ブックオフオンライン
Home > 週刊少年ジャンプ > 八尾の尾獣、その真の姿は「巨大な牛」

八尾の尾獣、その真の姿は「巨大な牛」

2008/08/25 
[NARUTO]
武士

現在、うちはサスケさんらと交戦中の八尾の人柱力、キラービーさんが尾獣の力を解放した模様。キラービーさんの真の姿は牛の体にタコの8本の足を持つ怪物だった。
しかもその姿は岩山よりも大きく、サスケさんら「鷹」のメンバーも思わず言葉を無くしてしまうほどのサイズ。

キラービーさんは第一段階の尾獣のチャクラを身にまとった状態で、すでにサスケさんらを圧倒していたが、真の姿を現すことでさらにパワーアップした模様。

それに対し、「鷹」はリーダーのサスケさんは幻術を破られたうえ、大ケガを負い治療中。他のメンバーの攻撃もほとんど通用していない。
打倒木の葉のために結成された「鷹」だが、初陣にて早くも危機的状況に陥っているようだ。

※このニュースはフィクションです。あくまでもマンガ内で起こったニュースを取り上げていますのでご注意ください。

武士(221) 週刊少年ジャンプ

Wikipedia情報:NARUTO

ブックオフオンライン