ブックオフオンライン
Home > 週刊少年マガジン > 小石川区で大雪。さらにパンデミック。

小石川区で大雪。さらにパンデミック。

2010/02/06 
[さよなら絶望先生]
てぬぐい

昨晩から今朝にかけて関東地方に降った雪は、小石川区で住宅と同じ高さにまで達する記録的な積雪となった。
住民生活を直撃したかに思われたが、あまりの規模にかえって混乱は少ない模様。

そんな中、音羽にある化学研究所からは史上最凶のウィルスが持ち出され、ばら撒かれた。
ウィルスの感染力は強く、マスクなどの効果はなく、また壁やガラスすら通過してしまうと言う。
感染者に自覚症状がないため、大規模な感染拡大(パンデミック*)がすでに引き起こされている可能性がある。
なお、感染して発病した場合にも、これと言った症状は出ないという。

ある感染症(特に伝染病)が世界的に流行することを表す用語。
語源はギリシア語で「全ての人」を表す、パンデミア。
2009年の新型インフルエンザ(H1N1型)の世界的流行が記憶に新しい。

※このニュースはフィクションです。あくまでもマンガ内で起こったニュースを取り上げていますのでご注意ください。

てぬぐい(143) 週刊少年マガジン ,

Wikipedia情報:さよなら絶望先生

ブックオフオンライン