ブックオフオンライン
Home > 週刊少年ジャンプ > 最強ルーキー、麦わら海賊団が完全崩壊

最強ルーキー、麦わら海賊団が完全崩壊

2008/09/08 
[ONE PIECE]
武士

新世界を目指す海賊ルーキー達の中で最高の評価を受けていた麦わら海賊団。ここシャボンディパークにて、予想外のリタイアをすることになった。

今回の麦わら海賊団の崩壊の原因は、船長のモンキー・D・ルフィさんが起こした天竜人暴行事件である。事件を起こしたことにより、シャボンディパーク内には海軍大将を先頭に人間兵器「パシフィスタ」、七武海という海軍最強戦力が集結、麦わら海賊団を追い詰めていた。

そして、ついにバーソロミュー・くまさんの能力により、麦わら海賊団のクルーはひとり残らず全員が消されてしまったとのこと。

くまさんに消されてしまった者は3日3晩、空を飛ぶとも、海の裏側に飛ばされるとも言われており、くまさん自身も「消した人間とはもう2度と会うことはない」と話している。

麦わら海賊団はここまで幾多の難関を乗り越え、最強のルーキーに期待していた人間も多い。
志半ばでこのような形でリタイアしてしまったことは非常に残念である。

※このニュースはフィクションです。あくまでもマンガ内で起こったニュースを取り上げていますのでご注意ください。

武士(221) 週刊少年ジャンプ

Wikipedia情報:ONE PIECE

ブックオフオンライン