ブックオフオンライン
Home > 週刊少年ジャンプ > トリコ、次なる食材は「フグ鯨」

トリコ、次なる食材は「フグ鯨」

2008/07/14 
[トリコ]
武士

伝説の美食屋トリコ、彼が作成しているフルコースメニューの魚料理候補が判明した。
その候補とは10年に1度の産卵期にだけ浅瀬にやってくるという幻のクジラ「フグ鯨」。

フグ鯨は別名「ミジンコ鯨」とも呼ばれ、クジラではあるが大きさは通常のフグのサイズに近く、強力な毒も持っている。この毒は0.2mgで致死量という猛毒で、1度毒袋が破れてしまうとフグ鯨全体が毒化してしまい、食べられなくなってしまう。

このフグ鯨を安全に捕獲し、毒袋を除去することは非常に難しく、実際にさばくことのできる料理人は世界に10人もいないと言われている。
そこでトリコさんは、その調理ができるという美食屋四天王のひとり、ココさんに同行を頼んだようだ。

しかし、今回フグ鯨が産卵をするという「洞窟の砂浜」はプロの美食屋でもたどり着ける確率は0.1%と言われている秘境の上、伝説の魔獣「デビル大蛇」が生息しているという情報も入っている。
デビル大蛇は最強の魔獣クラスの戦闘力を持っているということもあり、フグ鯨を捕獲、調理することはもちろん、たどり着くまでも一筋縄ではいかないようだ。

はたして美食屋四天王タッグはフグ鯨を食べることができるのだろうか?
ふたりの活躍が楽しみである。

※このニュースはフィクションです。あくまでもマンガ内で起こったニュースを取り上げていますのでご注意ください。

武士(221) 週刊少年ジャンプ

Wikipedia情報:トリコ

ブックオフオンライン