ブックオフオンライン
Home > ビッグコミックオリジナル > ソフトバンクの梅桜が「物干し竿」で逆転ツーラン

ソフトバンクの梅桜が「物干し竿」で逆転ツーラン

2008/06/03 
[あぶさん]
河野

ジャイアンツの坂本ら、高卒2年目のルーキーが活躍する今シーズンのプロ野球だが、ソフトバンクの梅桜風太郎選手もそのひとりとなった。梅桜選手は、球界の至宝、景浦選手のコーチを受け、「物干し竿」と呼ばれる長尺のバットを使っている。

梅桜選手は一軍登録されたその日の千葉ロッテ戦に、9番DHでスタメン出場、渡辺俊介投手の前に3打席連続三振をきっするも、4打席目にレフトスタンドに逆転のツーランホームランを放った。

ちなみに梅桜選手のバットは90センチあり、通常85センチ程度のバットに比べると5センチも長い。景浦選手の94センチには及ばないものの、これからの活躍が期待される。

※このニュースはフィクションです。あくまでもマンガ内で起こったニュースを取り上げていますのでご注意ください。

河野(177) ビッグコミックオリジナル ,

Wikipedia情報:あぶさん

ブックオフオンライン