ブックオフオンライン
Home > 週刊ヤングジャンプ > 運命の日まで、あと7日と23時間

運命の日まで、あと7日と23時間

2008/09/13 
[GANTZ-ガンツ-]
武士

今まで、理由も告げずに星人との戦いを強制していた謎の黒い玉「GANTZ」。そのヒントとして「カタストロフィ」に向けてミッションが行われている、ということが語られていたが、その「カタストロフィ」の期日まで、あと7日と23時間ということが発覚した。

「カタストロフィ」の詳細については今のところ不明だが、GANTZに詳しい、中学生の西丈一郎くんによると、人類が築いてきた価値観が崩壊し、強力な軍備を持つ者が地上を支配するようになる、とのこと。

また、100点クリアの経験のある和泉紫音くんによると、対応するためには100点でもらえる強力な武器を手に入れる必要がある、といった発言をしており、どうやら戦闘力が生死を分けてしまうような何かが起きるということは間違いないと思われる。

ミッション内容に関しても不可視状態や制限時間の無効、星人の強大化、ミッションステージの変更など難易度が格段に上がってきており、メンバーの中では、カタストロフィに向けての選別が始まっている、と考える者も出てきているようだ。

※このニュースはフィクションです。あくまでもマンガ内で起こったニュースを取り上げていますのでご注意ください。

武士(221) 週刊ヤングジャンプ

ブックオフオンライン