ブックオフオンライン
Home > 週刊ビッグコミックスピリッツ > 団地に謎の軍団現る

団地に謎の軍団現る

2008/10/23 
[団地ともお]
豊

団地に同じタンクトップを着た集団が現れた、との情報が入った。

数日前から木下友夫くんを含めた4年3組の一部の生徒で、「同じ物を身につけると団結力が高まる」として、仲間内で同じデザインのバッジを身に着ける、というのが流行していた模様。4年2組の男子生徒たちが真似をして、4-2バッジを作成し身につけたらしい。

3組の男子達は「マネをされた」と憤慨。2組に対抗してオリジナルTシャツを着よう、という案が出たが、小学生が使えるお金には限界がある。友夫くんたちは「タンクトップ1枚20円」と書かれた近所のショップ「フクヤ」のチラシに目が留まった。

しかし、2組の男子も全く同じ事を考えていて、同じタンクトップを着ている者同士が団地内で鉢合わせ。一瞬、乱闘かと思われたが、妙に親近感が湧いてしまい和やかな雰囲気になったという。

さらに2組と3組の男子たちが団地内を練り歩いていると、偶然同じタンクトップを来た青戸さんと合流。その光景は、傍から見ると何かの「軍団」のように見えたという。

※このニュースはフィクションです。あくまでもマンガ内で起こったニュースを取り上げていますのでご注意ください。

(38) 週刊ビッグコミックスピリッツ

Wikipedia情報:団地ともお
団地ともお
『団地ともお』(だんちともお)は、小田扉による日本の漫画。2003年から『ビッグコミックスピリッツ』(小学館)にて連載中。架空の団地「枝島団地」とその周辺地域を舞台として、主人公ともおを中心とした日常を描く。単行本は既刊27巻(小学館ビッグコミックス)。 2013年4月から2015年2月まで、NHK総合にてテレビアニメが放送された。 作品概要 とあるマンモス団地の29号棟に母と姉と共に暮らす小学生、木下ともお。父は単身赴任。彼のくだらなくも楽しい日常生活を周りの同級生、少し変わった大人たちを交えてときにギャグたっぷりに、時にはシュールに、時にはせつなさ、哀愁を漂わせながら描く。ストーリー展開において時間の流れが示されるのも特徴である。なお、各話のエピソード名には必ず語尾に「ともお」と付く。 2014年には、東京消防庁の防災週間のイメージキャラクターに起用された。 枝島団地について 枝島団地にはモデルになっている団地があるとされ、神奈川県横浜市磯子区上中里町にある「上中里団地」だと言われている。
(by SimpleAPI:WikipediaAPI)

ブックオフオンライン