ブックオフオンライン
Home > モーニング > 「丼のひとみ」のひとみさんの妊娠発覚

「丼のひとみ」のひとみさんの妊娠発覚

2008/06/07 
[クッキングパパ]
河野

博多駅近くにある米料理専門の屋台「丼のひとみ」を営む上田守さん・ひとみさん夫妻に子供ができたことがこのほどわかった。「丼のひとみ」はユニークな屋台として有名で、牛丼や中華丼、親子丼など、丼物が食べられる。

ひとみさんは店のことを考えて、なかなか守さんに言い出せずにいたが、たまたま街で出会った荒岩一味さん・虹子さん夫妻に説得されて伝えることにした。電話で報告を聞いた守さんは、ひとみさんが待つ荒岩さん宅に訪問し、喜びを料理で表現した。守さんが作った料理は「あでやかチキンライス」。守さんはグリーンピースを見せて「これくらいどっさり産んでくれよー」と笑った。

※このニュースはフィクションです。あくまでもマンガ内で起こったニュースを取り上げていますのでご注意ください。

河野(177) モーニング ,

Wikipedia情報:クッキングパパ
クッキングパパ
『クッキングパパ』 (COOKING PAPA) は、うえやまとちによる日本の青年漫画作品、またそれを原作としたテレビアニメおよびテレビドラマ作品。 『モーニング』(講談社)で1985年11・12号と2号連続読みきりが掲載され、同年14号から連載されている。1巻は1986年1月18日発売で、2016年4月現在136巻まで発売されている長寿作品となっている。 2015年、その実績に対して、第39回講談社漫画賞・特別賞が贈られた。 内容は、家庭や職場や学校の人間関係の中で、主人公荒岩一味をはじめ各キャラクターが料理の腕をふるうというもの。いわゆる料理・グルメ漫画の一つである。 たまにシリーズがあるものの基本的には一話完結型で、そこには料理漫画に多々ある料理勝負などはなく、暖かい絆で結ばれた家族、家庭的な企業における人間の暖かさ、結婚や出産や子供の成長といったほのぼのとした内容や感動的な人情話が中心となりそこに家庭人としても企業人としても慕われている主人公、また料理に知恵を絞る各キャラクターが腕を振るう料理が華を添えるという展開をとっている。
クッキングパパの登場人物
クッキングパパの登場人物(クッキングパパのとうじょうじんぶつ)では、うえやまとちの漫画『クッキングパパ』および同作を原作とするテレビアニメ・テレビドラマに登場する人物について説明する。 上段に登場人物名、よみがな、カッコ内にアニメ放映時の声優およびドラマ版放映時の俳優、下段に人物の概要の順である。 荒岩とその家族 主人公である荒岩一味とその家族、および一味の親族。 荒岩家 福岡県福岡市東区花椎(実在の地名は香椎。テレビアニメ版では福岡市中央区桜坂3丁目。テレビドラマ版では周辺にヤフードームや福岡タワーが見える海沿いであった。)に住む一家。長男は大学進学に伴い沖縄県在住。作品開始当初はアパート住まいだったが、第27巻cook.268で2軒隣の一軒家に引っ越した。132巻で一軒家を新築することになった。立花山の近くの、一味の父親が気に入った場所である。愛車は日産・ダットサンバネットコーチ→三菱・デリカスターワゴン→日産・セレナ。他にも一味の通勤用として原付のスクーターもある(ホンダ・イブスマイル→ホンダ・リード) 荒岩一味 - あらいわ かずみ(声:玄田哲章 演:山口智充) 本作の主人公。
(by SimpleAPI:WikipediaAPI)

ブックオフオンライン