ブックオフオンライン
Home > 週刊少年ジャンプ > 泥門デビルバッツのコーチに関東最強軍団が集結

泥門デビルバッツのコーチに関東最強軍団が集結

2008/04/14 
[アイシールド21]
河野

クリスマスボウルで対戦が決定している、泥門デビルバッツと帝黒アレキサンダーズの両校の準備が着々と進んでいる。

関西代表の帝黒アレキサンダーズは総勢256名の部員を招集し、対策会議を実施。アレキサンダーズは女性のエースQB小泉花梨さんを中心に、RB大和猛くん、WR本庄鷹くんと全国トップクラスの選手が集まった全国最強と名高いチーム。
特に本庄くんは史上最強の野手と呼ばれる本庄勝選手のひとり息子で、走り幅跳び8.25メートルの日本記録保持者としても知られる。

一方、関東代表の泥門デビルバッツも対策を進めており、盤戸スパイダーズのTE赤羽隼人くんや王城ホワイトナイツのLB進清十郎くんなど、各チームのエースがマンツーマンでデビルバッツ・メンバーの指導にあたるとのこと。
両校とも、高校アメフト界屈指の好チームであり、多くのファンが対戦を心待ちにしている。

なお、デビルバッツのエースQB蛭魔妖一くんは骨折の治療中で、セグウェイと酸素カプセルを合体させ「世紀の大発明、移動型酸素カプセル!」と自慢しているが、これは道路交通法違反の可能性がある。

※このニュースはフィクションです。あくまでもマンガ内で起こったニュースを取り上げていますのでご注意ください。

河野(177) 週刊少年ジャンプ

Wikipedia情報:アイシールド21

ブックオフオンライン