ブックオフオンライン
Home > 週刊少年ジャンプ > 両津さん、宇宙ゴミ回収屋をオープン

両津さん、宇宙ゴミ回収屋をオープン

2009/04/22 
[こちら葛飾区亀有公園前派出所]
武士

葛飾区亀有公園前派出所勤務の公務員、両津勘吉さんが世界に先駆け、宇宙ゴミ回収屋をオープンさせた。

両津さんはもともと、親戚の両津勘兵衛さんの経営する、両津ロケット宇宙センター(RRC)による「使用済み衛星」を破棄するアルバイトだったようだが、この仕事のおいしさに気付きRRCから独立、自分の会社を設立したとのこと。

その後、両津さんの会社は順調に規模を拡大、現在では宇宙ゴミの回収に加え、宇宙船の修理や太陽電力の販売も行っている。

ちなみに料金は宇宙ではお金は使えない、との理由から食糧やゲームソフトとの物々交換となっており、考えようによっては非常に安価といえるだろう。

以前より、生活力が尋常ではないとの評判の両津さんだったが、宇宙ですら悠々自適の生活を送れるほどのタフさを見せており、今後の会社の発展に多くの期待が寄せられている。

※このニュースはフィクションです。あくまでもマンガ内で起こったニュースを取り上げていますのでご注意ください。

武士(221) 週刊少年ジャンプ ,

Wikipedia情報:こちら葛飾区亀有公園前派出所

ブックオフオンライン