ブックオフオンライン
Home > モーニング > 南テレの林アキコさんが退職

南テレの林アキコさんが退職

2008/04/17 
[ひまわりっ ~健一レジェンド~]
河野

宮崎にある南九州テレホンに勤める林アキコさんが今週月曜日に退職した。林さんはすでに「徳永アキコ」のペンネームで漫画家デビューをしており、今後は東京で漫画家業に専念するとのこと。

最終日には、職場の上司である猿渡副主任らのほかに、パイナップル銀行に勤めるハルオさんや、南国グリーンサービスに勤める興梠健一さんたちが挨拶に訪れた。
ハルオさんと健一さんからはバラの花束がプレゼントされた。

アキコさんの送別会は、猿渡副主任たちがメンバーのお笑いユニット「信頼関係」の復活ライブと合同で行われる模様。

※このニュースはフィクションです。あくまでもマンガ内で起こったニュースを取り上げていますのでご注意ください。

河野(177) モーニング

Wikipedia情報:ひまわりっ ~健一レジェンド~
ひまわりっ ~健一レジェンド~
『ひまわりっ 〜健一レジェンド〜』(ひまわりっ けんいちレジェンド)は、東村アキコによる日本の漫画作品。『モーニング』(講談社)2006年第2号から2010年第6号まで連載。 作者の大学卒業からの経緯を実話を交えながら描いたフィクションのギャグ漫画。宮崎県が舞台。この作品では主に自らの父親について記憶をもとに語っている。ときおり作者が別紙で連載している『きせかえユカちゃん』のキャラの名前が登場する。 作品中に宮崎県内(宮崎市内)に実在する店舗が出てきたり、南九州テレフォンの建物はNTT西日本宮崎支店がモデルになっている。 物語 登場人物 林一家 林アキコ(はやし アキコ) 林家の長女で物語の主人公。美術大学卒(モデルは作者の母校である金沢美術工芸大学)。同学の卒業式は仮装して臨む伝統があり、当日はうさぎのぬいぐるみ姿に扮した(後日、記念写真を見た父・健一に「親に高い学費払わせといて、最後の姿が幼稚園生みたいなこれか!」と激怒される)。
ひまわりっ ~健一レジェンド~
『ひまわりっ 〜健一レジェンド〜』(ひまわりっ けんいちレジェンド)は、東村アキコによる日本の漫画作品。『モーニング』(講談社)2006年第2号から2010年第6号まで連載。 作者の大学卒業からの経緯を実話を交えながら描いたフィクションのギャグ漫画。宮崎県が舞台。この作品では主に自らの父親について記憶をもとに語っている。ときおり作者が別紙で連載している『きせかえユカちゃん』のキャラの名前が登場する。 作品中に宮崎県内(宮崎市内)に実在する店舗が出てきたり、南九州テレフォンの建物はNTT西日本宮崎支店がモデルになっている。 物語 登場人物 林一家 林アキコ(はやし アキコ) 林家の長女で物語の主人公。美術大学卒(モデルは作者の母校である金沢美術工芸大学)。同学の卒業式は仮装して臨む伝統があり、当日はうさぎのぬいぐるみ姿に扮した(後日、記念写真を見た父・健一に「親に高い学費払わせといて、最後の姿が幼稚園生みたいなこれか!」と激怒される)。
(by SimpleAPI:WikipediaAPI)

ブックオフオンライン