんだいじんしょうてん ていおうしょう)」と表記される。 ダートの実力馬が全国から集い、上半期のダート競馬を締めくくるチャンピオン決定戦。ダートグレード制が施行された1997年以降、2014年の第37回まではJRA所属馬の9勝に対し、地方競馬所属馬も8勝しており、ダートのJpnI競走では最も地方競馬所属馬が活躍している。 第1回は大井競馬場のダート2800mで行われ、距離は1986年から2000mに変更された。1986年4月には「中央競馬招待競走」に指定され、日本中央競馬会(JRA)所属馬が出走可能になったほか、1995年には東京盃・東京大賞典とともに中央・地方全国指定交流競走となった。1989年に札幌競馬場で創設されたブリーダーズゴールドカップ(ホッカイドウ競馬)とともに、中央競馬と地方競馬の全国交流競走としては長い歴史を持つ。
帝王学
帝王学(ていおうがく)とは、王家や伝統ある家系・家柄などの特別な地位の跡継ぎに対する、幼少時から家督を継承するまでの特別教育を指す。学と名はついているが明確な定義のある学問ではなく、一般人における教育には該当しない。 解説 具体的には突き詰めたリーダーシップ論とでも言うべきものである。経営術や部下を統制する方法といった限定的なものではなく、様々な幅広い知識・経験・作法など、跡継ぎとしての人格や人間形成に到るまでをも含む全人的教育である。 また、いわゆる学校での教育という概念とは根本的に異なり、自分の家系を後世へ存続させ繁栄させる、という使命感を植えつけることを目的としている。 帝王学の基本 狭義の帝王学は、生まれたときから帝王の座につく運命にある者の教育をいう。一例を挙げれば天皇がその立場にある。皇室による帝王学は、万世一系の皇統をいかに維持し次代に伝えるか、の守りにあると解釈される。新たに何かを実践することではなく、あくまで伝統を踏襲するものである。~せよではなく、~してはいけないといういわば“守成”を重んじた帝王学である。
帝王 (漫画)
『帝王』(ていおう)は、倉科遼著の小説、またこれを原作とした関口太郎による漫画。漫画は小学館発行の漫画雑誌『ビッグコミックスピリッツ』に2006年50号から2008年39号まで連載された。 2009年7月から9月まで、毎日放送・TBS系で塚本高史主演でテレビドラマ化された。 甲子園を目指し、野球に打ち込んだ工業高校を卒業後、翔は工場作業員となった。ある日、友人がNo.1ホストに彼女を奪われたことがキッカケとなり、翔はホストの世界に身を投じた。金もコネも学歴もなく、酒が一滴も飲めないが、その人柄で翔はNo.1ホストにのし上がっていく。その後、23歳でキャバクラを出店するも調理場の火事で店を消失。さらに知人や部下にも裏切られ、巨額の借金を背負わされた。そんな逆境に立たされながらも、やがて実業家として急成長を遂げ、海外進出まで果たす。 キャバクラチェーン・KIZAKIグループのオーナー、輝咲翔を主人公のモデルとし、波乱に満ちた彼の半生を基に描かれたサクセスストーリー。
(by SimpleAPI:WikipediaAPI)

ブックオフオンライン