ブックオフオンライン
Home > 週刊少年ジャンプ > ジョン太夫さんの究極恋愛術「わらしべフラれ開運法」

ジョン太夫さんの究極恋愛術「わらしべフラれ開運法」

2008/07/20 
[ピューと吹く!ジャガー]
ソウゾウドウ

スター養成校のガリクソンプロダクションにて事務・経理を務める三太夫セガールさんの長男、ジョン太夫さんがまたも「わらしべフラれ開運法」を実践した。

お相手は、縄沢和佐美さん。アイドル科の滝沢先生が「決して派手ではないけど、なんか華がある」と評する癒し系の女性。兄型(にいがた)出身、三人兄妹の長女で兄と妹がいる。

ジョン太夫さんは、同プロダクションの開運パワー研究科の講師。今回は得意のルービックキューブを2面揃える特技を披露し、和佐美さんにアプローチをしたが、返事は「もう絶対イヤですね」の一言で、見事に玉砕した。

しかし、これこそが「わらしべフラれ開運法」の真骨頂である。
意図的に自らを不幸な状況に追い込むことで、逆に幸運を掴み取るという法則を利用したのが「ジョンダ流開運法」。
今回フラれたことにより、さらにいいコに出会えると確信しているジョン太夫さん。

常に逃げ道を作っておく人生は、ある意味賢い生き方なのかもしれない。

※このニュースはフィクションです。あくまでもマンガ内で起こったニュースを取り上げていますのでご注意ください。

ソウゾウドウ(34) 週刊少年ジャンプ

Wikipedia情報:ピューと吹く!ジャガー
ピューと吹く!ジャガー
『ピューと吹く!ジャガー』(ピューとふくジャガー)は、うすた京介による日本のギャグ漫画作品。『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて2000年38号から2010年38号にかけて連載。単行本はジャンプ・コミックスで全20巻。累計発行部数は850万部を突破している。連載話数の単位は第○(○は数字)笛。 通常は『ジャンプ』の巻末に掲載され、ページ数も7ページと他の連載より少ない。連載初期はオール2色カラーで連載していたが、後に白黒化。周回・周年記念の際にはオール2色カラーとなった回もある。第15笛で巻頭カラーを飾ったのがカラー原稿例。電子書籍では全20巻フルカラー化されたバージョンも販売されている。 また、アンケート結果に掲載が左右されないという特権を持ち、新聞で言う四コマ漫画のような位置づけになっていた。 2007年『ジャンプ』26号にてガリプロダクション第2弾・第3弾企画として、DVDアニメ・実写映画化が同時発表された。実写版の主演は要潤。DVDアニメ版の製作は蛙男商会。実写版は2008年1月12日からアミューズCQNほかにて順次公開。
ピューと吹く!ジャガー 明日のジャンプ
『』より :
(by SimpleAPI:WikipediaAPI)

ブックオフオンライン