ブックオフオンライン
Home > モーニング > ルーズベルト大統領は「大和」と「みらい」の拿捕を指示

ルーズベルト大統領は「大和」と「みらい」の拿捕を指示

2008/06/07 
[ジパング]
河野

F・D・ルーズベルト米国大統領は日本軍の戦艦「大和」および「みらい」の拿捕を指示した。関係者筋からの情報によると、大和には核爆弾が積まれている可能性があり、米国よりも先に核の使用を許すことを危惧し、これを撃沈することが予想されたが、大統領は「理性と自由な探求だけが誤信に対して有効である」というトマス・ジェファーソンの言葉を引用して、可能性では行動しないことを告げた。

マンハッタン計画の責任者であるレズリー・R・グローヴス陸軍准将、さらにジム・マクローリィ陸軍少佐とジャック・ルメイ海軍大佐の3名は、2艦の拿捕という、撃沈よりも難易度の高い作戦を遂行しなければならなくなったが、至急作戦の検討が行なわれる。

※このニュースはフィクションです。あくまでもマンガ内で起こったニュースを取り上げていますのでご注意ください。

河野(177) モーニング ,

Wikipedia情報:ジパング
ジパング
ジパング(Zipangu)は、中世・近世ヨーロッパの地誌に現れていた東方の島国、日本のことである。 語源 語源については、「日本国」を中世の中国語で発音した音が語源とされ、ヨーロッパにはマルコ・ポーロが Cipangu(あるいはChipangu)として最初に紹介したと言われる。なお10世紀頃から地理学者イブン・フルダーズ=ビフ Ibn Khurdādh-Bih などをはじめアラビア語・ペルシア語の地理書において、後のジパングにあたると思われる金山を有する島(国)、ワークワーク(الواقواق al‐Wāqwāq, 倭国か)について都度都度言及されている。 現代の多くの言語で日本を意味する Japan(英語「ジャパン」、ドイツ語「ヤーパン」)/Japon, Japón(フランス語「ジャポン」、スペイン語「ハポン」)/Giappone(イタリア語「ジャッポーネ」)/Yaponiya, Япония(ウズベク語「ヤポニヤ」、ロシア語「イポーニヤ」) などの言葉は、一般にジパングが語源とされるが、ポルトガルが到達した16世紀頃の東南アジアで日本のことを中国語からの借用語で Japang と呼んでいたことに由来するという説など、様々な異説もある。
ジパング (漫画) の登場人物一覧
ジパングの登場人物一覧では、かわぐちかいじの漫画『ジパング』に登場するキャラクターについて説明する。 主人公 角松洋介(かどまつ ようすけ) 声 - 稲田徹 少年期:入野自由 8歳時:上村祐翔 本作の主役の一人。長崎県佐世保市出身。血液型A型。35歳 海上自衛隊第1護衛隊群所属イージス艦みらい副長兼船務長⇒艦長。階級は二等海佐。防衛大学校や海上自衛隊幹部候補生学校で学生長を務め、同期の尾栗や菊池より1階級上を行くエリート。海上自衛官だった父・洋一郎の影響を受け、自らも自衛官となった。 エクアドル争乱に伴う現地の邦人保護のため、威嚇を目的とした日米合同軍事演習を実施するエクアドル沖へ派遣される。が、その途中、タイムスリップに巻き込まれる。タイムスリップで当初は皆が過去の時代への介入を躊躇する中、自らは人命を尊重する信念から、撃墜された偵察機と共に海中に沈んでゆく草加を見捨てることが出来ず、止むを得ず草加を救助。
ジパング (かわぐちかいじ)
タイトル=ジパング
ジャンル=架空戦記、歴史、青年漫画
作者=かわぐちかいじ
出版社=講談社
連載=モーニング (漫画雑誌) モーニング
開始=2000年
終了=2009年49号
冊数=42巻(全43巻予定)
監督=古橋一浩
シリーズ構成=古橋一浩
キャラクターデザイン=馬越嘉彦
アニメーション制作=スタジオディーン
製作=TBS チームみらい (ジパング製作委員会)
放送局=TBSテレビ TBS
放送開始=2004年10月7日
放送終了=2005年3月31日
話数=全26話
ゲームジャンル=シミュレーションゲーム

ジパング (漫画)の登場人物一覧
ジパングの登場人物一覧では、かわぐちかいじの漫画『ジパング (かわぐちかいじ) ジパング』に登場するキャラクターについて説明する。
: 本作の主役の一人。長崎県佐世保市出身。血液型A型。35歳
: 海上自衛隊第1護衛隊群所属イージス艦ジパング (かわぐちかいじ)#DDH-182『みらい』諸元 みらい副長兼船務長⇒艦長。階級は二等海佐。防衛大学校や海上自衛隊幹部候補生学校で学生長を務め、同期の尾栗や菊池より1階級上を行くエリート。海上自衛官だった父・洋一郎の影響を受け、自らも自衛官となった。
: エクアドル争乱に伴う現地の邦人保護のため、威嚇を目的とした日米合同軍事演習を実施するエクアドル沖へ派遣される。が、その途中、タイムトラベル タイムスリップに巻き込まれる。タイムスリップで当初は皆が過去の時代への介入を躊躇う中、自らは人命を尊重する信念から海中に沈んでゆく草加を見捨てることが出来ず、止むを得ず草加を救助。やがて草加にみらいの資料室で第二次世界大戦やその後の世界情勢に関する情報を公開し、それを基に歴史変革に乗り出したことに負い目を感じ、彼の野望を阻止しようと行動に出る。

ジパング (大阪府)
社名 ZIPANG株式会社
英文社名 ZIPANG Co.,Ltd.
ロゴ 画像:U-LV771R-ZIPANG-DAIMLER.jpg 280px 「ジパング・ダイムラー」 いすゞ・スーパークルーザー
種類 株式会社
市場情報
略称
国籍
郵便番号 571-0015
本社所在地 大阪府門真市三ツ島239-2
電話番号 072-887-2100
設立 2001年(平成13年)7月30日
業種 5050
統一金融機関コード
SWIFTコード
事業内容 一般貸切旅客自動車運送事業
代表者 代表取締役 北田吏量子
資本金
売上高

ジパング (漫画)
『ジパング』は、かわぐちかいじによる日本の漫画作品。2000年から2009年49号(2009年11月5日発売)にかけて講談社の『モーニング』にて連載された。 2002年には第26回講談社漫画賞一般部門を受賞。また2004年10月7日から、漫画を原作としたテレビアニメがTBSほかで放送開始されたが、全26話・漫画のストーリー途中で放送を終了した。 2012年12月には同じくモーニングで『ジパング 深蒼海流』が連載開始したが、この作品は平家と源氏の戦いを描く作品であり、本作と直接的な関わりはない。 あらすじ 西暦200X年の6月。日米新ガイドラインの下での海外派遣によりエクアドルへ向かう海上自衛隊の自衛艦隊のイージス艦みらいはミッドウェー沖合で突如嵐に巻き込まれ落雷を受ける。その直後からレーダーからの僚艦喪失、送受信機の故障ではない衛星通信の不通、突如の降雪という不可思議な現象に直面する。そして戦艦大和以下大日本帝国海軍連合艦隊に遭遇したことによりミッドウェー海戦直前の1942年6月4日の太平洋上にタイムスリップした事が判明する。
ジパングあさ6
『ジパングあさ6』(ジパングあさろく)は日本テレビ系列で放送されていた平日の朝の情報番組である。1992年3月30日から2001年9月28日まで5:59:30 - 7:00(6:59:59)に放送された(2000年10月以降の末期は5:59丁度に開始)。放送期間は9年半で、結果的に後番組の『ズームイン!!SUPER』と同じ期間となった。 『ルンルンあさ6生情報』の後番組として、『ルンルンあさ6生情報』と平日の『NNN朝のニュース』を吸収して開始。このためニュース枠も『NNNニュースジパング』と改題された(後述)。 視聴率は早朝番組としては異例の14%台も記録。 メインキャスターは一週間を2人が半分ずつ担当。コーナーの多くを自局のアナウンサーが担当していた。 開始時刻を早めた理由は、6:00:00丁度にニュースを読み出したいため。他局で同時刻に始まる同種の番組にチャンネルを変えさせない意図があった。 番組の後期には、占いキャラクター(グッディー&バッディー)が登場。占いのコーナーなどに使われた。 出演者 司会者 コメンテーター 中村慶一郎(1992年3月 - 1999年6月) 橋本五郎(1999年3月 - 2001年2月) 久保潔(2001年2月 - 2001年9月)中村と橋本は解説コーナー「ここがポイント」だけでなく一般紙朝刊紹介も務め、本編のほぼ全体にわたって登場していたが、久保潔就任後は原則として「ここがポイント」専任となった。
ジパング朝6
『ジパングあさ6』より : 『ジパングあさ6』(ジパングあさろく)は日本テレビ系列で放送されていた平日の朝の情報番組である。1992年3月30日から2001年9月28日まで5:59:30 - 7:00(6:59:59)に放送された(2000年10月以降の末期は5:59丁度に開始)。放送期間は9年半で、結果的に後番組の『ズームイン!!SUPER』と同じ期間となった。 『ルンルンあさ6生情報』の後番組として、『ルンルンあさ6生情報』と平日の『NNN朝のニュース』を吸収して開始。このためニュース枠も『NNNニュースジパング』と改題された(後述)。 視聴率は早朝番組としては異例の14%台も記録。 メインキャスターは一週間を2人が半分ずつ担当。コーナーの多くを自局のアナウンサーが担当していた。 開始時刻を早めた理由は、6:00:00丁度にニュースを読み出したいため。他局で同時刻に始まる同種の番組にチャンネルを変えさせない意図があった。 番組の後期には、占いキャラクター(グッディー&バッディー)が登場。占いのコーナーなどに使われた。 出演者 司会者 コメンテーター 中村慶一郎(1992年3月 - 1999年6月) 橋本五郎(1999年3月 - 2001年2月) 久保潔(2001年2月 - 2001年9月)中村と橋本は解説コーナー「ここがポイント」だけでなく一般紙朝刊紹介も務め、本編のほぼ全体にわたって登場していたが、久保潔就任後は原則として「ここがポイント」専任となった。
ジパング上陸作戦
チャド・マレーンは、よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属のお笑いコンビ、および同コンビのメンバー(ボケ)。旧コンビ名はジパング上陸作戦(ジパングじょうりくさくせん)。 メンバー 加藤 貴博(かとう たかひろ、1975年10月9日(40歳) - 、愛知県出身)主にツッコミ大阪NSC19期生。O型。チャド・イアン・マレーン(Chad Ian Mullane、1979年11月28日(36歳) - 、オーストラリア連邦パース出身)主にボケ大阪NSC21期生。大阪・東京を通じて初の外国人NSC生。映画の字幕翻訳家。O型。 エピソード コンビ 「Manzaiに国境はない!」をキャッチフレーズに活動する、日本人とオーストラリア人のコンビ。大阪時代、なんばグランド花月近くの喫茶店で話していた時に、お互いに「話の分かる外人」と感じ取り、それをきっかけにコンビを結成した。結成当初のコンビ名は「モーニングコール」。 一見すると“長身の外国人と小柄な日本人”コンビであるが、実際の身長は加藤が159cm、チャドが169cmと、それぞれの人種の平均からすると二人とも小柄な方である。
ジパング大決戦!
『全国制覇バラエティー ジパング大決戦!』(ぜんこくせいはバラエティ ジパングだいけっせん)は、1998年10月22日から1999年2月25日までTBS系列局で放送されていたバラエティ番組である。毎日放送とTIX'ヨの共同製作。全12回。放送時間は毎週木曜 20:00 - 20:54 (日本標準時)。 毎回芸能人たちがイベント競技に挑戦する模様を放送していたドキュメントバラエティ番組だったが、4か月で終了。最終回のエンディングでは、番組の終了について一切触れていなかった。 この番組の最終回をもって、『世界まるごとHOWマッチ』から続いた木曜20時台の毎日放送製作枠は終了。1999年4月からは、替わって水曜19時台で同局製作の『チャンスの殿堂!』が放送された。 出演者 加藤茶(ザ・ドリフターズ) 中山秀征 勝俣州和 - サポーター兼任。 加藤浩次(極楽とんぼ) - サポーター兼任。 山本圭壱(当時極楽とんぼ) - サポーター兼任。 優香 スタッフ 技術協力:池田屋 美術協力:アックス 制作:毎日放送、TIX'ヨ。
ジパング大決戦
『ジパング大決戦!』より : 『全国制覇バラエティー ジパング大決戦!』(ぜんこくせいはバラエティ ジパングだいけっせん)は、1998年10月22日から1999年2月25日までTBS系列局で放送されていたバラエティ番組である。毎日放送とTIX'ヨの共同製作。全12回。放送時間は毎週木曜 20:00 - 20:54 (日本標準時)。 毎回芸能人たちがイベント競技に挑戦する模様を放送していたドキュメントバラエティ番組だったが、4か月で終了。最終回のエンディングでは、番組の終了について一切触れていなかった。 この番組の最終回をもって、『世界まるごとHOWマッチ』から続いた木曜20時台の毎日放送製作枠は終了。1999年4月からは、替わって水曜19時台で同局製作の『チャンスの殿堂!』が放送された。 出演者 加藤茶(ザ・ドリフターズ) 中山秀征 勝俣州和 - サポーター兼任。 加藤浩次(極楽とんぼ) - サポーター兼任。 山本圭壱(当時極楽とんぼ) - サポーター兼任。 優香 スタッフ 技術協力:池田屋 美術協力:アックス 制作:毎日放送、TIX'ヨ。
ジパング (漫画) の登場人物一覧
ジパングの登場人物一覧では、かわぐちかいじの漫画『ジパング』に登場するキャラクターについて説明する。 主人公 角松洋介(かどまつ ようすけ) 声 - 稲田徹 少年期:入野自由 8歳時:上村祐翔 本作の主役の一人。長崎県佐世保市出身。血液型A型。35歳 海上自衛隊第1護衛隊群所属イージス艦みらい副長兼船務長⇒艦長。階級は二等海佐。防衛大学校や海上自衛隊幹部候補生学校で学生長を務め、同期の尾栗や菊池より1階級上を行くエリート。海上自衛官だった父・洋一郎の影響を受け、自らも自衛官となった。 エクアドル争乱に伴う現地の邦人保護のため、威嚇を目的とした日米合同軍事演習を実施するエクアドル沖へ派遣される。が、その途中、タイムスリップに巻き込まれる。タイムスリップで当初は皆が過去の時代への介入を躊躇する中、自らは人命を尊重する信念から、撃墜された偵察機と共に海中に沈んでゆく草加を見捨てることが出来ず、止むを得ず草加を救助。
(by SimpleAPI:WikipediaAPI)

ブックオフオンライン