ブックオフオンライン
Home > 週刊少年マガジン > 零くん、暗号入力に成功

零くん、暗号入力に成功

2008/06/05 
[賭博覇王伝 零]
武士

個人資産3兆円以上という日本一の資産家で、在全グループ総統の在全無量氏が主催するギャンブル大会「王への試験」内のアトラクション、「鏖(みなごろし)の魔女」に参加していた宇海零くんら21人が無事、暗号解読に成功した模様。

この「鏖の魔女」と呼ばれるアトラクションは、25分以内に暗号を解き、00~99までの2ケタの数字を入力するというもの。入力機会は2回あるが、失敗するとその時点で即ゲームオーバー、すなわち鏖というシャレにならないくらいにハードなペナルティも課せられている。

零くんらは1度は入力に失敗しパニック状態に陥ったものの、残り時間58秒の時点で暗号に隠された鏡文字に気づいた零くんにより正解の数字を入力することに成功したとのこと。最後のヒントは「死者の誤入」転じて「四捨五入」という笑えないダジャレだった。
なお、このアトラクションによる死亡者、ケガ人は出ていない模様。

※このニュースはフィクションです。あくまでもマンガ内で起こったニュースを取り上げていますのでご注意ください。

武士(221) 週刊少年マガジン ,

ブックオフオンライン