ブックオフオンライン
Home > モーニング > 神咲さんがマッターホルンの登頂に成功

神咲さんがマッターホルンの登頂に成功

2008/06/07 
[神の雫]
河野

世界的なワイン評論家、神咲豊多香さんの子息で、ビール会社・太陽ビールに勤める神咲雫さんがマッターホルンの登頂に成功した。当日のマッターホルンは天候が悪く、山岳ガイドのアンディさんは登頂を延期するように言ったが、神咲さんは「ワインに命を賭けている」と忠告を聞かなかったため、アンディさんは吹雪を避けられる迂回ルートを進み、登頂した。

一方、若手のワイン評論家で、神咲さんとワイン対決をしている遠峰一青さんはヘルンリ稜ルートを進んだため猛吹雪に見舞われており、遠峰さんの安否が気がかりである。

※このニュースはフィクションです。あくまでもマンガ内で起こったニュースを取り上げていますのでご注意ください。

河野(177) モーニング , ,

Wikipedia情報:神の雫
神の雫
『神の雫』(かみのしずく)は、原作:亜樹直、作画:オキモト・シュウによる日本の漫画作品。 2004年に『モーニング』(講談社)で連載を開始。2014年に(単行本は44巻分で)一度連載を終了したが、2015年5月28日発売の同年26号から、続編『マリアージュ 〜神の雫 最終章〜』の連載が開始された。これについても本項で説明する。 『十二使徒』と呼ばれるワインの上に立つ『神の雫』と呼ばれるワインを探し出すことが物語の目的であったが、本編では『十二使徒』の謎を解き明かすまでで終わっており、ワイン『神の雫』の探索は続編に委ねられることとなった。 様々なテロワール、幻の醸造法、驚異のビンテージワインが彩る本作は従来のワイン表現方法に則らない、ワイン初心者にも分かり易い独自の表現が受け入れられ人気作となる。闇雲に高級ワインを賛美するのではなく、ワインの評価は天(その年の天候)地(ぶどう畑のテロワール)人(生産者の哲学)を重視し、エピソードによっては作り手の生産スタイルが主題になるほど。
(by SimpleAPI:WikipediaAPI)

ブックオフオンライン