ブックオフオンライン
Home > 週刊少年マガジン > マグノリア消失!

マグノリア消失!

2010/01/31 
[FAIRY TAIL]
てぬぐい

マグノリアの街は、上空に出現した空の穴に突然吸い込まれ、消失した。

この穴は別世界エドラスの王が開発した超空間魔法「アニマ」のよるもので、マグノリアの街はその保有する強大な魔力のために、狙われたものと見られる。
計画そのもは6年前から存在し、各地にアニマが展開されていたが、魔導士ミストガンらが展開されたアニマを閉じて回るという影の働きをしていた。

今回のアニマは、その巨大さのため防ぐ術がなく、マグノリアの街は別世界エドラスへと吸い上げられたと見られる。

妖精の尾所属の滅竜魔導士二名が、アニマの残痕からエドラスへ侵入、マグノリアの街奪還への戦いへと赴いた。

※このニュースはフィクションです。あくまでもマンガ内で起こったニュースを取り上げていますのでご注意ください。

てぬぐい(143) 週刊少年マガジン ,

Wikipedia情報:FAIRY TAIL

ブックオフオンライン