ブックオフオンライン
Home > 週刊少年ジャンプ > 私立ホーリーランス学園が全焼

私立ホーリーランス学園が全焼

2008/07/20 
[ぼくのわたしの勇者学]
武士

現在夏休み中の私立ホーリーランス学園が全焼した。どうやら室内での花火が原因のようだ。

当日現場にいたゲーム研究部の河野盾さんによると、室内で花火をしていた火が燃え移ってしまったとのことだが、ゲーム研究部顧問の鋼野剣さんによると、自分たちはキャンプをしていて、今回の事件も火事ではなくキャンプファイヤーだと、両者の意見は食い違いを見せている。

現場の状況から、当時は室内にてキャンプということでテントを張ったりスイカ割り、虫取りなどをしていたようだが、花火もその一環だったようだ。

だが、そういう遊びをしていたとはいえ室内で花火をやれば危ない、ということは高校生にもなれば分かり切っていることではないだろうか?
どうやら、今回の事件の背景には一日中室内のモノを河原に見立てて遊んでいたせいか全員が自己暗示にかかってしまい、花火を止める者がいなくなってしまったということもあるようだ。

これを受け、同校では室内でのキャンプ及び花火は非常に危険なため、絶対に真似しないようにと呼びかけをした。
また、ゲーム研究部の一人、小野石男さんが現在行方不明となっており、その安否が心配されている。

※このニュースはフィクションです。あくまでもマンガ内で起こったニュースを取り上げていますのでご注意ください。

武士(221) 週刊少年ジャンプ

ブックオフオンライン