ブックオフオンライン
Home > モーニング > 伊達政宗さんが小田原に大遅刻

伊達政宗さんが小田原に大遅刻

2008/04/11 
[へうげもの]
河野

1590年6月初旬、集合時間を大幅に遅刻していた伊達政宗さんがようやく小田原に到着。翌日、前田利家さん同行のもと、石垣山にて関白秀吉さんと面会した。
政宗さんは白装束姿で登場し、一同の失笑を買ったが、遅刻の罪は問われずにすんだ。

なお、白装束での拝謁は、古田織部さんのアドバイスによるものとの噂。

※このニュースはフィクションです。あくまでもマンガ内で起こったニュースを取り上げていますのでご注意ください。

河野(177) モーニング

Wikipedia情報:へうげもの
へうげもの
『へうげもの』(読みはひょうげもの、ラテン文字表記はHyouge-mono)は、山田芳裕による日本の漫画作品、またそれを原案としたアニメ。講談社刊『モーニング』にて隔号連載中。第13回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞、第14回手塚治虫文化賞マンガ大賞受賞作。2011年(平成23年)春にNHK BSプレミアムにてアニメ化された。 戦国時代、織田信長、豊臣秀吉に仕えた戦国武将・古田織部を主人公として描いた歴史漫画作品。雑誌掲載時の欄外のあらすじでは毎回「これは『出世』と『物』、2つの【欲】の間で日々葛藤と悶絶を繰り返す戦国武将【古田織部】の物語である」と紹介されている。 この時代を舞台にした作品には合戦などの「武」を主題にしたものが多いが、本作は茶道や茶器、美術や建築など、戦国時代に花開いた「美」や「数奇」からスポットライトをあてて同時代を切り取った作品である。数寄についてだけでなく、山田芳裕独特の豪快でコミカルな描写と緻密な時代考証によって、当時の天下の動勢や戦国武将たちの生き様も描かれている。
(by SimpleAPI:WikipediaAPI)

ブックオフオンライン