ブックオフオンライン
Home > 週刊少年マガジン > 順一郎くんが無事救出される

順一郎くんが無事救出される

2008/05/22 
[シバトラ]
河野

自宅に放火して無理心中を図った、会社社長の小泉順也さん宅で、長男の順一郎くんが無事救出されたことがわかった。高円寺警察署生活安全課少年係の柴田竹虎さんが救出した模様。順一郎くんは親に刺されていたが、同署に勤務する鮎川環さん宅の鍵が胸ポケットに入っていたことで助かったとのこと。

順一郎くんは今後、田舎に住む祖父のところで暮らすことになるそう。

※このニュースはフィクションです。あくまでもマンガ内で起こったニュースを取り上げていますのでご注意ください。

河野(177) 週刊少年マガジン

Wikipedia情報:シバトラ
シバトラ
『[シバトラ]』は、2006年から2009年46号まで講談社『週刊少年マガジン』で連載されていた漫画作品。『サイコメトラーEIJI』、『クニミツの政』などを手がけた、安童夕馬(原作)・朝基まさし(作画)タッグの作品。2008年7月にはフジテレビ系列でテレビドラマ化された。 ストーリー 少年係新米刑事の柴田竹虎は中学生にしか見えない外見の持ち主。しかし誰よりも正義感に厚く、心から非行少年の更生を信じている。さまざまな事情から犯罪に走ってしまった、あるいは巻き込まれてしまった青少年を竹虎が全力で救っていく。 登場人物 主要登場人物 柴田 竹虎(しばた たけとら) 主人公。22歳。高円寺警察署生活安全課少年係。警察官にもかかわらず、町でカツアゲに遭ったり他の警官に補導されるほどの童顔で、ヒゲも生えず、私服だとほぼ確実に中学生に間違われる(背の高い小学生で通用するとまで言われたほど)。
(by SimpleAPI:WikipediaAPI)

ブックオフオンライン