ブックオフオンライン
Home > 週刊少年ジャンプ > 中学生漫画家、『赤マルジャンプ』デビュー決定

中学生漫画家、『赤マルジャンプ』デビュー決定

2008/11/10 
[バクマン。]
ソウゾウドウ

現役中学生漫画家の真城最高さんと高木秋人さんの作品「この世は金と知恵」の『赤マルジャンプ』への掲載が決定した。

編集者の服部さんからの「人の欲をリアルに、できるだけいやらしく描くように」というアドバイスや、最高さんが画風を劇画風に戻したことなども、この作品の完成度の高さに繋がったようだ。

『赤マルジャンプ』は『少年ジャンプ』の増刊として年3回発行される。多くの新人が読み切りを発表するこの雑誌で人気を得れば『少年ジャンプ』での連載が決まることも珍しい事ではない。

掲載決定の吉報に人生で一番嬉しいと喜ぶ最高さんたち。
しかし、掲載誌での巻頭カラーは同年代の新妻エイジさんが飾ることが決定している。
人気勝負に勝って、このチャンスを物にするか、新妻さんの引き立て役で終わるか、この差は大きい。

服部さんも「勝て! 絶対に負けるな!」とふたりを励ます。
同年代漫画家対決、軍配はどちらに?

※このニュースはフィクションです。あくまでもマンガ内で起こったニュースを取り上げていますのでご注意ください。

ソウゾウドウ(34) 週刊少年ジャンプ , ,

Wikipedia情報:バクマン。

ブックオフオンライン