ブックオフオンライン
Home > 週刊少年ジャンプ > マツモトセイヂョウ新店舗がオープン

マツモトセイヂョウ新店舗がオープン

2008/07/14 
[ピューと吹く!ジャガー]
ソウゾウドウ

人気ドラッグストアチェーン「マツモトセイヂョウ」の新店舗がオープンした。

化粧品から日用品まで何でも揃い、大量仕入れにより価格破壊を実現している。24時間営業にも支持が高い。

同店では会員制のポイントシステムを採用しており、1,000円買うごとに10ポイントが貯まり、500ポイントに達すると500円のキャッシュバックサ-ビスが受けられるのも人気の秘密だ。
火曜日はこのポイントが2倍になるのも見逃せない。

対面に珍笛専門店「ピヨひこ堂」を構える、店主の酒留父字郎さんも「どこまでもお客様のニーズを意識した抜け目のないラインナップで、お客様に気持ち良く買い物してもらおうっていう魂胆が見え見えだぜ!!」と絶賛している。

※このニュースはフィクションです。あくまでもマンガ内で起こったニュースを取り上げていますのでご注意ください。

ソウゾウドウ(34) 週刊少年ジャンプ

Wikipedia情報:ピューと吹く!ジャガー
ピューと吹く!ジャガー
『ピューと吹く!ジャガー』(ピューとふくジャガー)は、うすた京介による日本のギャグ漫画作品。『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて2000年38号から2010年38号にかけて連載。単行本はジャンプ・コミックスで全20巻。累計発行部数は850万部を突破している。連載話数の単位は第○(○は数字)笛。 通常は『ジャンプ』の巻末に掲載され、ページ数も7ページと他の連載より少ない。連載初期はオール2色カラーで連載していたが、後に白黒化。周回・周年記念の際にはオール2色カラーとなった回もある。第15笛で巻頭カラーを飾ったのがカラー原稿例。電子書籍では全20巻フルカラー化されたバージョンも販売されている。 また、アンケート結果に掲載が左右されないという特権を持ち、新聞で言う四コマ漫画のような位置づけになっていた。 2007年『ジャンプ』26号にてガリプロダクション第2弾・第3弾企画として、DVDアニメ・実写映画化が同時発表された。実写版の主演は要潤。DVDアニメ版の製作は蛙男商会。実写版は2008年1月12日からアミューズCQNほかにて順次公開。
ピューと吹く!ジャガー 明日のジャンプ
『』より :
(by SimpleAPI:WikipediaAPI)

ブックオフオンライン