ブックオフオンライン
Home > 週刊少年マガジン > 霧島連山、ついに破局的噴火

霧島連山、ついに破局的噴火

2008/07/18 
[カグツチ]
てぬぐい

6月18日16時29分、かねて群発地震の発生していた、宮崎県南部の霧島連山で破局的噴火と呼ばれる、大規模な噴火が発生した。

そのエネルギー量は、観測出来ただけで8X10^17J(1メガトン水爆1万3千発分)に相当し、さらに増大を続けている。
この破局的噴火に伴い、火口となったえびの市、小林市、吉松町は完全に消滅。4分後の16時33分には、火口に最も近い都城市で噴石・火山弾により、甚大な被害が発生した。

噴石や火山弾による被害は、今後さらに拡大が予想され、火砕流による大規模な被害も懸念される。

※このニュースはフィクションです。あくまでもマンガ内で起こったニュースを取り上げていますのでご注意ください。

てぬぐい(143) 週刊少年マガジン

Wikipedia情報:カグツチ

ブックオフオンライン