ブックオフオンライン
Home > 週刊少年ジャンプ > 「破面」チーム内紛か、ハリベルさん戦闘不能へ

「破面」チーム内紛か、ハリベルさん戦闘不能へ

2009/09/30 
[BLEACH]
武士

ここまで死神3人を相手に孤軍奮闘を続けていた第3十刃のハリベルさんだが、決着は「破面(アランカル)」チームの総大将、藍染惣右介(あいぜんそうすけ)さんによる、まさかの同士討ちによって決まった模様。

藍染さんは第1十刃のコヨーテ・スタークさん、第2十刃のバラガン・ルイゼンバーンさんらのピンチに対し顔色を変えず動きをまったく見せずにいた。

ところがふたりが敗れ、動きを見せたかと思いきや、戦闘中のハリベルさんの背後に移動、そのままハリベルさんを一刀のもとに切り捨ててしまったようだ。

藍染さんによると、「破面」の面々は藍染さんの下で働くには力不足とのことで、その働きに見切りをつけたとのこと。

これにより、藍染さんの部下は元死神の市丸ギンさんと東仙要(とうせんかなめ)さんのふたりとなった。

はたして残った3人で死神、「仮面の軍勢(ヴァイザード)」の両勢力に対抗できるのか?藍染さんの真意が計られるところである。

※このニュースはフィクションです。あくまでもマンガ内で起こったニュースを取り上げていますのでご注意ください。

武士(221) 週刊少年ジャンプ ,

Wikipedia情報:BLEACH

ブックオフオンライン