ブックオフオンライン
Home > 週刊少年マガジン > 神奈川ジュニアサーキット、四強出揃う

神奈川ジュニアサーキット、四強出揃う

2008/07/04 
[ベイビーステップ]
てぬぐい

テニスの神奈川ジュニアサーキットは、第2シードの荒谷寛選手が準々決勝最後の試合を制し、ベスト4が出揃った。

第1シードの江川選手、第2シードの荒谷選手、第4シードの大林選手が順当にコマを進めた中、ノーシードから勝ち上がってきた丸尾栄一郎選手に注目が集まっている。

丸尾選手はまだテニスを始めて1年しか経っていないが、非凡な動体視力と分析力、しぶといテニスで第5シードの宮川選手、第3シードの岩佐選手を破ってのベスト4進出となった。

このままの勢いで、台風の目となるのか?
明後日の準決勝も目が離せない。

※このニュースはフィクションです。あくまでもマンガ内で起こったニュースを取り上げていますのでご注意ください。

てぬぐい(143) 週刊少年マガジン

Wikipedia情報:ベイビーステップ
ベイビーステップ
『ベイビーステップ』(Baby steps)は、勝木光による日本の少年漫画、およびそれを原作としたテレビアニメ。『週刊少年マガジン』(講談社)において、2007年46号より連載中。2014年、第38回講談社漫画賞少年部門受賞。 几帳面で真面目な男子高校生・丸尾栄一郎が、高校入学を機にテニスの魅力に目覚め、テニス選手として成長していく青春ドラマ。神奈川県藤沢市が主なモデルとなっている。 作者の勝木光はテニス経験者であり、本作は綿密な取材に基づいて現実的な技術や戦術、トレーニング理論が描かれている。男子シングルスをメインに扱っており、ダブルスはほとんど描かれていない。 タイトルの英語表記は「Baby Steps」となっているが、日本語表記では最後に「ス」はつかない。 2014年4月から9月までテレビアニメ第1シリーズが、2015年4月から9月まで第2シリーズが放送された。 あらすじ テニスとの出会い 主人公の丸尾栄一郎は、小学生の頃から成績オールAで、クラスメイト達からは「エーちゃん」と呼ばれている普通の高校1年生。
(by SimpleAPI:WikipediaAPI)

ブックオフオンライン