ブックオフオンライン
Home > 週刊少年マガジン > 東城第二が団体優勝

東城第二が団体優勝

2008/12/24 
[スマッシュ!]
てぬぐい

バドミントンの高校総体出場枠をかけた東京都予選は、本命と目された東城第二高校が順当に団体戦を制し、高校総体出場を決めた。

U-19ナショナルメンバーにも選ばれている、東翔太選手・羽柴亜南選手(ともに2年)を中心とする新チームで、一回戦こそ最終戦までもつれたものの、残る試合はいずれも圧勝。
同校は女子も決勝まで勝ち残っており、優勝すれば総体アベック出場となる。

※このニュースはフィクションです。あくまでもマンガ内で起こったニュースを取り上げていますのでご注意ください。

てぬぐい(143) 週刊少年マガジン ,

Wikipedia情報:スマッシュ!

ブックオフオンライン