ブックオフオンライン
Home > 週刊少年チャンピオン > 範馬刃牙さんが投身自殺

範馬刃牙さんが投身自殺

2009/05/29 
[範馬刃牙]
武士

史上最強の高校生、範馬刃牙さんが地下闘技場の観客席最上段からの投身自殺を図った。
どうやら対戦相手であるピクルさんに情けをかけられたことによるショックで戦いを放棄、自ら身を投げるという行為に及んだ模様。

刃牙さんは戦いの最中、ピクルさんとともに高さ30メートルから落下、全身を強く打ちつけ大ダメージを負ってしまう。それに対しピクルさんはまったくの無傷。しかも意識を失った刃牙さんの安否を心配し祈ろうとする余裕を見せた。
さらに、ピクルさんにとっては対戦相手=おもちゃ、といった認識のようで、刃牙さんを追い詰めてしまった自分に反省、意識を取り戻した刃牙さんに対し、安全をアピールする。

ところが、その行為に刃牙さんは激怒、対戦相手と見られていなかったことに何かが切れてしまったようで、自らの身を投げるという行動に出たようだ。

刃牙さんの安否、戦いの行方、このまったく予想のつかない展開に、観客たちも一時も目を離せないようである。

※このニュースはフィクションです。あくまでもマンガ内で起こったニュースを取り上げていますのでご注意ください。

武士(221) 週刊少年チャンピオン ,

Wikipedia情報:範馬刃牙
範馬刃牙
範馬 刃牙(はんま バキ)は板垣恵介の漫画作品『グラップラー刃牙』シリーズに登場する架空の人物。同シリーズの主人公である。 名前は「範馬バキ」と表記されることもあり、前者は『グラップラー刃牙』『範馬刃牙』で、後者は『バキ』で使用されることが多い。 アニメでの声優は菊池正美(テレビ版)、山口勝平(OVA版)。 プロフィール 年齢:13歳(幼年編)、17歳(地下闘技場編〜)、18歳(『範馬刃牙』〜)、1977年〜1978年頃の生まれ。 ファイトスタイル:トータル・ファイティング(徳川光成曰く、範馬刃牙流格闘術) 身長:155cm(13歳)→156cm →167cm(17歳)→168cm(18歳) 体重:65〜66kg(13歳、自衛隊の精鋭部隊による推定)→71kg(17歳)→76kg(18歳) 17歳の高校生ながら、世界中の格闘家が集まる地下闘技場のチャンピオンに君臨する。
(by SimpleAPI:WikipediaAPI)

ブックオフオンライン