ブックオフオンライン
Home > 月刊少年マガジン > 最年少デビューのルーキーに暗雲立ち込める

最年少デビューのルーキーに暗雲立ち込める

2008/06/07 
[capeta]
河野

F3デビュー最年少記録を持つ、平勝平太くん(16歳、NOAH所属)にスポンサーである、静岡ステラ自動車株式会社より、出資金の減額の意向が伝えられた。
出資額減額が決定した場合、平くんは全レース18戦中12戦しか出場できず、表彰台に乗れる可能性はほぼゼロになるだろう。

というのも、シーズン開始の練習走行において「AYKレーシング」による上位独占という異常事態が原因のようだ。「AYKレーシング」では今シーズンより新エンジンを採用し、ライバルの「チームSTELLA」との上位争いが激しくなると予想され、平くんの所属する、「NOAH」では上位入賞は難しいだろうという判断を下したとのこと。

F1レースへの登竜門、マカオGPへの出場を目指す平くんにとっては、全日本ランキング4位内に入ることが絶対条件であるため、何としても全レースに出場したいところだろう。
また、平くんがスポンサーである静岡ステラの社長に直談判しにいったとの情報も入っており、今後の続報が待たれる。

※このニュースはフィクションです。あくまでもマンガ内で起こったニュースを取り上げていますのでご注意ください。

河野(177) 月刊少年マガジン ,

ブックオフオンライン