ブックオフオンライン
Home > 週刊少年ジャンプ > 日番谷さん、奥義解放へ

日番谷さん、奥義解放へ

2009/05/27 
[BLEACH]
武士

護廷十三隊十番隊隊長、日番谷冬獅郎さんが奥義を解放する動きを見せている。

日番谷さんは現在、第2十刃(エスパーダ)ハリベルさんと交戦中で、ともに水や氷と同系統の能力を持っているため、一進一退の攻防を続けていた。お互いに自分の武器となる水気が周辺に満ちるのを待っていたようだが、ここにきて日番谷さんが先に動きを見せた模様。

日番谷さんによると、「氷輪丸(ひょうりんまる)」は氷雪系最強の刀ということで、水分がなくとも天候自体を操り技を繰り出せるとのこと。今までに卍解状態で試したことはないが、このままではらちが明かないと、一気に勝負を決めるつもりのようだ。

その最強奥義の名は「氷天百華葬(ひょうてんひゃっかそう)」。

この奥義で勝負が決まるのか?
日番谷さん最強の奥義の解放で、戦いの終結も間近と思われる。

※このニュースはフィクションです。あくまでもマンガ内で起こったニュースを取り上げていますのでご注意ください。

武士(221) 週刊少年ジャンプ ,

Wikipedia情報:BLEACH

ブックオフオンライン